OLさんのトレンド通勤コーデ20選 | できる女に見える季節別の着こなし術

[記事公開日]2020.6.22

OLさんの幅も広がり、いろいろな人が色々なコーデを楽しんでいます。ですが、やはりオフィスとしてのラインや通勤着のラインをチェックしたいところですね。華やかになり過ぎず、かといって地味過ぎないアイテムやコーデを取り入れましょう。

目次

もっとみる

春のおすすめOLコーデ

アウターを着なくてもよくなったので、軽やかなコーデが叶うでしょう。春らしい色や小物を取り入れたコーデがおすすめです。

ベージュクルーネックカーディガン×ブラウンチュールプリーツロングスカート×グレーアンクルサンダル

ベージュクルーネックカーディガンとブラウンチュールプリーツロングスカートにグレーアンクルサンダルを履いた女性出典: WEAR

OLファッションの王道でもある、カーディガンとスカートです。カーディガンのボタンを占めてセーター代わりにし、チュールプリーツのロングスカートで甘さを加えています。小物使いも上品です。

グリーンプリーツブラウス×白センタープレスセミワイドパンツ×白レザーロープサンダル

グリーンプリーツブラウスと白センタープレスセミワイドパンツに白レザーロープサンダルを履いた女性出典: WEAR

動き回るオフィスならパンツスタイルはおすすめ。白のきれいめセミワイドのセンタープレスパンツにプリーツのトップスを合わせて軽やかに。小物の透明感もさわやかです。

ブラウンフリルフレンチブラウス×白クロスタイトスカート×黒アンクルストラップサンダル

ブラウンフリルフレンチブラウスと白クロスタイトスカートに黒アンクルストラップサンダルを履いた女性出典: WEAR

オフィスにもこのくらいの華やかさなら大丈夫です。袖のフリルがかわいいトップスは落ち着いたブラウンを選び、スカートは白で合わせて相性のよい配色です。サンダルは黒のアンクルストラップをプラスして塗圏を出して。

