ビオマルシェのアイキャッチ

ビオマルシェの口コミ・評判を紹介!お試しセットを注文したレビューやメリットデメリットも解説

[記事公開日]2020.12.07
[最終更新日]2021.1.06

「ビオマルシェの評判・口コミってどうなの?」「実際に注文した人の評価は?」「メリット・デメリットや料金は?」これらの疑問にお答えします!編集部でとったアンケートやSNSの口コミをもとに調査、また実際に注文してわかった感想なども解説しています。ぜひご覧ください。

「ビオマルシェの口コミや評判ってどうなの?」
「実際に使った人はビオマルシェをどう評価しているの?」
「メリット・デメリットはどんなものがあるの?」

この記事では、これらの疑問を解決するため、自社アンケートやSNSの口コミを調査してきました!

また、口コミの他には実際に注文した感想も掲載しています。

ビオマルシェの良いところ・悪いところが分かるので、ぜひご覧ください!

ビオマルシェとは?

ビオマルシェのアイキャッチ画像
ビオマルシェは、年会費5,000円(税別)を支払い、週に1回有機野菜セットなどを自宅まで宅配してくれる会員制のサービスです。

有機JAS認定を受けた野菜と美味しい果物などの農産物、牛乳や卵などの畜産物に至るまで、オーガニック100%の品揃えを目指し、関西を拠点に新鮮な有機野菜を届けています。

ビオマルシェで取り扱う野菜には、有機JASマークがつけられています。

有機JASマークは、農林水産省が定める有機食品の規格に合った生産をしていると認められた事業者だけが、このマークを貼ることができます。有機JASマークがない商品に、有機、オーガニックなどそれらに似た表示をつけることは法律で禁止されています。
ビオ・マルシェの公式サイトへ

総合評価:★★★★☆(4.0)

  • 美味しさ:★★★★★(4.5)
  • 価格:★★★★☆(3.5)
  • 商品数:★★★★☆(4.0)
  • 安心感(無農薬野菜使用等):★★★★★(5.0)
  • 利用しやすさ(定期か単発か、地域・日時の指定、定期配達のペース等):★★★★☆(4.0)
  • 独自サービス(他食材宅配サービスと比べて独自のメリットがあるか):★★★★☆(3.5)
ビオマルシェ
対応サービスタイプ野菜宅配/食材宅配
購入形態定期購入/都度購入
入会金・出資金なし
送料(税込)・自社便
野菜セットあり  0円
単品購入のみ   600円・ヤマト宅急便(冷凍品がある場合、追加 料金あり)
野菜セットあり
3,000円未満   450円
3,000円以上   345円
野菜セットなし
3,000円未満   1,050円
3,000円以上   945円
配送業者自社便、ヤマト便
配達エリア日本全国
販売会社ビオマルシェ
製造元
支払い方法クレジットカード引落
銀行引落
郵便引落
注文方法インターネット
注文書
FAX
電話
特徴・オーガニック食品の品揃えの良さ
・家庭の野菜消費事情に合わせてメニューが選べる
・送料込みの野菜セットがある

有機野菜セットは定期便となり、送料込みのお値段です。4種類のメニューの中から家庭の野菜消費事情に合わせた野菜セットが選べるのは魅力的ですね。不要な週はお休みもできるので、野菜が使いきれず次の野菜セットが届いてしまうことはなさそうです。

では、実際に利用している人たちはビオマルシェをどのように評価しているのか、口コミを調査してみました。

ビオマルシェの口コミ・評判(デメリット編)

まずは、ビオ・マルシェを利用するうえで悪い口コミについて、SNSでよく見られたものをまとめてみました。値段よりも届く野菜の中身や質についての口コミが多いと感じました。

口コミでみられたビオマルシェのデメリット

  1. 野菜が日持ちしない
  2. 送料が高い

(1)野菜が日持ちしない

ビオマルシェは徹底的に有機栽培にこだわっている出典: ビオマルシェの公式サイト

ビオマルシェで取り扱う野菜は、栽培から収穫、出荷まで徹底的に有機JAS基準に則っています。安全性という面では非常に嬉しいですが、防腐加工がされてはいないため、長持ちはしないということを考慮して購入する必要がありそうです。

