ボーダーシャツのレディースコーデ20選 | おしゃれ見えする今風の着こなし術

[記事公開日]2020.6.23
[最終更新日]2020.10.02

シンプルなデザインでも清潔感があり、幅広い年代に人気のボーダーシャツ。一枚でもアウターとして何かを羽織ってもしっかりきめることができます。この記事では、そんなボーダーシャツを今風に、楽しく着こなすコツをご紹介。ぜひのぞいてみて下さい。

目次

もっとみる

春のおすすめボーダーシャツコーデ

活気づいてくる春には、軽い素材や明るいカラーを上手に取り入れるのがコツです。生地にもこだわってみるのもおすすめ。

ブルーボーダーバスクシャツ×白フレアロングスカート×黒シューズ

ブルーボーダーバスクシャツと白フレアロングスカートに黒シューズを履いた女性出典: WEAR

いつものボーダースタイルに差を付けたいなら。シャツにワッペンをプラスしてみるのもおすすめです。子どもっぽくならないように、白のロングスカートをチョイスして大人かわいい印象に。

ドロップショルダーボーダーTシャツ×ハイウエストストレートデニム×クリアベルトミュール

ドロップショルダーボーダーTシャツとハイウエストストレートデニムにクリアベルトミュールを履いた女性出典: WEAR

ボーダーシャツにデニムパンツというシンプルな組み合わせでも、トップスをインしたり、クリアベルトのサンダルを合わせたりすることでおしゃれ感が出ます。

ボーダーワイドドロップTシャツ×紺ロングタイトスカート×シルバークリアヒールサンダル

ボーダーワイドドロップTシャツと紺ロングタイトスカートにシルバークリアヒールサンダルを履いた女性出典: WEAR

無難になりがちなボーダートップスをクールに決めたいなら、クールな雰囲気のモノトーンのロングタイトスカートがピッタリです。アクセントとして、足元にはシルバーのクリアヒールサンダルを組み合わせて抜け感を出すのもおすすめ。

ベージュボーダーTシャツ×白ワイドクロップドパンツ×黒ビットローファー

ベージュボーダーTシャツと白ワイドクロップドパンツに黒ビットローファーを履いた女性出典: WEAR

ベージュのボーダーニットに白のワイドクロップドパンツは相性抜群。体型カバーにも活躍するカジュアルスタイルです。足元は黒のビットローファーで引き締めて。

ベージュボーダーバスクTシャツ×白サロペット×黒アンクルサンダル

ベージュボーダーバスクTシャツと白サロペットに黒アンクルサンダルを履いた女性出典: WEAR

ベージュの肩落ちデザインボーダーTシャツに白サロペットを合わせると、シンプル上品なカジュアルコーデになります。女性らしいカラーを選んで。

夏のおすすめボーダーシャツコーデ

夏の定番ともいえるボーダーシャツは、爽やかな着こなしにもってこいです。暑い季節ならではのアイテムをうまく取り入れましょう。

太ボーダーリネンTシャツ×インディゴストレートデニム×ベージュキャップ

太ボーダーリネンTシャツとインディゴストレートデニムにベージュキャップをかぶった女性出典: WEAR

気温差の激しい季節でも大活躍のボーダーシャツとデニムの定番のカジュアルコーデです。ベージュキャップの組み合わせで、定番ながらも爽やかな好印象スタイルに。

グリーンロングカーディガン×ボーダーカットソーTシャツ×テーパードデニムパンツ

グリーンロングカーディガンとボーダーカットソーTシャツにテーパードデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

ボーダー柄のシャツに羽織ったグリーンのロングカーディガンが涼しさを演出します。濃い色のデニムパンツとの組み合わせにより、大人な雰囲気のあるコーディネートになっています。

黒ボーダーTシャツ×ブルーキャミブラウス×白ワイドパンツ

黒ボーダーTシャツとブルーキャミブラウスに白ワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

着まわしの効くボーダーTシャツにブルーのキャミブラウスを効かせたレイヤートップスには、白のワイドパンツを合わせて涼し気なコーディネートがおすすめ。ゆったりとしたシルエットが今ドキの印象です。カンカン帽とサンダルで抜け感もプラスして

ブラックラグランボーダーカットソー×ベージュチノタックパン×黒サンダル

ブラックラグランボーダーカットソーとベージュチノタックパンに黒サンダルを履いた女性出典: WEAR

メンズライクな濃いめベージュのチノパンに女性らしい袖のボーダーカットソーとサンダルの組み合わせは、デイリー使いにも最適。シンプルなコーデに赤いバッグを効かせて印象的なカジュアルスタイルです。

