いや、それはないでしょ…!男性がドン引きする「夏のNGデートコーデ」4選

[記事公開日]2020.6.26

女子のみなさんはデートのときのコーデではどんなことを意識していますか?実は、デートコーデでも男性がそれはないと思うコーデがあります。そんなNGコーデをしてしまわないように、今回はデートでやりがちなコーデをご紹介していきますよ♪

(1)過度な露出をしたコーデ

男性は女性が露出をしている方が好みだからと、必要以上に露出をしてしまってはいませんか?もちろん、男性は肌が見えているコーデの方が好みではありますが、過度な露出には萎えてしまいます。一目見た瞬間に彼は帰りたくなっちゃうかも。程よい露出にするためには、ひざ丈以下のスカートにしてみたり、レースやシアー素材のカーディガンを羽織ってみるのがおすすめですよ。

(2)ボーイッシュすぎるコーデ

ボーイッシュなコーデは男性にウケがいいと思っていませんか?男性とペアルックやリンクコーデをするとき以外は、求められているのは女性らしいコーデ。そのため、デートでボーイッシュなコーデをされてしまうと一気に気分が下がります。ボーイッシュなコーデはラクで着やすいですが、デートのときは避けるのがおすすめです…!

(3)フリフリしたコーデ

女性らしさを追求するあまり、度を越えたフリフリのコーデになっていませんか?たしかにフリルのアイテムは女性らしいシルエットを演出してくれるので、デートにはぴったりです。しかし全体がフリルのようなコーデになってしまうと、男性は一緒に歩くのがつらいと感じてしまうかも。

(4)TPOを無視したコーデ

TPO(時・場所・場合)を無視したコーデも男性から嫌われがち。たとえば、夜はおしゃれなレストランでディナーの予定なのに、ダメージジーンズを履いてきてしまったり、レジャーをするのにミニスカートで来てしまったりなど…。おしゃれしか考えていないんだなと思われてしまいます。彼とのデートでは行く場所に合ったコーデをチョイスしてくださいね♡

デートでは女性らしいコーデを意識して…!


彼とのデートで重要視したいのは、女性らしいコーデになっているか。それが派手過ぎても控えめ過ぎてもNGコーデになってしまいます…!加減が難しいですが、だんだんとイメージもつかめるようになってくるはずですよ♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事