黒7分ワイド袖カットソー×黒細身センタープレスパンツ×シルバーパンプス

黒7分ワイド袖カットソーと黒細身センタープレスパンツにシルバーパンプスを履いた女性出典: WEAR

オールブラックのクールなコーディネートです。シンプルな大人っぽいコーデにシルバーのパンプスを合わせて重たくなりすぎません。

白ジョーゼットフレンチブラウス×パープル裾ねじりパンツ×シルバーパンプス

白ジョーゼットフレンチブラウスとパープル裾ねじりパンツにシルバーパンプスを履いた女性出典: WEAR

王道のブラウスとパンツのオフィスコーデもパンツの色をパープルにするとおしゃれな印象です。ボトムスをスカートにしても。。

夏のおすすめOLコーデ

夏の場合、肌見せしすぎるとオフィスで働くのに向かないコーデになってしまう場合もあります。見せ方や助具合を調整してみましょう。

白オフショルダーサマーリブニット×ベージュロングラップタイトスカート×ベージュサンダル

白オフショルダーサマーリブニットとベージュロングラップタイトスカートにベージュサンダルを履いた女性出典: WEAR

リーンなトップスとロングタイトスカートで縦長スタイルを実現。スカートはラップスタイルなのでロングスカートも重すぎません。クラス感のある小物を合わせて上品に。

白ロゴフェミニンTシャツ×黒フレアロングスカート×黒バレエシューズ

白ロゴフェミニンTシャツと黒フレアロングスカートに黒バレエシューズを履いた女性出典: WEAR

カジュアルでもOKなオフィスなら、ボトムスをきれいめな黒のフレアスカートにして白Tシャツ合わせも素敵です。足元はバレエシューズで統一感を出しつつかわいらしく。

白ノースリーブプルオーバー×カーキワイドパンツ×黒スニーカー

白ノースリーブプルオーバーとカーキワイドパンツに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

きれいめなノースリーブプルオーバーならオフィスでも浮きません。カーキのハイウエストパンツを合わせたカジュアルオフィスコーデです。

白ギャザーノースリーブプルオーバー×ブラウンくキャミロングワンピース×ベージュパンプス

白ギャザーノースリーブプルオーバーとブラウンくキャミロングワンピースにベージュパンプスを履いた女性出典: WEAR

ロングのキャミワンピースはスウェード調で上品に決まります。オフィスならカーディガンなど、羽織るものがあると冷房にも対応できます。

白ゆるロゴTシャツ×ブラウンハイウエストロングタイトスカート×ベージュフラットシューズ

白ゆるロゴTシャツとブラウンハイウエストロングタイトスカートにベージュフラットシューズを履いた女性出典: WEAR

リラックス感のあるOLコーデです。内勤の方にピッタリのスタイル。スカートはロングタイプにしてトップスをいんしてきれいめに。

秋のおすすめOLコーデ

秋の場合、小物やいろいろなアイテムを楽しんでもいいでしょう。少々シックにまとめても素敵です。

黒スリットシアースリーブスウェット×ブラウンスリムスラックス×ベージュCPOジャケット

黒スリットシアースリーブスウェットとブラウンスリムスラックスにベージュCPOジャケットを履いた女性出典: WEAR

CPOジャケットはカジュアルですが、、袖がシアーなスウェットに細身のパンツやビットローファーを合わせるとオフィスカジュアルにピッタリのスタイルになります。

紺テーラードジャケット×白ハイネックプルオーバー×ベージュチノセンタープレスパンツ

紺テーラードジャケットと白ハイネックプルオーバーにベージュチノセンタープレスパンツを履いた女性出典: WEAR

白のトップスにパンツの上下に、きっちり感のあるテーラードジャケットを羽織ればきりっとしたオフィスコーデになります。アウターで温度変化にも対応できます。

黒ロングスリーブワンピース×ブラウンケーブルガウンニット×ブラウンバレエシューズ

黒ロングスリーブワンピースとブラウンケーブルガウンニットにブラウンバレエシューズを履いた女性出典: WEAR

リラックス感のあるケーブルニットガウンは、黒のロングワンピースにおしゃれ感とこなれ感を出してくれます。足元もニットと同じブラウンのバレエシューズでやわらかい印象に。

黒クルーネックロングニット×オレンジロングぶりーつスカート×黒バレエシューズ

黒クルーネックロングニットとオレンジロングぶりーつスカートに黒バレエシューズを履いた女性出典: WEAR

コンパクトな黒のトップスに目立ちすぎないオレンジのロングプリーツスカートがかわいらしさをプラスしています。シューズやベレー帽、バッグなどの小物が黒で統一されているので、スカートの色が映えます。

ブルーストライプワイドシャツ×インディゴテーパードデニムパンツ×ブラウンコインローファー

ブルーストライプワイドシャツとインディゴテーパードデニムパンツにブラウンコインローファーを履いた女性出典: WEAR

デニムOKの会社なら、きれいめな形と色のシャツを合わせるのがオススメです。足元はブラウンのコインローファーをアクセントにしてきちんと感をプラス。

冬のおすすめOLコーデ

冬の場合、アウターとの調整が重要です。脱いだらオフィスにはNGなんてことがないように注意しましょう。

グリーンハイネックブラウス×白アランニット×黒レギンスパンツ

グリーンハイネックブラウスと白アランニットに黒レギンスパンツを履いた女性出典: WEAR

比較的カジュアルな、抜け感のあるコーディネートです。ボトムスを変えればきれいめにも着こなせます。ボーイッシュな中にガーリー間っもあります。

白ハイネックニット×黒テーラードジャケット×黒センタープレスパンツ

白ハイネックニットと黒テーラードジャケットに黒センタープレスパンツを履いた女性出典: WEAR

キャリア志向の女性にピッタリのテーラードジャケットと細身パンツのブラックコーデです。中には白のプルオーバーを合わせてシンプルスタイルに。足元のVカットパンプスもおしゃれです。

グレールーズタートルニット×ブルーテーパードセンタープレスパンツ×ベージュCPOジャケット

グレールーズタートルニットとブルーテーパードセンタープレスパンツにベージュCPOジャケットを着た女性出典: WEAR

グレー~ブルーグレーのグラデーションが素敵なニットコーデです。CPOジャケットはカジュアルなので、オフィスでは脱ぐとよいでしょう。暖かオフィススタイルです。

白ティアードロングシャツ×グリーンサテンパンツ×黒バレエシューズ

白ティアードロングシャツとグリーンサテンパンツに黒バレエシューズを履いた女性出典: WEAR

個性的なシャツですが女性らしいデザインなのでオフィスでのおしゃれにぴったり。ゆったりしたパンツに合わせてリラックスコーデになっています。

紺MA-1ジャケット×イエローロングフレアスカート×黒ハイカットスニーカー

紺MA-1ジャケットとイエローロングフレアスカートに黒ハイカットスニーカーを履いた女性出典: WEAR

MA-1ジャケットをキレイに着こなしたオフィスカジュアルコーデです。黄色のロングフレアスカートも目立ち過ぎない色味なのでおしゃれ感がプラスされています。

まとめ

OLさんの場合、いかにもなスカートやワンピースよりも、ややカジュアルめのコーディネートを取り入れるのもおすすめです。合わせるアイテムによってカジュアルなアイテムをオフィス向きにコーディネートするのも、おしゃれの楽しみと言えますね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事