君だから本音で向き合いたい…男性が「本当に好きな女性にだけ」に言うセリフ4つ

[記事公開日]2020.7.29

女性に比べて、男性は愛情表現があまり上手ではないですよね。いい感じの彼や、付き合っている彼の気持ちに不安を感じている人へ。「本当に好きな女性にだけ」に言うセリフをご紹介。本気のサインを見逃さないで♡

「これ好きって言ってたよね?」

コンビニへ行ったついでにあなたの好きなスイーツを買って来てくれたり、記念日に好きだと話していたものをプレゼントされたり、そんな経験はありませんか?「これ好きって言ってたよね?」と何かをしてくれるのは、あなたへの本気度が高い証拠。普段の何気ない会話をしっかり聞いて覚えているのは、本当に好きな女性だからこそ。女性もそうですが、男性も好きな子の好きなものは絶対に忘れないんです。

「会いに行ってもいい?」

「会いたい」や「会える?」ではなく、「会いに”行って”もいい?」と言われるのがポイント。男性は好きという気持ちが高まると、急に「会いたい」と言い出すことがあります。そのとき、あなたに「会いに来てほしい」や「早く会いたいねー」という曖昧なセリフではなく、「会いに行ってもいい?」と自分から行動を起こす言葉に、あなたに対する愛情の深さを感じることができます。

「親に紹介したい」

「好き」や「愛してる」は特別な言葉のようですが、遊び慣れしている男性なら気軽に言える言葉でもあります。ですが「親に紹介したい」は男性にとってハードルが高いセリフです。親に会わせるということは、この先結婚へ向けての話が進んでいくのは明白。あなたとの結婚を考えていないと、男性の方からこんなセリフは言えません。女性からすると、プロポーズ並みに嬉しい言葉ですよね。

「大丈夫?」「何かあった?」

落ち込んでいたり元気がないときに、「大丈夫?」「何かあった?」と聞いてくるのは、あなたのことが心配だったり何かあれば守りたいと思う気持ちが強いから。鈍感だと思っていた彼が少しの変化にも気づくのは、それだけあなたのことを見てくれているからです。本当に好きな女性でなければ、気づいていてもわざわざ声をかけることはありません。「大丈夫?」「何かあった?」と聞かれたら、素直に彼に頼ってみて。

本気のセリフを聞き逃さないで

彼との会話の中には、あなたへの本気度が感じられるセリフが散りばめられているかも♡彼の本音や本気のサインを敏感に感じ取れたら、ふたりの仲も一気に深まるでしょう。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事