ポケットwi-fiおすすめ人気ランキング!【500人が選ぶ】無制限・格安モバイルルーターを徹底比較

[記事公開日]2020.7.31
[最終更新日]2020.8.03

ポケットWi-Fiは工事をすることなく、端末さえあればインターネットに接続できます。持ち運べるので、どこでも気軽にインターネット環境を作れるのがいいところです。

しかしいざポケットWi-Fiを使おうと思うと、どのサービスを選べばいいのか迷ってしまいます。
そこでポケットWi-Fiを使ったことがある500人にアンケートを取りました。もっとも使われていたのはUQ WiMAXです。その次にY!mobile、auと続いた結果となりました。

アンケートに答えてくれた方に、ポケットWi-Fiを選んだポイントや満足度などの本音を聞いたので、選ぶ参考にしてください。

500人が選んだポケットwi-fiおすすめランキング

500人が選んだポケットwi-fiおすすめランキング

もっとも使われていたのはUQ WiMAXです。お得なプランの多さやデータ量が、決め手になった方が多くいました。

今すぐ詳しい情報や調査結果を見たい方は、下記よりご覧ください。

ポケットwi-fiおすすめ人気ランキング
※同じページ内のランキング詳細に飛びます。

ポケットwi-fiを選ぶときにチェックしておきたい5つのポイント

ポケットwi-fiを選ぶときにチェックしておきたい5つのポイント

アンケートに答えてくれた500人は、ポケットwi-fiを使う前に上記をチェックしていました。

ポケットwi-fiを選ぶ基準として、71.2%の人が利用料金をチェックしていました。そして57.2%はデータ通信容量を確認していたようですね。多くの人は複数項目をチェックしている結果になりました。

そこでポケットwi-fiを選ぶときに、チェックしたいポイントを5つに厳選して紹介します。

ポケットwi-fiの選び方

  1. 初期費用・料金プランと1ヶ月に使えるデータ通信容量
  2. 通信速度・品質
  3. 使いたい場所で使える
  4. 特典が豊富だとお得
  5. 最新機種がおすすめ

1:初期費用・料金プランと1ヶ月に使えるデータ通信容量

グラフをチェックする女性

最初にチェックすべき項目は、費用とデータ通信の容量です。ポケットWi-Fiは使えるデータ通信容量に比例して月額料金が高くなります。そのため、自分の使い方に合わせてポケットWi-Fiを選ぶ必要があるのです。

よくある7GBというプランで1日でできることは、下記のとおりです。

7GBで1日にできることの目安

  • メールの送受信:約488通/日
  • ホームページの閲覧:約814ページ/日
  • 動画の視聴:約1時間3分/日
  • 音楽のダウンロード:約58曲/日

参考:SoftBank公式サイト サポート
だいたいの目安ですが、ご自身の使い方と比較して超えそうかなどを判断してください。

よくあるプランのなかに「無制限(3日で10GB)」といった条件付きの無制限Wi-Fiがあります。3日間で10GBを超えると速度制限がかかるケースもあるので、プランを検討するときは確認しましょう。

2:通信速度・品質のチェック

データを読み込んでいるPC

通信の速度と品質は、快適にインターネットを使ううえで大切な指標です。通信速度が遅くてページを開けない、通信がブツブツと切れるなどがあるとストレスになります。快適にインターネットを使いたいならチェックしましょう。

速度には「上り」「下り」があり、使い方が違います。

  • 上り:データをアップロードする速度
  • 下り:データをダウンロードする速度

つまり、上りをメールを送信する速度で、下りは受信速度ということです。

また快適な通信速度は、やりたいことによって異なります。

快適な下りの回線速度

  • サイト閲覧:下り10~30Mbps
  • 動画視聴(SD:標準画質):下り10Mbps
  • 動画視聴(HD:高画質):下り30Mbps以上
  • オンラインゲーム:下り100Mbps

