アラサー女子的”コンサバにならない”春のお仕事スタイルの作り方

アラサー女子はお仕事スタイルだっておしゃれに着こなしたい。とろみブラウスにシフォンスカート…なんてTHEコンサバなスタイルは、私たちがしたいおしゃれとは程遠いかも。やりすぎ感がなく、でもきちんとしてる春のお仕事コーデの作り方を解説します!

コンサバはNO!春のお仕事スタイルはきれいめカジュアルにキメて

スカートにジャケットコーデの女性出典: WEAR

アラサー女子のお仕事スタイルは、きれいめにそしてほんのちょっとカジュアルに着こなすのがおすすめです!ガチガチにキメたコンサバなコーデは、私たちが目指したいおしゃれとは違うかも。少し抜け感のある、やりすぎないけどきちんと見えするポイントをおさえておきましょう!

 

 

 

こんなスタイルはコンサバに見えがち!

コンサバ見えするコーデには、少なからず特徴があります。特に多い2大コンサバコーデはこれ!

 

 

 

狙いすぎてOUT!シフォントップス×フレアスカート

白のフトップス×フレアスカートのコーデ出典: ZOZOTOWN

女性らしさ満点のシフォントップスは、フレアスカートと合わせるのは狙ってる感がすごいかも…。男ウケはいいかもしれませんが、こダサい印象はいなめません。

 

 

 

仕事できます感出しすぎてOUT!ジャケット×シャツ

ジャケットのコーデ出典: ZOZOTOWN

ジャケット×シャツがマストでない限り、この組み合わせはちょっと浮いてしまうかも。この「仕事できます感」逆に怖い。ジャケットを着るなら、シンプルなブラウスの方が印象が和らぎそう!

 

それではもう少し具体的に、コンサバ見えさせない着こなし方法をみていきましょう。

 

 

 

白シャツを着るなら少し後ろに抜いて着こなすと抜け感を出せる

お仕事着にとしてかなり役立ってくれる「白シャツ」は、そのまま着るときちんと感しか生まれない。もう少しおしゃれに着こなしたいなら、後ろにさっと抜いて着てみるのが◎

 

白のシャツのコーデ出典: WEAR

ハリ感のある白のシャツは、抜け感たっぷりのイイ女風に着こなしてみて。ハイウエストのリネンパンツに目だけインして着こなせば、こなれ感が溢れ出ちゃいます。お仕事スタイルも春はホワイトでまとめてあげるのがおしゃれ見えします。

 

白シャツ×ワイドパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

ちょっぴりルーズな白のラミーシャツは、カーキのワイドパンツと合わせたら、落ち着いた印象を与えることができちゃいます!上下ともにゆったりとしたサイズ感なので、トップスを後ろに抜きてバランスを取ってあげるのがいいかも。

 

 

 

シャツ・ブラウスはとろみ素材が危険!

誰もが1着は持っているお仕事着の定番「ブラウス」は、とろみ素材に注意して。着心地がいい素材だけど、見た目はかなりコンサバよりです。素材をしっかり選んであげると垢抜けて見える♡

 

白のとろみブラウス

出典: ZOZOTOWN

白のとろみブラウス×パープルのテーパードパンツのお仕事スタイル。THE仕事着感が溢れ出すぎていて、コンサバ感が溢れ出ちゃいます。トロミ素材よりもリネンや、シアー感のある素材の方が旬の着こなしに仕上がるはず!

 

 

OK素材▶︎リネン

白のリネン素材のコーデ出典: ZOZOTOWN

光沢感のあるリネンシャツは、大人の女性らしさが溢れ出る。程よいカジュアルさを楽しめるこのシャツには、タイトスカートを合わせてお仕事ムードを漂わせて。抜け感があるコーディネートに仕上がります。腕まくりをして、かっこよくキメて。

 

ストライプのシャツコーデ出典: ZOZOTOWN

カシュクールブラウスは、ストライプ柄×リネンが季節にぴったりですよね!少しふわっとしたシルエットのこのトップスには、黒の細身のパンツを合わせて着こなして。メリハリのついたコーディネートが大人女子に似合うこと間違いなしですよ。

 

 

OK素材▶︎シアー

ギャザーのブラウスのコーデ出典: ZOZOTOWN

くたっとした感じがおしゃれなシアー感のあるシャツは、前後に施されたギャザーとVネックが大人っぽさを引き立たせてくれる。ベージュのセンタープレスのパンツを合わせてクリーンなコーディネートに仕上げてみてください。

 

黒のブラウスコーデ出典: ZOZOTOWN

春夏には少し重たく見えがちな黒のブラウスもシアー感があれば、季節にぴったりな着こなしになる。ちょっぴりリラックス感のあるストライプのパンツを合わせたら、程よくカジュアルなコーディネートを作ってみてください。

 

 

 

センタープレスパンツはモノトーン以外をチョイス!

きちんと感のある「センタープレスパンツ」は、カラーのものを選んであげるのがおすすめです!モノトーンを選んでしまうと、かっちり感がですぎてしまうかも。

 

ベージュのパンツコーデ出典: WEAR

ベージュトーンのコーディネートは、お仕事着でもこなれ感を出してあげるのがおすすめです!センタープレスのワイドパンツは、きちんと感&カジュアルさの両方がGETできておしゃれ度が高い♡スカーフでアクセントをつけてみて。

 

パープルのパンツコーデ出典: WEAR

ブラック×パープルの配色は大人っぽさが溢れ出る組み合わせ。女性らしいパープルのテーパードパンツは、ウエストがキュッとなった黒のブラウスで引き締めてみて。ブラウスのボタンがキラッと光る素材だと、アクセなしでアクセントになってくれます。お仕事着も程よく旬なコーディネートで楽しんでみて。

 

 

 

お仕事着だっておしゃれでいたい♡

パンツにジャケットコーデの女性出典: WEAR

働くアラサー女子は、お仕事着だっておしゃれでいたいですよね。今回はコンサバ見えしないおしゃれ見えするコーディネートを紹介していきました。ぜひ参考にして、お仕事スタイルも楽しんでくださいね!

[記事公開日]2019.5.13

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS