携帯を持ちながら歩く男女

ずーっと一緒だよ♡「長続きカップル」のLINEの特徴4選

[記事公開日]2020.12.04

長続きしているカップルのラインの特徴をご紹介。「大好きな彼とずっと一緒にいたい」そう思っている女子たちへ♡長続きしているカップルは、こんな風にラインのやり取りをしているんです。

ラインの返信にピリピリしない

長続きしているカップルは信頼関係をしっかり築けているので、お互いメンタルが安定しています。なので、ラインの返信がなかったり、既読スルー・未読スルーに振り回されることがないのが特徴。「忙しいんだろうな」「落ち着いたら返信あるでしょ」とポジティブに考えることができ、返信がないからといって「どうしてすぐ返さないの?」「浮気してる?」そんなネガティブな感情は湧きません。信頼関係と程よい距離感を保つことが、長続きの秘訣なんですね。

「私たち」「俺たち」と表現する

長続きしているカップルのラインには、「私たち」「俺たち」という主語が多く見られます。「私たち○○が好きだから○○行こうよ」「俺たちが好きな○○がおいしい店予約したよ」と、ふたりが主役の会話をします。自分本位ではなく「ふたりで」ということがいつも頭にあり、お互いのことを思いやっていることがよくわかる特徴です。

あいさつはルーティーン化して自然体でいる

忙しいカップルでも遠距離カップルでも、長続きしているカップルは「おはよう」「おやすみ」のあいさつをルーティーン化しています。毎日当たり前のように送り合うことで、会えなくてもお互いの存在を近くに感じることができるんです。長続きしているカップルはラインを送る頻度や文章の長さも似ているので、片方だけが重たく感じたり我慢することなくお互い無理せず自然体でいることができます。

相手の行動パターンに合わせてラインする

長続きしているカップルは忙しい時間帯と空いている時間帯をある程度把握しているので、ラインを送るタイミングがいいのも特徴です。急用でない限り、休憩中や家にいるとき、移動中など相手が忙しくない時間に合わせてラインします。自分が送りたいときではなく、相手のタイミングに合わせる優しさを感じられる行動ですよね。手が空いているときにラインがくるので、スムーズにやり取りできるメリットもあります。

ラインのやり取りで愛をもっと深めよう♡

長続きしているカップルのやり取りを見てみると、ラインをするときもお互いを思いやっていることがよくわかります。返信にこだわらず、無理せず自然体なやり取りも長続きするカップルの特徴です。「大好きな彼とずっと一緒にいたい」と思っている人は、参考にしてみてくださいね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事