モックネックボーダーTシャツ×白ワイドパンツ×黒フラットシューズ

モックネックボーダーTシャツと白ワイドパンツに黒フラットシューズを履いた女性出典: WEAR

ゆったりとしたワイドパンツにフィットしたボーダーTシャツのバランスがよいコーディネートです。ボーダーTシャツのモックネックがさりげなくおしゃれです。

秋のおすすめボーダーシャツコーデ

秋には流行りのカラーやシルエットで季節感を取り入れるのがコツ。秋っぽい小物使いもポイントです。

赤ボーダーカットソー×セーラーカラーブラウス×デニムオーバーオール

赤ボーダーカットソーとセーラーカラーブラウスにデニムオーバーオールを着た女性出典: WEAR

いつもと違う大人のセーラースタイルに挑戦したいなら、赤ボーダーを効かせたレイヤートップスにするのがおすすめ。デニムのオーバーオールを合わせて元気な印象のコーデです。

グリーンボーダーTシャツ×ベージュリブスカート×黒ハイカットスニーカー

グリーンボーダーTシャツとベージュリブスカートに黒ハイカットスニーカーを履いた女性出典: WEAR

均等なボーダーではない柄のボーダーシャツもシンプルなアイテムの組み合わせによって、おしゃれなスタイルを作れます。

ショートブルゾン×ボーダーラグランTシャツ×ベージュワイドパンツ

ショートブルゾンとボーダーラグランTシャツにベージュワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

シンプルなボーダーTシャツには、ゆったりとしたシルエットのベージュワイドパンツを合わせてリラックススタイルに。メリハリのきいたシルエットがポイントです。

黒ベスト×ガンジーネックボーダーTシャツ×黒テーパードワイドパンツ

黒ベストとガンジーネックボーダーTシャツに黒テーパードワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

ボーダー柄のTシャツに黒のベストやパンツを合わせてカジュアルな着こなしに。統一感のあるコーディネートに仕上がっています。

ブルーボーダーシャツ×バッククロスサロペット×黒サボサンダル

ブルーボーダーシャツとバッククロスサロペットに黒サボサンダルを履いた女性出典: WEAR

ボーダープルオーバーをボーイッシュでカジュアルに着こなしたいなら、サロペット合わせもおすすめ。楽ちんなのにおしゃれを両立できるコーデです。

冬のおすすめボーダーシャツコーデ

小物アイテムも楽しみな冬は、おしゃれの幅がぐっと広がる季節。重たい印象にならないようボトムスにも気を配るのがコーデのコツです。

白ブークレロングカーディガン×長袖ボーダーTシャツ×黄色サテンプリーツスカート

白ブークレロングカーディガンと長袖ボーダーTシャツに黄色サテンプリーツスカートを履いた女性出典: WEAR

ボーダーシャツに白のロングカーディガンが目を引くコーディネート。さらに、スカートのイエローが差し色になり、遊び心のある大人カジュアルなコーデです。

紺ノーカラージャケット×ボーダー柄シャツ×黒ダメージスキニーパンツ

紺ノーカラージャケットとボーダー柄シャツに黒ダメージスキニーパンツを履いた女性出典: WEAR

ボーダープルオーバーにデニムシャツとグレーのパーカーをレイヤードしてラフな着こなしに。黒のノーカラージャケット合わせも清潔感をアップ。おしゃれ上級者のレイヤードコーデです。トップスにボリュームがある分、ボトムスには黒のスキニーパンツを合わせてスッキリと。

グレーステンカラーコート×ボーダー柄ボートネックTシャツ×ストレートパンツ

グレーステンカラーコートとボーダー柄ボートネックTシャツにストレートパンツを履いた女性出典: WEAR

ボートネックのボーダーシャツにブルーのデニムシャツをレイヤーして、グレーのステンカラーコートを合わせたハンサムコーデ。パンツの色味も統一感があって素敵です。

グリーンライナー付きブルゾン×ボーダーシャツ×ホワイトデニムワイドパンツ

グリーンライナー付きブルゾンとボーダーシャツにホワイトデニムワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

シンプルなボーダーシャツと白のパンツとブルゾンのカジュアルなコーデも、靴やバッグにエレガントなイメージがあるものを選ぶと、大人な雰囲気を保てます。

ショートダウンジャケット×ボーダーTシャツ×コーデュロイタイトスカート

ショートダウンジャケットとボーダーTシャツにコーデュロイタイトスカートを履いた女性出典: WEAR

白黒のボーダーシャツとショートダウンジャケットを合わせたあったか冬コーデ。スカートもコーデュロイ素材で、冬におすすめのコーディネートです。

まとめ

四季を通じて着用できるボーダーは、ただ着るだけではマンネリ化しがちですが、デザインやカラー、着こなししだいでトレンド感を演出できるのが大きな魅力です。
コーデに迷ってしまうという方は、ぜひ紹介した着まわし術を参考にして、ボーダーコーディネートを楽しんでください。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事