参照:DTI公式サイト 光回線の平均通信速度はどれくらい? 下り回線の快適な速度をケース別に解説

インターネットを快適に使いたい場合は、下りの速度に注目しましょう。しかしホームページに記載されている回線速度はあくまで目安です。使用する時間帯によって早くなったり遅くなったりするため、必ず書かれている速度が出るとは限りません。

通信の品質は、実際に使っている人の口コミをチェックしましょう。通信が安定しているかや、遅い時間帯などの実態がわかります。

3:使いたい場所で使える

カフェでPCとスマホを使う女性
ポケットWi-Fiは主要都市であれば、だいたいカバーされています。主要都市以外で使用する場合は、対応エリアなのか確認をしておきましょう。

また海外での使用を検討している場合は、クラウドSIM対応の機種を選ぶと、わざわざ海外用に別の機種や、現地のSIMカードをレンタルせずに済みます。クラウドSIMとは、その場所で使える最適なWi-Fiを自動的に選んで接続する機能のこと。海外で使うときに手間が省けるだけでなく、料金も安く抑えられます。

4:特典が豊富だとお得

うれしそうな女性の顔
ポケットWi-Fiの通信会社は、豊富な特典やお得なキャンペーンを実施していることあります。キャンペーン内容はタイミングによって変わりますが、どんな特典があるかはチェックしましょう。

よくある特典

  • モバイルルーターのプレゼント
  • キャッシュバック
  • 一定期間の割引
  • オプションサービスの無料利用

ただし特典には条件がついているケースが多いので、条件の確認もすることが大事です。例えば「〇か月の継続が必要」「〇〇のプランに加入」のような条件がよくあります。継続が条件の場合は、期間内に解約する場合に発生する違約金があるかもあわせて確認しましょう。

5:最新の機種がおすすめ

モバイルルーター

快適にインターネットを楽しみたいなら、通信端末(モバイルルーター)は最新機種を選びましょう。最新の機種になるほど、通信速度や品質がよくなるからです。サービスによってはエリアも対応機種による違いがあります。

とはいえ旧型の機種は、端末の料金が安くなります。悩みどころになる部分ですが、求める快適さと予算を合わせて考えるとよいでしょう。料金重視であれば旧型の機種でよく、対応エリアや通信品質を重視するなら最新機種がおすすめです。

ポケットwi-fiおすすめ人気ランキング

500人が選んだポケットwi-fiおすすめランキング

実際にポケットWi-Fiを使っていた人のなかで、もっとも多かったのはUQ WiMAXです。それぞれの満足度や口コミを一つひとつみていきましょう。

1位:UQ WiMAX

UQ WiMAX

引用:UQ WiMAX

月額基本料金ギガ放題:3,880円
ウルトラギガ放題:5,360円
オプション料金LTEオプション:1,005円/月
端末補償サービス:380円/月
端末あんしん保障:500円/月
WEBROOT:500円/月
1年間の目安費用ギガ放題:46,560円
ウルトラギガ放題:64,320円
最大通信速度上り:75Mbps
下り:440Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金1,000円
契約年数2年
1ヶ月のデータ通信容量ギガ放題:無制限(3日10GB)
ウルトラギガ放題:無制限(3日10GB)
対応エリア日本全国

参照:UQ WiMAX 公式サイト※2020年5月時点の情報

UQ WiMAXの特徴

UQ WiMAXの特徴

  • 15日間無料でお試し利用できる
  • WiMAXの提供元なのでサポートがいい
  • 通信速度は早い
  • 郊外でもつながるエリアが多い
  • 公衆無線LANを無料で使える
  • 3日で10GB以上使うと速度制限がある
  • 割引プランは多い

UQ WiMAXは15日間の無料体験を実施しているのが特徴です。無料体験は今回紹介するポケットwi-fiのなかでも、UQ WiMAXしか行っていません。事前に通信品質や速度などをチェックしてから契約できます。契約後に後悔したくない方にピッタリですね。

