あさりごはん

業務スーパーの「殻付き冷凍あさり」はコスパ最高!アレンジレシピを紹介

[記事公開日]2020.10.14

日々のごはん作りに大活躍の業務スーパー食材。大容量でコスパ抜群の殻付冷凍あさりがおいしい!使いやすい!と業スーマニアの間で話題です。さっそくチェックしてみましょう。

業務スーパー冷凍「殻付あさり」

冷凍あさり表

粒がそろったきれいなあさりがゴロゴロ入っています。

▼商品情報

殻付あさり

  • 内容量:450g
  • 価格(税込):289円
  • 賞味期限:私が購入したときは、購入日から約13か月でした

おいしさの秘密は砂抜き&急速冷凍

冷凍あさり裏

鮮魚コーナーで生のあさりを購入した場合、まず塩水につけて砂抜きをしないといけません。砂抜き処理をしないと口の中で砂がジャリッ!せっかくのあさりのおいしさが台無しです。業務スーパーの殻付あさりはすでに砂抜き済み♪面倒な手間を省けるのは嬉しいですね。さらに急速冷凍でうまみをぎゅっと閉じ込めています。

小分けパックで使い勝手がいい

冷食あさり小分け150gずつの真空パックになっています。使う分だけ開封できる小分け包装はポイント高いですね。1パックあたり96円は驚きの価格です!

そのままですぐに使える

冷凍あさり1p

1パックに約17個入っています。流水でさっと洗ってみましたが、殻から汚れは出ませんでした。砂も汚れも処理済みの業スー殻付あさり、時短メニューの神アイテムになりそうです。

冷凍庫からだして5分!ぷりぷりの酒蒸しが完成♪

酒蒸し

凍った殻付あさりと料理酒をフライパンに入れて蓋をします。中火で約5分、あさりの殻が開けば完成です。調味料は必要なし◎あさりの自然な塩けとぷりぷり食感がおいしい!「もう一品なにか足りない」そんなときのお助けメニューにぴったりです。

アレンジ無限でメニューがひろがる♪

冷凍庫から取り出して即つくれちゃう♪簡単で食卓のメインになるおすすめレシピをご紹介します。

あさりのペペロンチーノ

あさりペペロンチーノ

にんにくと鷹の爪をオリーブオイルで熱したら冷凍殻付あさりを投入。殻が開いたらゆであがったパスタをからめて完成です!あさりのエキスとにんにくの風味がベストマッチ♡辛いのが苦手な人は鷹の爪を調節してくださいね。

あさりと生姜の炊き込みご飯

あさりごはん

といだ2合のお米に殻付あさり1パック、しょうがの千切りと薄口しょうゆ少々を入れて炊飯器スイッチオン。あさりから出る上品なお出汁と生姜のさわやかな香りがお米にしみこんで◎。冷めてもおいしいので殻から身を取り出し、おにぎりにするのもおすすめです。

あさりのクラムチャウダー

あさりクラムチャウダー

玉ねぎやジャガイモなどお好みの野菜とベーコンをコンソメスープで加熱します。火が通ったところへ冷凍殻付あさりを投入、ホワイトソースやシチューの素でとろみをつけ、バターや黒コショウで味をととのえれば完成です。バゲットを添えるだけで、おしゃれで栄養バランスのとれた献立になりますね。

まさに即戦力!業務スーパー冷凍殻付あさり

冷凍あさり表

下処理なしですぐに使える◎業務スーパーの冷凍殻付あさりは毎日のメニューに悩むあなたの救世主になりますよ。

 

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事