《失敗の原因はコレかも!?》男が思わず引いちゃう「下手なキス」とは

[記事公開日]2020.7.06

たとえ好きな彼とキスできても、ちょっとしたミスで失敗してしまったらいい雰囲気も台無し。そんな事態にならないためにも、今回は「下手なキス」の特徴をいくつか紹介していきます。いつそんな場面がきてもいいように、ぜひ備えておきましょう♡

歯が当たる…

カチッと歯が当たってしまったら、その衝撃で彼にびっくりされてしまいます!また、キスは静かな場面でするのがほとんど。音が鳴ってしまったらせっかくのいい雰囲気も台無しです。このような事態を防ぐには、首を少し傾けるのがポイント。お互いの歯が重ならないよう少し考慮してみましょう!

鼻息が荒くてうるさい

鼻息もとっても大切なポイント!緊張しすぎて鼻息が荒くなってしまったら、顔が近づいたときに引かれてしまうかも…そんなことにならないためにも、初めてのキスのときは息を止めるという方も中にはいるんです。しかしやはり一番良いのは自然体。いつも通りの息遣いのままでOKですよ♪

口臭が気になる!

仮に、口の臭い人からキスをされたらどんな気分になりますか?いい気分ではないですよね。これと同じように、口臭ケアは必ず行うべきエチケットのひとつ!顔が近づいていい雰囲気でも、口が臭ってしまったら燃え上がっていた気持ちも一気に冷めてしまいます。さらにその衝撃に引かれてしまうでしょう。

意外と見られている表情にも注意

最後に、意外と見られている顔にも注意したいところです。いくら緊張しているからといって、こわばっていたり顔をしかめてしまったりすると「嫌だったかな?」「何を考えているんだろう」と、彼を不安にさせてしまいます。また、真顔も絶対にNG。「幸せ」な気持ちをそのまま表情にしましょう。

上手なキスで彼との距離をもっと縮めよう♡

今回は、男性に引かれてしまうキスの特徴を解説しました。「自分は大丈夫だったかな…」と不安に感じた方も多かったのではないでしょうか?でも大丈夫!次から気をつけていけばいいんです。上手なキスで彼との距離をグッと縮めましょう♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事