男として?友達として?男性が「この子、俺のこと好きかも?」と思う瞬間4つ

[記事公開日]2020.8.25

ふとしたきっかけで「あれ?この人、自分のこと好きなのかな?」と勘づくことってありますよね。今回は男性が「この子、俺のこと好きかも?」と思う瞬間をピックアップ!これを知っておけば、意中の男性に自分を意識させて、恋が始まる♡なんてことも?!

(1)名指しで褒めてくれる

何気ないLINEを楽しんでいるときに、ふと「〇〇くんのそういうところ、いいよね!」「〇〇くんとのLINE、たのしい♡」と名指しで褒められると、ドキッとする男性が続出。「え?それって、男として俺のこと好きなの?友達として?どっち?!」と、翻弄される男性の心模様は、ドキドキが止まらない状態に。あなたの言動から目を離せなくなるので、もし意中の彼がいるのなら、ぜひ使ってみてほしいテクニックです♡

(2)気づいたら距離が近い

満員電車でもない限り、好き好んで嫌な人に近づきたいとは思わないですよね。つまり、自分からわざわざ接近してきて話しかけてくる子は、「あれ?この子自分のこと好きなのかな?」と期待しちゃうんだとか。ボディタッチされると恥ずかしい反面、ドキッとしてしまうのが男性の心理。もちろん、彼にだけやるのが大前提。やたらめったらしていると、「あの子は一体何を考えているんだろう?」と疑心暗鬼になるのでご注意を…!

(3)優しくしてくれる

やっぱり人は優しくしてくれる人に弱いもの。困っているときにさっと気が付いて助けてあげたりすると、「自分のことを目で追ってくれているのかな?」「気にかけてくれているのかな?」とドキッとしちゃうんだとか。仕事で落ち込んでいたり心が疲れていたりするときに「大丈夫?」と思いやりの言葉をかけてもらえると「俺のこと好きってことかな?」と、コロッといってしまうかも♡

(4)周りが取り持とうとしてくる

本日は会社の飲み会。大勢で飲んでいるときに同僚から「じゃ、私たちはこれで失礼するからあとはお二人で~♪」と言われて二人っきりにしようとしたら、さすがに鈍感な彼でも「もしかして?」と思いますよね。「これってこの子とくっつけようとしている?!」「この子自分に気があるってこと?!」と、心拍数爆上げ。「〇〇さんだけに相談したいことがあって…」と恥ずかしそうにしながら二人の時間を楽しめば、完全にあなたを意識するはず♡

男性の心を翻弄させよう♡

ストレートに「好きです!」というのも素敵ですが、脳は不確かなものやあやふやなものに心を奪われやすいんだとか。「俺のこと好きなの…かな?!」と期待させることで自分のことを意識させるように仕向けてみてはいかがですか?

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事