カルディ プッタネスカ料理とパッケージ

カルディのプッタネスカはどんな味?本格イタリアンが手軽に楽しめるパスタソースを紹介

[記事公開日]2020.10.28
[最終更新日]2020.11.11

カルディの「プッタネスカ」はイタリアンカラーが目を引くパッケージ♪「プッタネスカ」は娼婦風という意味。由来は諸説ありますが、海のアンチョビと山のオリーブが出会ったおいしいパスタソースです。香辛料のきいた刺激的なトマトソースがクセになります♡

カルディの「プッタネスカ」って?

カルディ プッタネスカの箱とパウチ

オリーブ、アンチョビ、ケーパー、ニンニクを使ったトマトベースのソース。イタリアのキッチンに常備されている材料を合わせて作られる「プッタネスカ」が、日本のキッチンでも簡単に再現できます♪1人前分のレトルトパウチだから、おひとり様ランチにぴったり!

▼商品情報

プッタネスカ

  • 内容量:130g
  • 価格(税込):284円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約8か月でした

作り方は簡単♪おすすめはフライパン!

カルディ プッタネスカ調理画像

【作り方は3種類!】

  • お湯で温める場合:パウチを熱湯の中に入れて5~7分沸騰させて温めたら、茹でたパスタにかける。
  • 電子レンジを使う場合:容器に移してラップをかけ、600wで30秒温めたら、茹でたパスタにかける。
  • フライパン:オリーブオイル(適量)とパスタソースを弱火で温めた後、茹でたパスタを入れてからませる。

フライパンで少し炒めるようにしてあえると、パスタにソースがよく絡んでgood◎

オリーブが香る!しっかり濃い味のトマトソース

カルディ プッタネスカ盛り付け画像一口食べてみると、ニンニクや香辛料の香りと一緒にオリーブがふんわり香ります。アンチョビも入っているので、しっかり濃い味のトマトソースです。香辛料の辛さもピリッとくるほどではないので、辛いのが苦手でも大丈夫!たっぷり入ったオリーブの塩気もちょうどよくておいしい♡食べたことがありそうでないような、どこか馴染みのある味なのに、今までなかった感じ。そんなクセになる味です!

「プッタネスカ」にはコレ!よくあうトッピングをご紹介♪

カルディ プッタネスカのナストッピング

「プッタネスカ」にはナスの素揚げが一番合う♪「プッタネスカ」を食べるなら、ぜひひと手間かけてこのトッピングを試してみてください。パスタソースの味と、素揚げしたナスのトロける甘みがとてもよく合います♡

クセになる刺激的な味を試してみて♡

カルディ プッタネスカのフォーク持ち上げ画

こんなにおいしいパスタが、レトルトで簡単に食べられるなんてびっくり!一口食べたら、あなたもきっとこの「プッタネスカ」の刺激的な味の虜になること間違いなしです♡

紹介した商品の購入店舗はこちら

カルディ コーヒーファーム 札幌アピア店

  • 営業時間:10:00~21:00
  • 駐車台数:なし
  • 住所:北海道札幌市中央区北5条西3丁目 アピア
  • 電話:011-209-1439

https://map.kaldi.co.jp/kaldi/detailMap?account=kaldi&bid=400&adr=01&pgret=2

※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。


※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事