成城石井の「ホットビスケット」中身

成城石井で愛されるホットビスケットはサクふわ食感がポイント!アレンジした食べ方もご紹介!

[記事公開日]2020.12.04
[最終更新日]2021.1.08

厳選された商品が並ぶスーパーマーケット「成城石井」の中でも、パンコーナーは種類が豊富でどれもおいしそう♪見た目もかわいい「ホットビスケット」は、普段使いにピッタリの大人気商品です!朝の食卓においしいパンはいかがですか?

不動のセンター!成城石井の「ホットビスケット」

成城石井の「ホットビスケット」パッケージ

こだわりの詰まった成城石井のパンの数々ですが、「人気パンセット」にも入っている「ホットビスケット」は、人気ナンバーワンとも言われている超人気商品です。一度食べたらやみつきになる、朝ごはんにもおやつにもピッタリの優秀パンに、つい手が伸びてしまいます!

▼商品情報

成城石井自家製ホットビスケット

  • 内容量:4個
  • 価格(税込):361円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から4日でした

成城石井の「ホットビスケット」、気になる中身は?

成城石井の「ホットビスケット」中身

手のひらサイズのホットビスケットが、一袋に4個入っています。気になるカロリーは1個あたり270kcalと少しお高め。つい食べ過ぎてしまわないよう、数回に分ける方が良さそうです。

成城石井の「ホットビスケット」は素朴な味がいい!

成城石井の「ホットビスケット」断面

そのままでもおいしいですが、「電子レンジで温める場合はラップに包み、2個で500W・約20秒、オーブントースターで焼く場合は表面が色づく程度に温めてお召し上がり下さい。」と記載があるように、温めて食べるのがおすすめです!温めることで、まわりはサクッと、中はふんわりとなって、ほのかな甘みと小麦粉の味をしっかりと感じることができます。見た目と違って甘さは強くはなく、お食事系にもスイーツ系にも合うので、その日の気分でアレンジが可能です♪

成城石井の「ホットビスケット」、食べ方はあなた次第!

スコーンのような素朴な味わいの成城石井の「ホットビスケット」は、何にでも合わせられる名プレイヤー!簡単にできるおすすめの食べ方をご紹介します。

(1)成城石井の「ホットビスケット」×はちみつ

成城石井の「ホットビスケット」にはちみつ

温めた「ホットビスケット」にとろーりはちみつは、相性抜群の組み合わせです。手軽に出来るので朝ごはんにもおやつにもピッタリで、ほっこりするおいしさです!

(2)成城石井の「ホットビスケット」×チーズハムエッグ

成城石井の「ホットビスケット」に卵ハムチーズ

朝ごはんにおすすめなのがこちら!フライパンでチーズとハムエッグを焼き「ホットビスケット」にのせるだけ。とろけるチーズと卵をディップしながら食べれば、ボリューム満点、朝から元気がでること間違いなしの一皿になります!

(3)成城石井の「ホットビスケット」×アップルシナモンアイスクリーム

成城石井の「ホットビスケット」にアップルシナモン

「ホットビスケット」に煮詰めた角切りのリンゴとバニラアイスをのせ、上からシナモンをふれば、おやつにおすすめのスイーツになります。リンゴはジャムでも代用可能なので、お好みの味で楽しんでみてください♡

成城石井の「ホットビスケット」の保存方法は?

成城石井の「ホットビスケット」保存方法

一度に食べきれない分は保存用袋に入れて、冷凍保存がおすすめです。におい移りの心配もなく、最後までおいしく食べることができますよ。

朝の定番は決まり!成城石井の「ホットビスケット」

成城石井の「ホットビスケット」朝食例

味も見た目もとにかく優秀な成城石井の「ホットビスケット」を朝から食べれば、テンション上がること間違いなし!サクッふわっなおいしいパンで、気持ちのよい一日のスタートを切っていきましょう♪

 

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

成城石井 アトレ取手店

  • 営業時間 9:00~23:00
  • 駐車台数 128台(提携駐車場「取手西口駐車場」)
  • 住所 茨城県取手市中央町2-5 アトレ取手店3F
  • 電話 0297-77-1188

http://www.seijoishii.co.jp/shop/details/105
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事