愛も褒めて伸ばす。男性がついつい連絡したくなる「上手な褒め方」4つ

[記事公開日]2020.8.19

気になる男性にもっと近づきたい…!そんなときにおすすめのテクニックは「褒め」です。しかし、むやみに褒めることがいいわけではありません。そこで今回は、男性がつい連絡したくなる「上手な褒め方」をご紹介していきますよ♪

(1)ほかの人とは違うところを褒める

彼のことを褒めるなら、みんなが見ていないようなところを褒めることを意識してみて。自分でも気づかないようなところを褒められると、なんだか嬉しくなりますよね。その嬉しい気持ちが、あなたに対しての特別な印象として深く刻まれます。この褒め方を取り入れることで、彼はどんどんあなたに惹かれてしまいますよ♡

(2)褒め方に強弱をつける

褒めることはもちろん大切です。しかし、いつもオーバーに褒めていたりうっすら印象に残る程度の控えめな褒め方しかしていないと、効果はなくなっていってしまいます。同じ褒め方でもオーバーに褒めるときと、ふとしたときにボソッと伝える褒め方を使い分けると褒めの本気度がアップしますよ♡同じパターンばかりにならないように何パターンか持っておくと安心。

(3)褒めるだけにしない

褒めることは効果的ですが、ずっと褒めてばかりだと彼は振り向いてくれないかも。ときどきけなすようなことを混ぜていくと、2人の関係を対等にすることができます。とくにもともと自信をもっている男性の場合は、褒め続けることでスター気分になってしまうことも…。ファンの1人として見られてしまうことになるので気を付けてくださいね…!

(4)男性が一番誇りに思っていることを褒める

男性はプライドが高く、それぞれ自分が誇りに思っていることがあります。もしもそれが「仕事の出来」だとしたら、仕事を頑張っていることを褒めてあげるのが効果的ですよ♪同じ目線で見てくれていると感じるので、あなたに心も開きやすくなるはずです♡このときも、彼が執着の少なそうな部分はときどきけなしてみるといいバランスが取れますよ。

「褒め」はうまく使い分けて♡

彼をその気にさせるために、「褒め」はとても重要なこと。しかし、褒めてばかりだと都合のいい女になってしまいます…!彼を傷つけない方法でけなしつつ、たくさん褒めてあげることであなたに虜になっていきますよ♪

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事