心理テストコンプレックス

《心理テスト》心の奥底で実は感じているコンプレックス診断

[記事公開日]2020.11.13

あなたにはコンプレックスがありますか? 今回はあなたが実は心の奥底で感じているコンプレックスを、簡単な心理テストで暴きます。 ぜひ試してみてくださいね。

Q.道を歩いていると、遠くの方で旗を振っている子どもが見えました

さて、その旗は何色でしたか?

a.白
b.赤
c.青
d.緑

aの「白」

aの「白」を選んだあなたが、実は感じているコンプレックスはずばり「センス」です。何をするにも、いまいちセンスがないと感じてしまい、自分に自信を持てずにいるタイプでしょう。そのため自分が選ぶものに対して決断力がなく、優柔不断になりがちです。センスのいい友人やプロのアドバイスをしてもらうといいでしょう。

bの「赤」

bの「赤」を選んだあなたが、実は感じているコンプレックスはずばり「容姿」です。一見、自分の容姿に自信がありそうに見えるあなたですが、心の奥底では外見に対するコンプレックスでいっぱいのようです。そのコンプレックスを隠すために、洋服やアクセサリーなどの身に着けるものやメイクで、やや派手に武装しているのかもしれません。欠点を隠すのではなく活かすつもりで、もっと自然体でいることを意識するといいでしょう。

cの「青」

cの「青」を選んだあなたが、実は感じているコンプレックスはずばり「仕事の能力」です。仕事に対する能力にいまいち自信が持てず、それがコンプレックスとなって心の中で渦巻いているタイプでしょう。同僚や友人など、つい他人と比べてしまっては、そのコンプレックスを増幅させているようです。人と比較することはやめて、自分の目の前にあることだけを地道に取り組んで努力していくといいでしょう。

dの「緑」

dの「緑」を選んだあなたが、実は感じているコンプレックスはずばり「コミュニケーション力」です。人一倍繊細で、人に気を遣うことができる優しいあなたですが、実はコミュニケーション力に対して大きなコンプレックスを抱いているタイプ。人の期待に応えられているのか、自分が嫌われていないかなどの不安が、常につきまとっているのかも。もう少し肩の力を抜いて、周囲の人に対して本音を出すようにすると楽になれるでしょう。

あなたの隠れたコンプレックスはなんだった?

いかがでしたでしょうか?診断結果のコンプレックスに心当たりはありましたか。ぜひ結果を参考にして、気付けたコンプレックスを解消していきましょう。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事