多くのブロバイダでWiMAXを使えますが、その回線はUQ WiMAXが管理しています。つまりWiMAXとはUQ WiMAXの回線をさすのです。通信速度の速さは多くの人から支持されています。サポートセンターも9時~21時までと他社より長い受付時間なので、日中はお仕事をしている人でも問い合わせやすいのがいいところです。

主要都市以外で、つながるエリアが広いのも特徴です。郊外にお住まいの方で、ポケットWi-Fiを検討中の方はエリアをチェックしましょう。
外部リンク:UQ Wi-Fi サービスエリアマップ

また公衆無線LANを無料で使えます。他社は有料オプションのケースが多いのです、かなりお得です。空港・駅・地下鉄・ホテル・カフェ・新幹線など…全国にあるWi-Fiスポットを使えます。

ギガ放題プランは3,880円でデータ量の上限なしで使えますが、3日間で10GB以上使うと、翌日の18時ごろ~翌々日2時ごろまで速度制限がかかります。速度制限中は1Mbps程度になるようです。これはYouTube動画の標準画質レベルが視聴できる速度なので、まったく使えなくなるわけではありません。

割引プランの多さもUQ WiMAXのいいところです。UQmobileやauのスマホを使っている方は割引があります。キャンペーンもあるので定期的にチェックするとよいでしょう。

参照:UQ WiMAX 公式サイト※2020年5月時点の情報

UQ WiMAXがおすすめの人

  • 実際に使ってから契約するか決めたい
  • どこに居ても快適にインターネットを使いたい
  • 郊外で使用する
  • 速度制限を気にしたくない
  • コスパを重視したい
  • UQmobile・auのスマホを使っている

UQ WiMAXの口コミ・評判

UQ WiMAXの口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • 通信が安定している/li>
  • 通信速度が速い
  • データ容量を気にしなくていい
  • 料金が安い
  • エリアがひろい

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • 特になし
  • 場所によって通信が安定しない
  • 地下鉄移動中は使いにくい
  • 不定期で通信が安定しないときがある
  • 安い料金プランがほしい
  • サポートセンターに繋がりにくい

UQ WiMAXは通信の品質や速度、データ容量に満足している方が多く回線の安定性を評価している方がほとんどでした。ご自宅以外でもセキュリティを確保してPC作業ができるので、ビジネスパーソンに人気があります。基本的な使用では問題ないのですが、自宅でzoom・Skypeなどを使った動画会議が多いと容量がなくならないかと、気にになる方がいました。

惜しい部分は特になしという意見が多かったので、満足度の高さがうかがえます。しかし、山間部や地方、エリア内であっても地下や壁の厚い場所は、電波が繋がりにくいこともあるようです。また利用者が多い夜は速度が下がることも。

使用する通信容量が少ない方は、安いプランがほしいという意見もありました。サポートセンターに繋がりにくいという口コミもあります。困ったときにサポートセンターに電話する方が多いと、当然繋がりにくくなります。サイト内の「よくある質問」をチェックして解決できるといいですね。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代20代
総合評価4.6
外でフリーWifiがないところなどで使いましたが回線が安定していて使いやすい。
年代20代
総合評価4.0
通信制限がかかっても、ネットは問題なく使える。
年代30代
総合評価3.6
主に自宅で使用したくて契約しましたが、外出先でも使えて首都圏であれば安定している。
年代30代
総合評価3.0
データ容量が無制限なので固定回線は契約せずにポケットwifiだけですむので経済的だ。
年代40代
総合評価3.8
外出時にも使える。最大10機種同時使用が可能。
年代40代
総合評価3.2
wifiの電波が良く捕まえられる場所ではサクサク動きます。山間部はスキー場、キャンプ場など以外では動かなくなります
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代20代
総合評価4.2
サポートセンターは少し繋がるのに時間がかかる。
違約金が高い。
年代20代
総合評価3.6
実家(千葉の田舎の方)に帰った時にWi-Fiの調子が悪く、どこでも電波良く使えたら、、と思いました。
年代30代
総合評価3.4
地方に出張に行った際、少し田舎に行くとほぼ使えない。電波が入らない。

