業務スーパーのトッポギを調理して真上からの映した画像

《業務スーパーのトッポギ》味は?辛さは?美味しいアレンジレシピも紹介

[記事公開日]2020.10.14
[最終更新日]2020.10.15

お手頃価格の商品が並ぶ業務スーパー。特に冷凍食品コーナーは充実していて、気になる商品がたくさんありますよね。中でも本場の味を簡単に再現できるトッポギが人気なんです!あなたも韓国料理の旨辛をお家で堪能できますよ♪

おもちがたっぷり入ったトッポギ!

業務スーパーのトッポギを真上からの映した画像業務スーパーで購入できるトッポギの内容量は500g。内訳はおもちが340g、ソースが140gとのこと。おもちは一般的な切り餅の約7個分に相当するので、1人で食べるには十分な量です!価格は税込297円で家計に優しい点も高評価!

▼商品情報

韓国屋台のトッポッキ(ソース付き)

  • 内容量:500g
  • 価格(税込):297円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約16か月でした

中身はシンプル!材料2つでお手軽韓国料理

業務スーパーのトッポギの袋の中身と注意事項を映した画像袋を開けると中身はおもちとソースのみ。材料が少なくて作るのが簡単そうですね!保存方法は要冷凍です。こちらの商品はレンジで作ることができないので注意してくださいね。ちなみにおもちの数を数えたら30個でした!

たった10分で旨辛韓国料理が食卓に♪

業務スーパーのトッポギを調理して真上からの映した画像トッポギ炒めの工程は非常にシンプル!フライパンに350mlのお水とソースを入れて沸騰させます。そこにさっと水洗いしたおもちを入れて、後は煮詰めるだけで完成です。私は10分程度で調理できたので、時間のないときでもさっとおいしい1品が作れますよ。最初は甘いかな?と感じましたが、食べ進めると辛さが増して、旨辛で箸が止まらない♪冷凍庫から出したおもちは最初カチカチですが、解凍させなくても大丈夫でした!

トッポギはアレンジが自由自在!

トッポギに入っているおもちはいろいろな料理にアレンジ可能なので、いつもと違った楽しみ方もできますよ。おすすめのアレンジレシピを2つ紹介します!

ちくわの磯辺揚げ

業務スーパーのトッポギをちくわで調理したアレンジ画像ちくわの中におもちを詰めます。衣(薄力粉、水、青のりを混ぜたもの)にちくわを絡めて、油をひいたフライパンでこんがり焼くだけ。もちっと触感のちくわの磯辺揚げが簡単に作れます!

豚バラチーズ巻き

業務スーパーのトッポギを豚バラで調理したアレンジ画像並べた豚バラにチーズとおもちを乗せて巻きます。塩コショウをしてオーブントースターで焼くと、噛むほどうま味が広がる豚バラチーズ巻きの完成です♪

献立の味方にトッポギ♪

業務スーパーのトッポギを斜め上からの映した画像トッポギは保存期間が長いので、何個かストックしておくのがおすすめ。調理時間が短くてすぐに食べられるので、時間のないときにも活躍します!韓国料理好きは業務スーパーへ急いでください♡

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事