君のことが頭から…♡「追われる女子」のLINE術とは?

[記事公開日]2020.8.26

恋人や気になる男性とLINEをしているとき、いつも自分の返信が途絶えてしまうのであれば「追われる女子のLINE」を参考にしましょう。これから紹介することを実践すれば、男性にいつまでもLINEをしていたいと思わせることができますよ。

ダラダラと雑談をしない

追われる女子はダラダラとした雑談LINEを送らないです。用件だけを送ったり、相手の質問に端的に答えるような返信を行います。男性は女性よりも雑談を苦手とする傾向があるので、ダラダラとしたLINEばかりを送ると、返信が億劫だと思われる可能性が高いです。相手が求めている場合は話が別ですが、そうでなければダラダラとしたLINEはやめたほうが良いと言えます。

長い文章ばかり送らない

男性にLINEで追われたいなら、相手に文章量を合わせましょう。とくに、長い文章を送りがちな方は注意してください。長い文章は読むことにも返信を考えることにも時間がかかります。とくに相手の文量が少ない場合は、ギャップを感じて引かれてしまうことがあるので要注意です。あまりにも短すぎると問題ですが、長すぎるメッセージは逆効果になると知っておく必要があります。

相手とテンポを合わせる

返信がきた瞬間に既読をつけたり、返信メッセージを打ち込んだりする人もいますが、あまりにもスピードが速いと引かれることがあります。相手のテンポに合わせることが重要であり、10分ほど間隔があく相手であれば同じように10分ほど待ってみることをおすすめします。急用の際は素早い返事が必要ですが、それ以外は相手のスピードに合わせることをおすすめします。

自分から切り上げるようにする

長く話したいという思いから自分から切り上げることができない女性は多いです。ですが、追われる女子は自分から「おやすみ」や「またね」を送ります。少し話したりないと思うくらいのほうが追いたい欲求が出てくるので、名残惜しくても自らLINEを終わらせることがおすすめです。寝ようとしている相手を引き留めたりせず、早めに終わらせることがポイントです。

LINEで追われる女子になろう

LINEが途切れやすいのであれば、あなたが相手を追っている可能性が高いです。少しの工夫をすれば追いかけられやすくなるので、実践してみることをおすすめします。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事