また車で移動中(私は運転していない)は、車の速度が早いからなのか、基地局を掴みきれないのか、不安定になりがち。都内でも地下鉄はほぼ使えない。4Gに慣れていると不便に感じる。

年代30代
総合評価3.4
時間帯によって通信速度がまちまちなのが惜しいと思っています。制限がかかっていないのに夜間帯の通信が遅いので、そこが改善されればずっと使い続けたいと思っています。
年代30代
総合評価2.8
3日で10GBを超えると低速モードになるのが残念。ゲームをダウンロードしたりするとあっという間に変えてしまうので不便だった。
年代40代
総合評価3.4
もう少し料金体系に幅がほしい

2位:Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)

引用:Y!mobile(ワイモバイル)

月額基本料金Pocket WiFiプラン2(ベーシック):3,696円
Pocket WiFi 海外データ定額:3,980円+90円
オプション料金アドバンスオプション:684円/月
故障安心パック:500円/月
ワイドサポート:500円/月
Enjoyパック:500円/月
1年間の目安費用Pocket WiFiプラン2(ベーシック):44,352円
Pocket WiFi 海外データ定額:48,120円(海外利用日4日計算)
最大通信速度上り:37.5Mbps
下り:988Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金9,500円
契約年数なしor2年
1ヶ月のデータ通信容量Pocket WiFiプラン2(ベーシック):7GB
Pocket WiFi 海外データ定額:7GB
対応エリア日本全国
Pocket WiFi海外データ定額:世界100か国以上

参照:Y!mobile(ワイモバイル) 公式サイト※2020年5月時点の情報

Y!mobile(ワイモバイル)の特徴

Y!mobile(ワイモバイル)の特徴

  • 通常(7GB)の対応エリアが広い
  • 無制限(アドバンスモード)の対応エリアは主要都市
  • 海外でのポケットwi-fi利用料金がお得
  • キャンペーンが多い

Y!mobileは7GBまで3,696円で使え、その対応エリアの広さが大きな特徴です。通常エリアとして多くの市街地は網羅されています。ただし7GBを超えても高速通信を無制限で使えるアドバンスモードの対応エリアは、主要都市が主流です。地方都市は対応エリア外になるケースが多いので注意しましょう。7GBまでなら郊外でも広く使えるので、データ使用量が7GB以内で、郊外で使われる方にはおすすめです。

100か国以上で使えるのもY!mobileの特徴です。海外で使用する料金は、基本使用料にプラス1日90円で使えます。海外用のSIMを借りたりするよりは、安く収まるケースが多いので、海外によく行く方はお得に使えるかもしれません。

家族や恋人と使うと、家族割引サービスとして毎月500円割り引かれます。Y!mobileはソフトバンクの傘下なので、ソフトバンクのスマホや固定電話、インターネット回線を使っているとお得な割引キャンペーンが適応されることも。ヤフオク!のキャンペーンもあるので、チェックするとよいでしょう。

参照:Y!mobile(ワイモバイル) 公式サイト※2020年5月時点の情報

Y!mobile(ワイモバイル)がおすすめな人

  • 7GB以内の利用が多い&郊外在住
  • 海外に行くことが多い
  • Y!mobileのスマホを使っている
  • ソフトバンクのユーザー
  • 家族・恋人がY!mobile・ソフトバンクのユーザー

Y!mobile(ワイモバイル)の口コミ・評判

Y!mobile(ワイモバイル)の口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • どこでもつながる
  • データ容量が無制限なので気にならない

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • もう少し料金が安いといい
  • ゲームなどには向いていない
  • 通信速度がもう少し早いといい

