なんかイラッ…恋心も冷める?「気の遣えない女性」の特徴4つ

[記事公開日]2020.7.22

気を遣える女性って好感度が高いですよね。周りから、とくに気になる男性から気の遣えない女性と思われないように、特徴を見ていきましょう!

周りへの気配りや配慮がない

たとえば、後輩や先輩のグラスが空いていたら飲み物を勧めたり、帰りには「無事に帰れたかな?」とひとこと添えることができたり、そんな気配りを周りにできていましたか。自分のことしか考えられない人には魅力を感じませんが、周りのことを一番に考えられる人ってとても魅力的ではないでしょうか。相手が不快に思っていないか、楽しく快適に過ごしているだろうか、と考えながら行動ができるといいですね。

自分の話ばかりをしてしまう

女性は男性に比べてとくに、おしゃべりが好きですよね。また、自分の話を聞いてほしい願望も強く持っています。しかし、ついついしゃべりすぎてしまう人は要注意。「この子、また自分の話ばかりをしているな」って思われているかもしれません。男性だって、自分の話を聞いてもらえないとなると、寂しい気持ちになりますし、自分にはなんの興味もないのかな、と落ち込んでしまいます。「会話はキャッチボール」というように、お互いに同じくらい交互に言葉を交わせることが理想的です。

ありがとうとごめんなさいが言えない

人になにかをしてもらったら「ありがとうございます」、人にいやな思いをさせてしまったら「ごめんなさい」を言うのは当たり前のことですよね。これは、職場でも仲良しの友達でも、家族でも同じことです。しかし、なかなかこの言葉を言う習慣がない人は気をつけましょう。また、自分はちゃんと言えているか、今一度意識的に自分をチェックしてみたいものですね。

人の話を聞いていない

前にも聞かれた質問をもう一度されたり、とんちんかんな返事をされたら「この人、わたしの話を聞いてないんだな」と思います。そうなったら相手は悲しい思いをしますし、自分のことをあまり分かってくれようとしてないんだな、と思われてしまいますよ。また、相手が話しているのに最後まで聞かずに相づちを打ったり、話に割り込むのもやめましょう。

相手を思いやる気持ちを持ちましょう

気の遣えない女性とは、人間関係の構築にもひずみがでてしまいます。せっかくご縁があって出会った人とは、お互いに気を遣って円滑な人間関係を作りたいですね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事