(2)送料が高い

仕方がないかもしれないが、毎週利用してして、都度送料がかかっている為高く感じてしまう。

女性(30代)
※編集部アンケート調査より

定期便で自社便エリア内であれば送料は無料です。ですが、自社便エリア外の方や日時指定をしたいのでヤマト宅配便を使う人にとっては、送料が毎回かかるのは厳しいですね。

▼ビオ・マルシェのデメリットまとめ

  • 定期的に注文したい人には送料が高いと感じる
  • 自宅に届くまでに傷んでしまう野菜がある

ビオマルシェの口コミ・評判(メリット編)

つづいては、ビオ・マルシェのいい口コミのご紹介をします。いい口コミのなかには、野菜の品質についての意見が多かったです。

口コミでみられたビオマルシェのメリット

  1. オーガニックにこだわっている
  2. 自分では買わない食材が届く
  3. 新鮮でおいしい

(1)オーガニックにこだわっている

ビオマルシェは野菜だけでなく、卵やお肉までオーガニック商品の取り扱いがあります!

(2)自分では買わない野菜が届く

自分では買わない野菜が届くので、料理のレパートリーが広がりそうですね!

普段買わない食材をどう料理するのか考えるのが楽しいという意見も。

(3)新鮮でおいしい

ビオマルシェならその時期に一番おいしい旬の野菜が自宅に届きます!ちゃんと個包装で鮮度が保たれているので、新鮮な野菜を食べたい人におすすめです!

▼ビオマルシェのメリットまとめ

  1. 生産者の顔もわかるオーガニック野菜が届く
  2. 自分では買わない食材も届き、料理をする楽しさがある
  3. スーパーに行かなくても、新鮮でおいしい野菜が届く

ビオ・マルシェの公式サイトへ

ビオマルシェのお試しセットを実際に注文してみた

ビオマルシェのお試しセット
ビオマルシェのお試しセットでは、実際の会員が注文できる「多菜セット」を初回限定でお得に注文できます。「多菜セット」は、旬の葉菜・果菜・根菜が多めの8~9品目届く、野菜をたくさん使う家庭向けのメニューです。通常2,808円(税込/配送料込)のところ、1,500円(税込/配送料込)で注文できます。実際の会員の人たちと同じものをお試しで注文できるのはうれしいですね。

ビオマルシェのお試しセットを実際に注文してみました。実際に届いた時の状況を紹介していますので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

注文後8日で到着

ビオマルシェのお試しセットが入った段ボール
お試しセットは、今回はヤマト宅配便で届きました。冷蔵便ではなく通常の荷物として届くので、確実に受け取れる日時に指定しておくほうがよさそうです。

注文してから自宅に届くまで少し日数がかかるので、早めに注文しておくことをおすすめします!
ビオマルシェのお試しセットの野菜
今回届いた野菜は、玉ねぎ400g・にんじん400g・ごぼう200g・キャベツ1/2個・リーフレタス1個・小松菜1束・菊菜1束・水菜1束・かぼちゃ1/2個の9品目が届きました。もちろんすべて有機野菜で、全国の産地から届けられています。

中身を見たとき、菊菜の葉の部分が返品するほどではないですが、傷んでいる部分があったのは少し気になりました。ダンボールで送られてくるので、仕方がないのかもしれませんね。
ビオマルシェのお試しセットを野菜室に収納
野菜室の下段の部分に、届いた野菜がすべて収納できました。根菜など大きい食材も届き、広めのスペースが必要になるので、注文した際は広めのスペースを確保しておくと困らなさそうです。

賞味期限や保存方法の記載はとくにありませんでしたが、おいしく食べるためにも早めに消費してしまうのがよさそうです。

ビオマルシェの調理・実食レビュー

ビオマルシェには届いた野菜を使ったレシピがあまり記載されていないので、自分で調理法を考えなければなりません。ですが、どんな調理をして食べようかと考える楽しさもありますので、いろいろな料理にして食べてみるのはいかがでしょうか?