どこでもつながる便利のよさに関する口コミがもっと多くありました。とくに主要都市で使っている方はストレスなく使えているようです。

高速通信のアドバンスモードで使用している方は「速度制限がかかるかも」という不安を感じることもなく使えていました。安定した速度で首都圏の仕事用には問題ないようです。

料金に関しては「高い」「もう少し安ければ」という声もありました。確かに無制限で使える他社と比較したときに、Y!mobileよりも安く使える会社もあるので格安とはいえません。グループ会社であるソフトバンクと合算した割引があると、使いやすいですね。

通信速度について不満を感じている方は、ネットゲームや動画共有サービスなどを利用していました。たしかに大量のデータを送受信するため、時間帯や場所によっては通信速度が遅く感じるようです。MMOなどの大量にデータを受信する使い方をするなら、ポケットWi-Fiではなく固定回線のインターネット環境にしたほうが適しています。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代20代
総合評価4.6
持ち運びに便利だったし、無制限だったので使いたい放題で外で使っても速度制限が来ない嬉しさがありました。
年代20代
総合評価4.4
Y!mobileのポケットWifiを使用。他社のポケットwifiと比べて、屋内での通信がしやすく、作業が快適でした。
年代30代
総合評価3.8
持ち運べるので、外でも利用できた点。主にカフェで利用しました。
年代40代
総合評価4.4
私は埼玉在住ですが通常は無制限のアドバンスモードを使用していた。地方では圏外な事も多かったがソフトバンクの回線で7GBまでの回線も使用できたので地方でも問題なく利用できた。
年代30代
総合評価3.0
公衆wifiを使いたくないときに便利。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代20代
総合評価3.4
時間帯によって通信速度は変動する、繁華街のカフェスペースなどでは少し落ちる。
年代20代
総合評価2.2
通信が遅く、動画共有サービスやゲームで使用するとカクつきが多くみられたこと。
年代30代
総合評価2.4
2台で接続したらあっという間に制限がかかってしまい、ネットがかなり低速になってしまったので、使用したデータ容量が簡単にわかるようになっていればよかった。自動更新だったので、違約金が発生しない時期の解約を逃してしまい、違約金を支払うことになった。店舗に行かなければ解約・返却ができなかった。
年代30代
総合評価3.8
料金設定が、他と比べて若干高い点。
年代40代
総合評価4.4
都内の地下鉄では通信量無制限のアドバンスモードが圏外であることが多かったので改善してほしかった。
年代40代
総合評価3.8
3年縛りがあり、3年すぎると基本料金があがるのが残念。本体充電池がだんだん熱くなり、本体が膨れあがった状態になったので、充電池は自分で買い替えなければいけなかったし、しかも来るのが遅いのが残念。

3位:au

au

引用:au

月額基本料金4,292円
※2年契約N適用時
「2年契約N」未加入時は+170円/月
オプション料金ハイスピードプラスエリアモード:1,005円/月
1年間の目安費用44,352円
※参考料金
最大通信速度上り:75Mbps
下り: 1.2Gbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金1,000円
契約年数2年
1ヶ月のデータ通信容量無制限(3日10GB)
対応エリア日本全国

参照:au 公式サイト※2020年5月時点の情報

auの特徴

auの特徴

  • 回線はWiMAX
  • auスマホと同じ回線を使うハイスピードモードがある
  • 実質無制限
  • auユーザーならではのキャンペーンがある

auが使用している回線はUQWiMAXの電波なので、速さやエリアはUQWiMAXと同じです。「ハイスピードモード」というオプションを使うと、WiMAXのエリア外や電波が届かないところで、auの4G LTEを利用できます。出張や旅行などでWiMAXのエリア外に行くときは便利です。

