ディープスリットチュニックTシャツと綿麻ワイドパンツにスニーカーを履いた女性

ダボダボズボンのおすすめレディースコーデ20選|こなれ感もあるゆったり着こなし術

[記事公開日]2020.9.16
[最終更新日]2020.9.28

楽に履けておしゃれを楽しむことができる、大人女子に人気のダボダボズボン。カジュアルスタイルしか合わないと思われるかもしれませんが、着こなし次第ではきれいめスタイルも楽しむことができます。今回はダボダボズボンを使った季節別のコーデ術をご紹介。

目次

もっとみる

冬のおすすめダボダボズボンコーデ

寒い季節は全体的に身につけるもののボリュームが増します。全体のバランスを考え、ごわごわし過ぎないようにまとめるのがポイントです。

カシミヤウールタートルニット×フロントベンツベルテットパンツ×フラットシューズ

カシミヤウールタートルニットとフロントベンツベルテットパンツにフラットシューズを履いた女性出典: WEAR

鮮やかなブルーの幅広パンツに地味なグレーのニットを合わせることで、きれいなコントラストをかもし出しています。ボリュームを控えめにまとめ、女性らしさが強調されていますね。

バッグスリットコート×ボリュームニット×起毛リラックスロングパンツ

バッグスリットコートとボリュームニットに起毛リラックスロングパンツを履いた女性出典: WEAR

ニットセーターにロングパンツとコートを合わせ、すべて茶系でまとめたことでごわごわした印象を打ち消すことに成功しています。バッグや靴も同系で合わせるのがコツです。

オーバーチェックコート×スラブコットンロンT×ツイルタックトラウザース

オーバーチェックコートとスラブコットンロンTにツイルタックトラウザースを履いた女性出典: WEAR

コートもパンツも単品では重くなるところを、あえて合わせることで軽くゆったりした印象にまとめています。淡色のシャツとマフラーをうまく使って上下のバランスを調節していますね。

チェスターコート×ブラウンニット×ハイウエストワイドパンツ

チェスターコートとブラウンニットにハイウエストワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

スリムなチェスターコートが、ハイウエストパンツの脚のラインをよりスリムにキレイに見せています。

クラッシュタートルプルオーバー×ハイウエストタックワイドパンツ×ショルダーバッグ

クラッシュタートルプルオーバーとハイウエストタックワイドパンツにショルダーバッグを合わせた女性出典: WEAR

重たい印象になりがちなブラウンのワイドパンツに、黒のニットを合わせてシックで大人びた雰囲気に。バッグや靴も落ち着いた色でまとめるのが無難です。

春のおすすめダボダボズボンコーデ

アウターなしで出かける季節なので、トップスのデザインや羽織るアイテムを工夫して、ボトムスだけがドテッとしたイメージにならないようにすることがポイントです。

バッグスリットシアーシャツ×サイドスリットプリーツワイドパンツ×サークルショルダーバッグ

バッグスリットシアーシャツとサイドスリットプリーツワイドパンツにサークルショルダーバッグを合わせた女性出典: WEAR

白いプリーツのパンツに同じような質感の軽いシャツを組み合わせて、全体を軽く爽やかなイメージにまとめています。バッグや小物も同系色でまとめたワントーンコーデです。

バンドカラーシルクボイルシアーシャツ×リネンライクタックパンツ×白サンダル

バンドカラーシルクボイルシアーシャツとリネンライクタックパンツに白サンダルを履いた女性出典: WEAR

シンプルなベージュのパンツにゆったりしたグリーンのシャツを合わせることで、大人の女性らしさが強調されています。サンダルやパンプスなどシンプルな履物がマッチしますよ。

