無印良品の素材を生かしたスナックえんどう豆まとめ

《無印良品》素材そのまま!体に優しい「絶品スナック」2選

[記事公開日]2020.10.12

みなさんは、普段、どんなお菓子を食べていますか?今回は、無印良品のスナックに注目したいと思います。「素材を生かしたスナック」という、スナック菓子があります◎その中から、MUJI子家で好評な、2種類◎ごぼう◎えんどう豆◎をご紹介します。

無印良品の素材を生かしたスナック◎ふんわり

無印良品の素材を生かしたスナックごぼう
◆素材を生かしたスナック ごぼう 48g 100円
化学調味料を使わずに作られた、優しい味のごぼう。昔から、このスナックは大人気で定番のスナックとなっています。

ふわっと溶ける軽い食感の、ごぼう◎

無印良品の素材を生かしたスナックごぼうまとめ
袋を開けると、ふわっとしたスナックが入っています。軽い食感の食べやすいスナック。ごぼうの味なので、スナックを食べていても罪悪感なく食べられるかも?ごぼう風味は、昔の方がしっかり感じられた気がします。こどもにもおすすめな味◎

無印良品の素材を生かしたスナック◎さくさく

無印良品の素材を生かしたスナックえんどう豆
◆素材を生かしたスナック えんどう豆 50g 120円
こちらも、化学調味料を使わずに作られた、しっかり味のえんどう豆。こちらも、大人気な定番のスナックです。ごぼうに比べて塩気がきいている気がしますが、実際は、ごぼうの方が塩分量は高め。

さくさく止まらない、えんどう豆◎

無印良品の素材を生かしたスナックえんどう豆まとめ
袋を開けると、綺麗な緑色のスティック状のスナックが入っています。さくさくと、塩味がしっかりめで、食べ始めたら止まらないので、あっという間に食べきってしまいます。えんどう豆のスナックが好きな人に食べてもらいたいです。無印良品の素材を生かしたスナック、ごぼうとえんどう豆。どちらもストックしておきたい、お気に入りの味です。みなさんも試してみてください。

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。