実質無制限で使えるのは、大手キャリアのなかでは珍しいかもしれません。ただし「完全な無制限」ではないので注意が必要です。3日で10GB以上使うと速度制限が発生します。とはいえ速度制限中でも最大1Mbpsなので、YouTubeを標準画質で視聴できる速度です。ネットゲームなどに利用で速度が重要な方は注意して使ったほうがよいですが、インターネットサイトを見るなどは問題ありません。

auのスマホを使っている方は、auスマートバリューというセット割引があります。スマホとモバイルルーターを組み合わせることで、事務手数料3,000円が無料になったり月額使用料の割引があります。また音楽や動画、本などのエンタメサービスのキャンペーンもあるので気になる方はチェックしてください。

参照:au モバイルルータープラン,au スマートバリュー

auがおすすめな人

  • auユーザーでインターネットの請求は同じ会社にしたい
  • WiMAXのエリア外によく行く
  • auのエンタメサービスが気になる

auの口コミ・評判

auの口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • どこでも使える
  • 持ち運び便利
  • 通信容量が多い

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • 利用料金が高い
  • 充電の減りが早い
  • サポートへの不満

どこでも使えて便利さを感じている方が多くいました。WiMAXとauの4G LTEを使えるので、エリア移動によるストレスが少ないようですね。
データ通信容量にも満足している方が多くいました。速度制限がかかっても1Mbpsなので便利に使えているようです。

いっぽうで他社と比べて料金が高いことを惜しいと感じているようです。確かに他社と料金を比較すると、同じWiMAXをauよりも安く使えるプロバイダーがあります。同じ通信速度とエリアなら、安くしてほしいい気持ちがでて当然かもしれません。

データ通信端末の機種によっては、重さやバッテリーの減りが気になる方もいました。最新機種は改善されていってるので、なるべく新しい機種を選ぶとよさそうです。

またサポートに関しては電話のつながりにくさ、待ち時間の長さが気になる人がいます。auは担当部署が細かく分かれているため、部署間の連携がうまくとれていないと感じることもあるようです。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代20代
総合評価3.6
youtubeを視聴する際や、ゲームを利用する際に使いましたがラグなどもなくすごく快適でした。
年代20代
総合評価3.6
料金のプランは高めに設定されているが通常の4Gで通信料を払うことに比べると安くて安定していいるので良い。
年代20代
総合評価3.8
外出時に通信制限を気にしなくなり、持ち運びにおいて邪魔にならない大きさなので荷物が増えたという感覚がない。
年代30代
総合評価4.4
毎日外出先でネットチェックの必要があったため契約したが、ストレスも一切なく繋がりやすく安定した速度だった。
年代30代
総合評価4.6
比較的速度も安定していました。
年代40代
総合評価4.2
スマホに加えてPCも接続していますので、引越しの際に何も手続きがいらずダウンタイム無く使える点が非常に便利です。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代20代
総合評価4.0
夜は利用する人が増えるのでちょっと速度が遅くなりました。私はそこまで気にはならなかったのですが、絶対早くないとダメ!!って人にはおすすめしないです。
年代20代
総合評価4.8
充電があまりもたないような気がしたので、持ち歩いて使うときは結構気にしたりしたので、そこだけ残念です。
年代30代
総合評価4.8
サポートセンターは電話が繋がりにくい。
年代30代
総合評価3.2
料金が他と比べると高い所。
年代40代
総合評価3.2
数か月の利用で端末が壊れてしまったので交換等対応を求めました。

しかしたらい回しに遭い、埒が明かないので結局解約しました。

通信と端末で部署が分かれていて連携が取れていないと、壊れた対応を誰がするかはっきりしません。

その点をしっかり決めて商売してほしかったと今でも悔しい気持ちが残っています。

4位:GMOとくとくBB

GMOとくとくBB引用:GMOとくとくBB

月額基本料金ギガ放題プラン:4,236円
7GBプラン:3,609円
オプション料金安心サポート:300円/月
安心サポートワイド:500円/月
公衆無線LAN:362円/月
インターネット安心セキュリティ:500円/月
1年間の目安費用ギガ放題プラン:50,832円
7GBプラン:43,308円
最大通信速度上り:1.2Gbps
下り: 75Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金1ヶ月目~24ヶ月目:プランによって異なります
25ヶ月目以降:9,500円
契約年数2~3年
1ヶ月のデータ通信容量7GB
無制限(3日10GB)
対応エリア日本全国