シアーシャツワンピース×Tシャツ×ワイドパンツ

シアーシャツワンピースとTシャツにワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

白Tシャツにワイドパンツのシンプルな組み合わせに、大柄なワンピースを大胆に合わせることで優雅なムードを演出。おしゃれな普段着としても便利なコーデです。

プライアブルギャザーブラウス×ウッドビーズトートバッグ×クレープシアーパンツ

プライアブルギャザーブラウスとウッドビーズトートバッグにクレープシアーパンツを履いた女性出典: WEAR

やや控えめなボリュームのパンツと落ち着いた色のブラウスで、オフィスでも着られそうなコーデです。バッグも靴も落ち着いた色でまとめれば、よりエレガントさが増します。

ディープスリットチュニックTシャツ×綿麻ワイドパンツ×スニーカー

ディープスリットチュニックTシャツと綿麻ワイドパンツにスニーカーを履いた女性出典: WEAR

鮮やかなデザインのワイドパンツが、シンプルなチュニックとスニーカーを合わせたことで、品よく目立っていますね。

夏のおすすめダボダボズボンコーデ

履き心地はよいダボダボズボンですが、見た目が暑苦しくならないように工夫するのがポイントです。汗をかく季節だけに爽やかさをイメージしましょう。

グリーンノースリーブ×リラックスパンツ×ブラウンサンダル

グリーンノースリーブとリラックスパンツにブラウンサンダルを履いた女性出典: WEAR

ボリューミーなパンツですが、ノースリーブのトップスが重たい感じを引き算しています。鮮やかなグリーンとシンプルなサンダルが涼しげで、爽やかなスタイルの仕上りです。

ロゴTシャツ×コットンリネンリラックスパンツ×黒サンダル

ロゴTシャツとコットンリネンリラックスパンツに黒サンダルを履いた女性出典: WEAR

ややズドンとした印象のパンツですが、ハイウエストで着こなすことで活発な雰囲気を出しています。Tシャツとサンダルを黒で統一して、大人っぽくまとめていますね。

黒トップス×クレープシアーパンツ×白バッグ

黒トップスとクレープシアーパンツに白バッグを合わせた女性出典: WEAR

ベージュ系のパンツに黒のトップスを合わせ、落ち着いた大人の雰囲気を作り出しています。バッグや履物もどちらかの色に合わせるのがポイントです。

フレンチリネンスキッパーシャツ×ワイドイージーパンツ×ブラウンサンダル

フレンチリネンスキッパーシャツとワイドイージーパンツにブラウンサンダルを履いた女性出典: WEAR

少し派手なイエロー系のパンツに、柄もののシャツを合わせて単調にならないように工夫しています。元気な印象を崩さないように、サンダルかパンプスで合わせるのがコツです。

スリーブレスTシャツ×ギャザー紐テーパードパンツ×白スニーカー

スリーブレスTシャツとギャザー紐テーパードパンツに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

動きやすそうなゆったりしたパンツとシンプルなスリーブレスTシャツで、スポーティーな雰囲気を作っています。履物は白スニーカーでまとめれば、全体が統一されてキレイです。

秋のおすすめダボダボズボンコーデ

秋は上に羽織るものや小物のおしゃれも楽しみたくなります。ただ、ワイドズボンを履くときはゴテゴテし過ぎないように、バランスを調節することが大切です。

ビッグシャツジャケット×白Tシャツ×起毛リラックスロングパンツ

ビッグシャツジャケットと白Tシャツに起毛リラックスロングパンツを履いた女性出典: WEAR

ゆったりしたロングパンツに白Tシャツのシンプルな組み合わせに、存在感のあるジャケットを合わせることで洗練された印象に。落ち着いた色が秋を感じさせます。

柄シャツ×ハイウエストドレープワイドストレートパンツ×ブラウンレザーシューズ

柄シャツとハイウエストドレープワイドストレートパンツにブラウンレザーシューズを履いた女性出典: WEAR

ハードな印象のワイドパンツですが、繊細な柄シャツと合わせることでエレガントな空気感を表現しています。ベルトやシューズも革製でまとめると、より大人っぽくなりますよ。

チェック2WAYシャツワンピース×デニムワイドパンツ×フリルスエードパンプス

チェック2WAYシャツワンピースとデニムワイドパンツにフリルスエードパンプスを履いた女性出典: WEAR

デニムのワイドパンツにシンプルな白いトップス、その上にロングワンピを羽織ることで活発で明るいイメージに仕上げています。キャップを被ってさらに躍動感が出ていますね。

ドロップショルダースウェット×タックパンツ×ショートブーツ

ドロップショルダースウェットとタックパンツにショートブーツを履いた女性出典: WEAR

やや細身のタックパンツなので、ふわっとしたスウェットを組み合わせて全体のボリュームを調節しています。ショートブーツも落ち着いた色で上品なスタイルに。

針抜きボートネックカットソー×ベルト付きシャツコールワイドタックパンツ×ブランケット フリンジ 2WAY トート

針抜きボートネックカットソーとベルト付きシャツコールワイドタックパンツにブランケット フリンジ 2WAY トートを合わせた女性出典: WEAR

ブラウンのパンツに黒のカットソーを合わせ、スリムなシルエットに仕上げています。ワンポイントで少し派手なデザインのトートを組み合わせているのがおしゃれです。

まとめ

ワイドパンツはどうしてもコーデの中で存在感が大きくなるアイテムです。他のアイテムでボリュームのバランスをとるか、大胆により目立たせるかを目的や季節に合わせて考えるのがポイントです。バッグやシューズにも気を配り、統一感を持たせるとキレイにまとまります。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事