行けるようになったら行きたい!話題の国内「世界遺産」4選

[記事公開日]2020.7.15

みなさんは日本にある世界遺産のうちいくつ行ったことがありますか?そもそもどんなものがあるのかよくわからないという方のために、今回は一度は行きたい!というおすすめの世界遺産をご紹介していきますよ♪

(1)白川郷・五箇山の合掌造り集落

テレビでもお馴染みの白川郷。場所は岐阜県荻町と富山県菅沼の2県にまたがる3集落にあります。合掌造りの家屋やその周辺が世界文化遺産に登録されています。合掌造りとは、釘などの金具をほとんど使わずに作られているもののことをあらわしているんですよ♡手のひらを合わせたような山形に木材を組み合わせていることからこの名前がついています。冬には雪が積もった神秘的な景色が楽しめますよ。

(2)京都の清水寺

京都といえば、世界文化遺産に登録されている文化財がたくさんありますよね。その中でもやはり清水寺はおすすめの場所です…!ここは、何回も京都に行ったことがあるという方でも毎回訪れる場所ですよね。清水の舞台からはきれいな景色が見え、紅葉の季節はとくにおすすめですよ♪夜にはライトアップされているので、ブラブラお散歩するのもいいですね。

(3)厳島神社

広島県の宮島にある厳島神社は、平成8年に世界遺産に登録されました。年間300万人以上が訪れるという人気のスポット。島全体が信仰の対象になっていたという神秘的な場所です。厳島神社周辺は日本三景にも選ばれているほどで、きれいな景色を見ることができます。厳島は野生のシカが出迎えてくれたり、自然を肌で感じることができますよ♪

(4)屋久島

屋久島は鹿児島県にある島です。屋久島は、島全体が世界遺産になっているんですよ♪もののけ姫の森があったり、大きな杉の木に出会えたり、滝が見られたり…!都会の生活に疲れてしまった人でもリフレッシュできます♡そして、屋久島といえば屋久杉が有名ですが、ほかにも壮大な杉の木がたくさんあるんです…!パワーをもらいたい!という方にもおすすめですよ。

一度は行きたい世界遺産ばかり♡

日本には魅力的な世界遺産がたくさんありましたね。どの世界遺産も人生で一度は訪れたい場所ばかりです…!県外へも気軽に行けるようになったらぜひ行ってくださいね♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事