【2020年レディース】ハーフジップを使ったコーデ15選|大人かわいい着こなし術

[記事公開日]2020.8.20

    長期トレンドのハーフジップはスポーティーな雰囲気。ストリートシーンにぴったりですが、ここでは、おしゃれな大人の着こなしを紹介します。黒や白、グレーなど何枚あっても嬉しいアイテムなので、ぜひ参考にしてみてください。

    目次

    もっとみる

    ハーフジップのフリースを使ったコーデ

    ラフなゆるさがかわいいハーフジップのフリースは、カジュアルコーデがポイントです。

    白ハーフジップフリースプルオーバー×白ワイドコーデュロイパンツ×黒コンフォートサンダル

    白ハーフジップフリースプルオーバーと白ワイドコーデュロイパンツに黒コンフォートサンダルを履いた女性出典: WEAR

    白のフリースプルオーバーと白のパンツで、大人なカジュアル感を演出しています。

    ベージュハーフジップフリースプルオーバー×デニムテーパードパンツ×黒スニーカー

    ベージュハーフジップフリースプルオーバーとデニムテーパードパンツに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

    カジュアルなハーフジップフリースにテーパードのデニムパンツ、定番のスニーカーを合わせたカジュアルコーデは定番の組み合わせです。

    パープルハーフジップフリースプルオーバー×白ギャザーワンピース×黒ストレッチレギンスパンツ

    パープルハーフジップフリースプルオーバーと白ギャザーワンピースに黒ストレッチレギンスパンツを履いた女性出典: WEAR

    ワンピースの上にパープルのハーフジップフリースを着用し、女性らしさも感じられる上品なカジュアルスタイルになっています。

    イエローハーフジップフリースプルオーバー×黒ロングプリーツスカート×白ランニングスニーカー

    イエローハーフジップフリースプルオーバーと黒ロングプリーツスカートに白ランニングスニーカーを履いた女性出典: WEAR

    イエローのフリースが印象的なコーディネートです。斜め掛けされたヒップバッグがスポーティーです。

    ベージュハーフジップフリースブルゾン×花柄フレアーキャミワンピース×黒パンプス

    ベージュハーフジップフリースブルゾンと花柄フレアーキャミワンピースに黒パンプスを履いた女性出典: WEAR

    毛足の長いフリース素材のハーフジップブルゾンがモコモコでかわいいです。花柄のワンピースは、モノトーンのプリントなので派手過ぎず、子どもっぽくなりません。

    ハーフジップのスウェットを使ったコーデ

    ハーフジップのスウェットは、スポーティーなイメージがあるため、スポーツカジュアルコーデにはおすすめのアイテムです。ジップを開けたり、閉めたりするだけでも違った印象のコーディネートができます。

    ベージュハーフジップスウェットプルオーバー×サイドラインパンツ×黒ウエストポーチ

    ベージュハーフジップスウェットプルオーバーとサイドラインパンツに黒ウエストポーチを履いた女性出典: WEAR

    ゆったりしたハーフジップスウェットとサイドパンツで、スポーティーなコーディネートになっています。

    黒ハーフジップスウェットプルオーバー×ベージュサスペンダータックパンツ×黒スニーカー

    黒ハーフジップスウェットプルオーバーとベージュサスペンダータックパンツに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

    黒のハーフジップスウェットと大きめのパンツの組み合わせで、メンズライクなコーディネート。

    グレーハーフジップスウェットプルオーバー×グレーフレアスカート×黒ブーツ

    グレーハーフジップスウェットプルオーバーとグレーフレアスカートに黒ブーツを履いた女性出典: WEAR

    ハーフジップスウェットをスカートにインしたコーディネート。ウエストポーチがアクセントになり、スタイルよく見せています。

    ブラウンオーバーサイズコート×紺ハーフジップスウェットプルオーバー×スリムテーパードデニムパンツ

    ブラウンオーバーサイズコートと紺ハーフジップスウェットプルオーバーにスリムテーパードデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

    寒い季節には、ハーフジップスウェットの上にコートを羽織るのもよいです。デニムパンツやスニーカーでスポーティーなカジュアルスタイルになっています。

    白ハーフジップスウェットプルオーバー×ベージュフロントボタンスカート×黒ローカットスニーカー

    白ハーフジップスウェットプルオーバーとベージュフロントボタンスカートに黒ローカットスニーカーを履いた女性出典: WEAR

    絶妙なサイズ感のスウェットトップスに女性らしいスカートと、ストリートの定番スニーカーを合わせたカジュアルコーデです。

    ハーフジップのパーカーを使ったコーデ

    トレンド感のあるハーフジップのパーカーは、どんなアイテムとも合わせやすいですが、子どもっぽくならないようにするのがポイントです。

    赤ハーフジップパーカー×ギャザースカート×ブラウンサイドゴアブーツ

    赤ハーフジップパーカーとギャザースカートにブラウンサイドゴアブーツを履いた女性出典: WEAR

    赤のハーフジップパーカーとギャザーロングスカートの組み合わせで、子どもっぽくなり過ぎない絶妙な大人カジュアルコーデになっています。

    モンスターパーカー×黒ハーフジップパーカー×青センタープレスフレアパンツ

    モンスターパーカーと黒ハーフジップパーカーに青センタープレスフレアパンツを履いた女性出典: WEAR

    モンスターパーカーを羽織っていますが、ハーフジップパーカーだけを黒にしているため目立っていて、ハーフジップパーカーがうまく中心アイテムとなっているコーディネートです。

    バージュハーフジップパーカー×グレープリーツスカート×ベージュスリッパサンダル

    バージュハーフジップパーカーとグレープリーツスカートにベージュスリッパサンダルを履いた女性出典: WEAR

    カラーを統一した大人カジュアルスタイルです。シンプルながらも、おしゃれさを感じるコーディネートになっています。

    ベージュハーフジップパーカー×チェック柄パンツ×グレーニットキャップ

    ベージュハーフジップパーカーとチェック柄パンツにグレーニットキャップを履いた女性出典: WEAR

    フェミニンなパーカーにトラッドなチェック柄パンツと、ほどよいアクセントになるニットキャップを合わせたコーディネートです。

    ブルーハーフジップパーカー×白ロングTシャツ×黒セミフレアスカート

    ブルーハーフジップパーカーと白ロングTシャツに黒セミフレアスカートを履いた女性出典: WEAR

    カラーバランスがよいコーディネートで、モードカジュアルな雰囲気に仕上がっています。

    まとめ

    きれいめカジュアルからスポーティーなコーデまで、さまざまなおしゃれを楽しめるのがハーフジップアイテムの魅力です。
    着るだけで決まって見えるため、おしゃれ初心者の人にもおすすめです。自分に合ったおしゃれなコーデをしてみてください。

    PICK UP

    ファッションのピックアップ記事