ダイソーのノータッチフック

コレ知ってる?《ダイソー》で買える「流行りの道具」は一人ひとつほしい…!

[記事公開日]2020.12.04

《ダイソー》で買える、ひとりひとつは持っておきたい「ノータッチフック」知っていますか?優れもので「流行りの道具」なんです。こちらでは、ノータッチフックの使い方や特徴をご紹介します!

《ダイソー》の「ノータッチフック」

ダイソーのノータッチフック出典: Instagram

ダイソーで買えるこちらの「ノータッチフック」。コンパクトなサイズで、かわいらしい見た目ですが、流行りのグッズでひとりひとつは持っておきたい便利なアイテムです!いろいろな場面で使える、ノータッチフックについて、使い方や特徴をご紹介していきます。

直接触れずに活用できるフック!

ダイソーのノータッチフック出典: Instagram

「ノータッチフック」は、外出先で直接触れずに、公共施設のエレベーターボタンを押したり、タッチパネルを操作したり、と気になる場面で衛生対策ができる小型のフックです。ひとつ持っておくと、いろいろな場面で活躍してくれる優れものなんですよ♡

ドアノブにもかけられる♡

ダイソーのノータッチフック出典: Instagram

つい直接触れることに、ためらってしまうドアノブも、このノータッチフックをかけて開けることができます。目立ちすぎないコンパクトな大きさで、しっかりとドアノブにかけて操作することができます。移動や外出が多いひとにも、おすすめのグッズです。もちろん、ドアノブ以外にも活用ができますよ。

キーホルダーで持ち運びに便利◎

ダイソーのノータッチフック出典: Instagram

キーホルダーになっているので、バッグや鍵など身のまわりのものに付けておきやすい!派手すぎない落ち着いたゴールドカラーで、手持ちのアイテムとも馴染みがいいですよ。男女問わず使いやすいデザインです。なにより、パッと取り出して使える大きさで便利◎気になったときに除菌もしやすく、かさばらないのがGOODですね◎

詳しい使い方は裏面にもあります♡

ダイソーのノータッチフック出典: Instagram

外出先の公共施設で役に立つ「ノータッチフック」。使える場面は、エレベーターボタン、ドアノブ、つり革、券売機、ATM、タッチパネルまで!いろいろあります。持ちやすいフックなので、操作もスムーズです。ちなみに、タッチパネル操作時は傷をつけないよう、黒いシリコンカバーの箇所をご使用ください♪

ダイソーで買える優れもの♡

ダイソーのノータッチフック出典: Instagram

外出先のいろいろな場面で活躍する、「ノータッチフック」をご紹介しました。ダイソーで販売しているので、もちろん税抜きで100円です♡便利なグッズなので、ぜひチェックしてみてください。

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。また、店舗ごとに在庫が異なるため、お立ち寄りの店舗へお問い合わせください。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事