コストコ「パンオショコラサブール」は値段以上に本格的で最高!保存方法も紹介

[記事公開日]2020.9.18
[最終更新日]2020.12.02

コストコで定番人気の「パン・オ・ショコラサヴール」。バター風味豊かな、チョコレート入りデニッシュパンです。今回は、「コスパ抜群」とファンに人気の「パン・オ・ショコラサヴール」の魅力と保存方法を徹底レビューします!

コストコで大人気!「パン・オ・ショコラサヴール」

コストコパン・オ・ショコラサヴール

コストコのパンコーナーで定番人気の「パン・オ・ショコラサヴール」。ショコラはフランス語で「チョコレート」、サヴールは「風味・味わい」という意味。その名の通り、チョコレートの風味豊かなデニッシュパンです。

▼商品情報
パン・オ・ショコラサヴール

  • 内容量:24個入り
  • 価格:998円(税込)
  • 消費期限:私が購入したときは、購入日含め3日間でした。

バターのリッチな味わい!甘すぎない大人の味が魅力

コストコパン・オ・ショコラサヴール2個

「パン・オ・ショコラサヴール」の生地は、クロワッサンの層が重なったしっとり系。バターのリッチな風味とチョコレートの相性が抜群で、とってもおいしいです!

断面はこんな感じ

コストコパン・オ・ショコラサヴール断面

パンを半分に切ってみると、中には棒状のチョコレートが2本入っています。チョコレートは甘すぎないビターな味で、生地からちょっと塩っぽさも感じる大人の味わい♡

1個41円でコスパ抜群!食べやすいミニサイズも◎

コストコパン・オ・ショコラサヴール重さ

「パン・オ・ショコラサヴール」は1個41円という、コスパがよいのも魅力!バターのリッチな風味に、チョコレートがたっぷり入っているので、1〜2個で大満足♡ちなみにサイズは1個約7cm×7cmくらいで約23g。小さめで食べやすいサイズなのもいいですね。

たっぷり24個入りの大容量!冷凍保存でおいしさキープ

コストコのパン・オ・ショコラサヴールは、1パック24個入りという大容量なので、一度に食べきるのは難しいです。その場合は、冷凍保存がおすすめ!

冷凍保存テク

コストコパン・オ・ショコラサヴール冷凍保存

パンを2個ずつラップで包み、ジッパーの付いた袋に入れて冷凍保存します。ラップで包んでおくことで、パン生地がボロボロに崩れることなく保存できます。ラップしたものを袋に入れて密閉すると、ほかの食品のニオイがうつる心配もありません。解凍するときは、冷凍から出して自然解凍でOK!

「パン・オ・ショコラサヴール」でリッチな朝食アレンジ♪

コストコの「パン・オ・ショコラサヴール」にもう1品添えれば、少しリッチな朝食プレートが完成します!おすすめの食べ方を2つ紹介していきますね。

さっぱりヨーグルトを添えて

コストコパン・オ・ショコラサヴール朝食

ほんのり甘い「パン・オ・ショコラサヴール」。適度な糖分が朝のスタートにピッタリ!食べる直前にトースターで少し温めると、表面がパリッとしておいしいですよ。中のチョコレートもとろ〜り♡リッチな味わいなので、ヨーグルトなどさっぱりしたものを添えるとgood!

アイスを添えればおやつにも◎

コストコパン・オ・ショコラサヴールアイスと

パンにはチョコレートが入っているので、朝食はもちろんのこと、おやつ感覚のスイーツとしても楽しめます♪アイスクリームを添えて、簡単デザートプレートの完成!

リピ決定!「パン・オ・ショコラサヴール」

コストコパン・オ・ショコラサヴールマグと

コストコの「パン・オ・ショコラサヴール」は、味もコスパも抜群!大容量ですが、冷凍保存できるので常備しておくととっても便利。デニッシュ系のリッチなパンが好きな人はぜひお試しくださいね。

▼紹介した商品の購入店舗はこちら

  • コストコ尼崎倉庫店
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 駐車台数:936台
  • 住所:〒661-0965 兵庫県尼崎市次屋3-13-55
  • 電話: 0570-032-600(コストコカスタマーセンター)

https://www.costco.co.jp/store-finder/Amagasaki
※最新の店舗営業状況は公式サイトにてご確認ください。

※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。

コストコマニアの方々と編集部でおすすめの商品を選んでみましたので、興味のある方はご覧ください♪

>>マニアが選ぶ決定版!《コストコ》で買うべきおすすめ商品まとめ30選

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事