カルディ「コーヒー豆チョコレート」出したところ

カルディのコーヒー豆チョコレートを実食レビュー!コーヒー専門店が作る豆チョコは香りの高さが特徴!

[記事公開日]2020.12.09
[最終更新日]2021.1.15

世界の輸入食材やお菓子が並ぶ「カルディコーヒーファーム」ですが、たくさんの種類があるチョコレートの中で「コーヒー豆チョコレート」はコーヒー専門店ならではの本格的な豆の味とチョコレートを味わうことができるコーヒー好きにおすすめのチョコです♪

コーヒー専門店の豆チョコ、カルディの「コーヒー豆チョコレート」

カルディ「コーヒー豆チョコレート」パーケージ

店内にコーヒーのいい香りがいつも漂っているカルディですが、コーヒーだけではなく、チョコレートの種類も豊富にあります。「コーヒー豆チョコレート」はそんなコーヒー専門店が手掛けるオリジナル商品!甘いチョコレートに包まれた芳ばしい香りのコーヒー豆の組み合わせは、一度食べたらクセになる味です♡

▼商品情報

コーヒー豆チョコレートダーク

  • 内容量:70g
  • 価格(税込):248円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約1年でした

カルディ「コーヒー豆チョコレート」の気になる中身とカロリーは?

カルディ「コーヒー豆チョコレート」出したところ

さっそく封をあけてみると、コーヒーのいい香りがしてきます。小粒のコロコロとしたチョコレートが70gとそこまで多くないので、バッグの中に入れて持ち運びにも便利です。カロリーは1袋あたり335kcalとなっています。

カルディの「コーヒー豆チョコレート」のお味は?

カルディ「コーヒー豆チョコレート」中身

深煎りに焙煎したエチオピア産のコーヒー豆をビターでほんのり甘いダークチョコレートでコーティングしているというだけあって、苦みも甘みも感じられてコーヒー好きにはたまらないチョコレートになっています♪カリッとした豆の食感と芳ばしい香り、口溶けのいいチョコレートの相性も抜群で、食べだすととまりません!甘さは控えめでとても食べやすいので、ついつい手が伸びてしまいます。

カルディの「コーヒー豆チョコレート」の保存方法

カルディ「コーヒー豆チョコレート」袋

カルディの「コーヒー豆チョコレート」の袋にはチャックがついているので、そのまま保管することができます。ただし、開封後は早めにお召し上がりくださいとあります。つい食べてしまうおいしさなのでその心配はなさそうですが、数回で食べきってしまいましょう。

ティーブレイクのお供に!カルディの「コーヒー豆チョコレート」

カルディ「コーヒー豆チョコレート」コップにいれて

カルディの「コーヒー豆チョコレートダーク」はダークチョコレートのほんのり甘いビターな味わいと、キリっとしたコーヒー豆の芳ばしい香りが口いっぱいに広がる大人のおやつです。もちろんコーヒーとの相性も抜群です!眠たい午後の時間にひとつまみすれば、眠気も吹き飛びますよ♡他に、ミルクとホワイト味が発売されているので、店頭で見つけたらぜひチェックしてみてください!

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

店舗名:カルディコーヒーファーム イオンモール土浦店

  • 営業時間 09:00-21:00
  • 駐車台数 3260台
  • 住所 茨城県土浦市上高津367番地 イオンモール土浦 1F
  • 電話 029-835-8674

https://map.kaldi.co.jp/kaldi/detailMap?account=kaldi&bid=174&adr=08&pgret=2

※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

《保存版》買わなきゃ損!《カルディ》マニア厳選のおすすめ神アイテム13選

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事