パック化した「ローションシート」を広げた様子

《無印》お気に入りの化粧水をパックにできる!「ローションシート」で夏もひんやり快適に保湿♡

[記事公開日]2020.7.31

紫外線が気になる時期。お肌の保湿、しっかりできていますか?日々必要なことだからこそ、コストは抑えながら、より手軽で確実にケアをしていきたいですよね。今日はそんな女子の希望をすべて叶える優秀アイテム、無印の「ローションシート」をご紹介します!

お気に入りの化粧水をパックにできる優れもの!

無印「ローションシート全体用(圧縮タイプ)」5個入りと無印の化粧水出典:Instagram

白くて小さなタブレット状の塊。実はこれが優秀な保湿ケアアイテムとして人気を呼んでいる、「ローションシート」の正体なのです!圧縮された状態で場所もとらないので、お部屋に置くのも旅行に持っていくのにも最適!自分の肌に合ったお気に入りの化粧水をパックにできる、嬉しい優れものなのです。お値段も5個入りで100円(税込)、20個入りで 350円(税込)とお得なプチプラ♡いいこと尽くしのこちらのアイテム、さっそく使い方を解説していきます!

使い方①ローションシートを化粧水に浸す

圧縮された「ローションシート」を入れた化粧水のキャップ出典:Instagram

化粧水の蓋やペットボトルのキャップに、ローションシートの丸い塊を投入。その上からお気に入りの化粧水をトポトポと注ぎ込みます。

使い方②化粧水をたっぷり含んだパックの完成!

キャップの中で、化粧水を吸収して膨らむ「ローションシート」出典:Instagram

化粧水を注ぐと、とっても不思議。ローションシートがニョキニョキとあっという間に大きくなって、パックの完成です!

使い方③ローションシートを広げて、お顔にON!

パック化した「ローションシート」を広げた様子出典:Instagram

完成品を広げるとこんな感じ。化粧水をたっぷり吸収したパックが現れました!少し薄めの素材なので、とろ~り系の化粧水の方がよりしっかりシートに馴染んでおすすめです。さっそくお顔にON!ひんやりとした感覚が肌を引き締め、心地よく快適な保湿時間の始まりです。「涼」を味わったあとは、軽くハンドプレスをしながら、手の平の熱でパックを温めてあげるのがおすすめです♪

用途に合わせて、自分だけのオリジナルパックを作ろう

圧縮された状態のタブレット状の小さな「ローションシート」出典:Instagram

同じ保湿ケアでも、季節や個人の肌質によってマッチする化粧水はさまざま。日焼けをしすぎてしまったときや乾燥してカサカサになったとき、敏感肌に大人ニキビ、エイジングケアとお肌への課題と悩みは尽きません。それぞれの状況で自分の肌に合った化粧水を見つけ、用途に合わせたオリジナルパックでケアをしていきましょう。便利で効果的な上にプチプラ、とコスパ優秀な無印の「ローションシート」。日々の保湿ケアを快適にしたい方は、ぜひお試しください♡

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事