ビオマルシェを使用して作った料理はこちら

  1. 小松菜と油揚げのおひたし
  2. ごぼう・ベーコンにんにく炒め
  3. かぼちゃサラダ

(1)小松菜と油揚げのおひたし

小松菜と油揚げのおひたし
お試しセットに入っていた小松菜を使っておひたしにしました。シャキシャキとした食感があり、普段食べている小松菜よりも味が濃いように感じました。シンプルな味付けですが、素材の味をより感じることができ、おいしかったです。

(2)ごぼう・ベーコンにんにく炒め

ごぼう・ベーコンにんにく炒め
このレシピは、お試しセットで少しだけ紹介されていたレシピで作ってみました。セットに入っていたごぼうを使いましたが、袋を開けた瞬間にごぼうの香りが広がりました。ごぼうの味も濃く、シャキシャキとした食感が美味しいです。

(3)かぼちゃサラダ

かぼちゃサラダ
お試しセットのかぼちゃと玉ねぎを使ってかぼちゃサラダにしました。かぼちゃは固くて切りづらいイメージがありますが、市販のものよりも切りやすく調理が楽でした。かぼちゃと玉ねぎの甘みが感じられ、とてもおいしかったです。

ビオマルシェのおすすめポイント・特徴

調査した口コミや実体験をもとに、ビオマルシェの特徴をまとめてみました。ビオマルシェを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビオマルシェを利用して分かった特徴

  1. オーガニック食品の品揃えの良さ
  2. 新鮮で美味しい有機野菜が毎週届く
  3. 家庭に合わせて選べるメニュー数の豊富さ

(1)オーガニック食品の品揃えの良さ

ビオマルシェは、野菜だけでなく、果物や加工品に至るまでもオーガニック食品を扱う品揃えの良さが最大のポイントです。「ゆうきくん」というカタログに商品が掲載されており、有機JAS認定されているものにはマークが記載されています。食品だけでなく、生活雑貨やスキンケア商品までも取り扱っています。

なにより、農林水産省公認の有機JASマークがついていることは、有機食品に知識がない利用者にとっては目に見える指標となっていてわかりやすく、安心感がありますね。

(2)新鮮で美味しい有機野菜が毎週届く

新鮮で美味しい野菜が毎週自宅に届くのはいいですね。根菜など重い野菜も届くので、とても楽です。

ビオマルシェでは、適地適作と旬を大切にしています。適地適作とは各地の気候や地形を活かしそれぞれの土地に合った作物を作ることです。また旬の野菜の良さは、美味しさだけではなく、時期外れのものと比べ栄養価は3倍違うといわれています。ビオマルシェの契約農家の方は、農薬ではなく自然の力を活用し、無理なく野菜が育てられる季節を担当しています。野菜が一番元気に育ち、おいしくなる「旬」を迎えた産地をリレーすることで、私たちの食卓に旬の野菜がバラエティ豊かに届けられます。

スーパーで買う野菜よりも味は濃くて、食材の旨味や香りは抜群です!自分では買わない食材が届くのも楽しみの一つになりそうですね。

(3)家庭に合わせて選べるメニュー数の豊富さ

ビオマルシェでは、家庭に合わせたメニューを4種類用意しています。野菜を多く消費する家庭向けには「多菜セット」、フルーツ好きの方にはフルーツもセットになった「フルーティーセット」、野菜や果物に卵を加えた栄養バランス重視の「いきいきセット」、一人暮らしや野菜を消費しきれるか不安な家庭向けに少量ずつセットになった「ゆうきだいすきセット」があり、自分の家庭の消費事情に合わせてメニューが選べます。

メニューはいつでも変更可能ですし、お休みをすることもできますので自分のペースで安心して利用できますね。

ビオマルシェはこんな人におすすめ!

有機JASマークのついた野菜を取り扱い、100%オーガニックを目指しているサービスなので、有機食品の知識のない人で有機食品を試してみたいという方は安心して利用できそうです。また、レシピなどがついていないので調理法は自分で考えないといけないですが、どのような調理をして味わうかを考えることが大好きな方にはおすすめです!

ビオマルシェを使ってオーガニック野菜を手軽に家庭に取り入れよう!

ビオマルシェの野菜とパッケージ
ビオマルシェは、農林水産省が認めた有機JASマークのついた野菜を取り扱い、果物や加工品に至るまでもオーガニック食品を取り扱うサービスです。

家庭の野菜消費事情に合わせてメニューが自由に選べ、新鮮で美味しい有機野菜が毎週自宅に届きます。毎週どんな野菜が届き、どのように調理するのか考えながら待つのも楽しい時間ですね。

有機食品の知識がなくても、一度有機食品を試してみたい方。有機JASマークがついている野菜を取り扱うビオマルシェを利用して、安心して有機野菜を手軽にご家庭に取り入れてみてはいかがでしょうか?
ビオ・マルシェの公式サイトへ

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事