明るい雰囲気でLINE返信

さすが俺の彼女だわ…♡ドタキャンした時の「彼女の神対応」4選

[記事公開日]2020.9.14

せっかく楽しみにしていた予定をドタキャンされると悲しいですよね。許せず不機嫌になることも多いのではないでしょうか。しかし感情的になってしまうとケンカになり、破局してしまいかねません。そこで今回は、ドタキャンされたときの神対応をご紹介します。

明るい雰囲気でLINE返信

ドタキャンする側も申し訳ないという気持ちがあるものです。相手をがっかりさせたのではないか、怒られるのではないか、とビクビクしている男性もいます。そんな中で怒ってしまうと自分を責めてしまう可能性があるので、明るく返信しましょう。そうすることで相手は安心しますよ♡ただこちらが悲しいのは変わらないので、埋め合わせをおねだりしてみるといいかもしれませんね。

きちんと受け入れる

先に約束していたのにほかの予定が入ったということは、優先順位が低いと感じてとてもショックかと思います。しかし、「いやだ」と抵抗したところでドタキャンという事実は変えられません。ごねることで彼を困らせ、面倒くさい女だと思われてしまいます。なので一度怒りや悲しみをグッと堪え、ドタキャンされたという事実を受け入れましょう。

彼のことを信じる

たとえば急に仕事が入ってドタキャンされたとして、そのときに「本当に仕事なのか」「ほかの女性と会うのではないだろうか」と彼を疑うのはやめましょう。疑われたことで信用されていないと感じ、彼はあなたとお付き合いをすることに自信がなくなってしまうかもしれません。彼の言う言葉は信じてあげましょうね。

事情を理解してあげる

ドタキャンするということは、やむを得ない事情があるということです。体調が悪いのか、仕事でトラブルがあったのか、何らかの事情があることは確かなのです。彼は切羽詰まった状況なのかもしれません。そんな状況なのに好きな彼女から責められると、メンタルがやられてしまいます。大事にしたい存在なら、彼の事情も理解してあげましょうね。

次の楽しい予定を作りましょう♪

明るい雰囲気でLINE返信
彼にドタキャンされたときの神対応をご紹介しました。あなたがドタキャンされて悲しいように、彼も楽しみにしていた予定がなくなって悲しいのです。なのであまり怒らないであげてくださいね。仲良く一緒にいるためにも、グッと堪えましょう♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事