キスしていいかな?見つめ合った時の男性心理4つ

[記事公開日]2020.8.11

「え、なんだろう?」男性と見つめ合った状態のとき、相手がなにを考えているのか気になりませんか?今回は、見つめ合ったときの男性心理を4つ解説していきます♡

(1)伝えたいことがある

見つめ合う視線で、気持ちを表している場合もあります。男性は女性ほど言葉にすることが得意ではなかったりしますよね。付き合っていない状態のとき、じっと見つめ合うことが多い男性は、あなたに分かってほしい思いがありそうです。何か気づいてほしいのかもしれませんね。チラチラと何度も見つめ合う場合は、「どうしたの?」と聞いてあげると、男性も話がしやすくなりますよ◎

(2)キスする機会を伺っている

「キスしたいな」と思ってじっと見つめている可能性もあります。男性の本能的欲求で、キスするタイミングをうかがっているのかもしれませんね。そんなとき、見つめ合った目には目力があります。獲物を仕留めるために集中している男性ならではの、狩猟本能ですね。あなたも同じ気持ちの場合は、じっと見つめ返してあげると男性も行動しやすいでしょう。

(3)相手の気持ちを知りたい

じっとあなたを観察することで、なにを考えているのか知りたいのかもしれません。「どんなことを話すんだろう?」「なにが好きなんだろう?」と、観察している状態に近いですね。話をしているときに見つめ合うのなら、男性は真剣に話を聞いている証拠ですよ♪どちらにしても、好意を持った相手を知りたい気持ちが働いています。

(4)魅力的な外見に夢中になっている

外見が男性の好みだった場合や、一目惚れなど目を奪われる状態で見つめ合っていることも。女性でも、かわいい動物やきれいなものなど、じっと見つめてしまいますよね?魅力的なものに目がいくのは無意識なので自然なことでもあります。特に、外見的特徴に反応しやすい男性の場合は、ありがちとも言えるでしょう。

見つめ合ったときの男性心理は好意的!

見つめ合ったときの男性心理を4つ紹介しました。付き合う前でも後でも、見つめ合ったときの男性心理は好意的でポジティブなものが多いです。こちらも好意がある場合は、自信をもってくださいね♪

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事