「#l4l」「#ootd」…インスタ投稿でよくみるタグの意味まとめ

[記事公開日]2020.10.23

    インスタグラムやTikTokを使っていると、見慣れない言葉を見ることはありませんか?それ、今流行りの若者言葉かも…!今回はそんな若者言葉をご紹介していきますよ♪

    「#KP」

    「KP」って何のことを言っているかわかりますか?実はこれ、乾杯の音頭で使われるんです…!「乾杯」「KANPAI」「KP」と変化していき、「KP~!」と言いながら乾杯している様子をインスタグラムやTikTokにあげるのが今の流行り。もともとは有名なユーチューバーが視聴者に向けて言っていた言葉で、これが広まったんだとか。ハッシュタグでは「#けーぴー」「#KPは乾杯の略」と使っているものもありました♪

    「#ootd」

    こちらは英語の文章の頭文字をとった略語になります。元の文章は、「Outfit Of The Day」です。「Outfit」とは「衣装」のことであり、「今日のファッション」というわかりやすいタグになっています。毎日のポストで使用する人が多く、キメキメのポストよりも日常的なものを多く見ることができます。ポスト数が多い分「#ootd」で検索をかける人も多いので、タグ付けしておけば多くの人の目に入りますよ♪また、「#ootn」は「Outfif Of The Night」の略語で、「今夜のファッション」という意味になります。シンプルに「#outfit」というタグも、多く使われていますよ。

    「#basic」

    ベーシックと聞くと、シンプルや基本といった意味を想像しますよね。インスタタグの「#basic」には、「流行にのる」という意味があるんです!女性のみなさんは、毎シーズントレンドにとても敏感ですよね。そんなNEWアイテムをポストするときは、「#basic」タグを活用するのがいいかも♡ファッションに限らず、新発売のスイーツやカフェドリンクなどのポストでもよく使われてるハッシュタグです。

    「#l4l」

    「#l4l」というハッシュタグは、「ライクしてくれたら、私からもあなたのポストにライクしますよ」という意味でタグ付けされています。「Like for like」の頭文字を取り、「for」を「4」に置き換えてできたハッシュタグです。頻繁に見かけるこれらのハッシュタグは、繋がりを増やしていくためや多くの人に見てもらうためにできたものがほとんどのようです。

    よく見かけるけど…タグの意味はこれでした!

    記号のように見えていたハッシュタグも、1つ知ればなんとなくほかもわかってきますね。多くの人に見てもらいたいときやいろいろな人と繋がりたいときにはもってこいなので、ぜひハッシュタグを活用してみてくださいね。

    ※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

    PICK UP

    ライフスタイルのピックアップ記事