マンネリ知らず!カップルがずっと「ラブラブでいられる秘訣」って?

[記事公開日]2020.8.25

お付き合いしている彼と、今の幸せなラブラブをずっと持続させたい!だけど、先のことはわからないし不安になっちゃう…。そんなあなたにお教えしちゃいます♡ずっとラブラブなカップルには、「ラブラブでいられる秘訣」があるんです♪

(1)感謝と謝罪の言葉を忘れない

何かをしてもらって嬉しかったときには「ありがとう」、相手を嫌な気持ちにさせてしまったときには「ごめんね」、この2つをちゃんと相手に伝えることができているカップルは長続きします!長く一緒にいればいるほど、言葉にしなくても伝わるだろうと思ってしまいがち…。ですが、この2つの言葉を言わないがために、少しずつすれ違いが起きてしまう可能性があります。見返りを求めていなくても、何かをしてあげたときに「ありがとう」と言ってもらえたら嬉しいですよね。大きな喧嘩をしてしまったときでも、「ごめんね」の一言でお互いに許せることもあるんですよ♪

(2)相手の考えを尊重する

恋人だからこそ、自分の考えを理解してほしいと思うのは当然です。ですが、自分とは異なる人間なので意見が合わないことだってもちろんあります。意見が合わないときでも、お互いの考えを押し付け合うのはよくありません。相手の考えを尊重し、お互いに寄り添うのが末長くラブラブカップルでいる秘訣♡どうしても腑に落ちないときは、「自分とは違う考えをひとつ知ることができた」という考え方をしてみるのもいいですよ。

(3)スキンシップで愛を伝える

恋人とのハグやキスのようなスキンシップはとても大切なんです!ハグやキスなどのスキンシップをすることで、「恋愛ホルモン」と呼ばれるホルモンが分泌されるんです♡実はこのホルモン、相手と見つめ合うだけでも分泌されるんです。「恋愛ホルモン」は「幸せホルモン」とも呼ばれ、このホルモンが分泌されたとき人は幸せを感じます。恋人とスキンシップを取ることでホルモンが分泌し、お互いに幸せな気分になれるんです♡

(4)見た目も中身も女磨きをする

一緒にいることが多い恋人同士は、いいことも悪いことも影響されます。まず第一歩として、女磨きを頑張ることをおすすめします!成長していく彼女にインスパイアされ、彼も自分磨きを頑張るようになるはず。お互いに高め合うことができるカップルは、お互いに新しい一面を見続けることに等しいです。つまり、新鮮な気持ちを忘れることがなく、マンネリ化してしまうことがないんです…!お互いに成長していくことが、カップルとしてラブラブを持続させることへも繋がるんです♡

いつまでもラブラブでいたい!あなたも彼と頑張って♡

大好きな彼とは、誰しもがいつまでもラブラブでいたいって思いますよね。毎日の些細なことが、ずっとラブラブでいる秘訣に繋がるんですよ!相手と一緒にいることに慣れてきたら、「ありがとう」でさえも忘れてしまいがちです。身近なことからトライしていってみてくださいね。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事