参照:GMOとくとくBB 公式サイト

GMOとくとくBBの特徴

GMOとくとくBBの特徴

  • 最大26,000円のキャッシュバック
  • 1ヶ月ごとにプラン変更可能
  • 使ったあとも20日以内ならキャンセルOK

GMOとくとくBBは、モバイルルーターの代金がキャシュバックされるのが特徴です。すべての端末が対象なので最新のモバイルルーターを無料で使えますよ。費用をできるだけおさえたい方にピッタリ。

1ヶ月毎に料金プランを変更ができるのもポイント。利用頻度を考えながら使えるので、お財布にも優しいですね。

また、ポケットwi-fiを契約後も20日以内なら解約時の違約金が無料。万が一速度や通信品質に満足できなくても違約金の負担がないので安心ですね。

参照:GMOとくとくBB 公式サイト※2020年5月時点の情報

GMOとくとくBBがおすすめな人

  • ポケットwi-fiを使うのに不安を感じている
  • 費用をできるだけおさえたい
  • 月によってwi-fiの利用頻度が違う
  • auスマホユーザー
  • UQmobileスマホユーザー

GMOとくとくBBの口コミ・評判

GMOとくとくBBの口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • 通信品質が高かった
  • 屋外でも通信が安定していた
  • 持ち運びやすい

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • キャッシュバックに時間がかかる
  • データ通信容量がたりない
  • サポートセンターに電話が繋がらない

もっとも多かった声は、通信品質についてでした。口コミ内容によると、室内・屋外問わず、通信が安定しているみたいです。

いっぽうで、データ通信容量に対するイマイチな口コミも多く見られました。GMOとくとくBBは、1ヶ月ごとにプラン内容を変更できます。7GBでたりないと感じたときはギガ放題プランを使うとよいでしょう。

また、ギガ放題プランでもデータ通信容量がたりないときには、動画の画質を落とすなど、スマホの使い方を工夫するのがおすすめです。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価4.6
通信容量を気にせず思いっきり動画を見られて、とても毎日の暮らしが充実しています。
年代30代
通信容量7GB
総合評価4.6
auをつかっているので、スマートバリューで月額料金が1000円割引されてお得感を感じたところ。
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価4
室内でも屋内でもストレスにならない程度の速度で使えている。
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.8
300坪くらいのビニールハウスで使っているが、はじからはじまで余裕に通信できる。
年代40代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価4
通信品質が安定していて途中で無線が途切れることが少ないこと。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量7GB
総合評価3
ザポートセンターの電話がつながりにくい。
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.6
キャッシュバックがまだないのて、月々の料金か高い気がします。
もう少し安いといいと思います。
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.8
建物の中が弱かったりするし、通信エリアなのにスポットでこの町だけつながらない、この町の1丁目だけつながらない

という事があったりするのでそこだけ改善してくれたら最高だと思う。

年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価2.8
自宅にある備え付けのwi-fiルーターの調子が悪く、家でも外でも使っているのですぐに10GBを使い切ってしまいます。
3日に10GBは、自分にとっては少なかったのかなと、今になって後悔しています。
年代40代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.6
キャッシュバックが契約の11ヶ月目になって初めて受け取ることができる点。

5位:docomo(ドコモ)

docomo(ドコモ)

引用:docomoタブレットライフ

月額基本料金ギガホ:6,980円
ギガライト:2,980~5,980円
※定期契約価格
定期契約なしの場合は+170円
オプション料金データプラス:1,000円/月
1GB追加オプション:1,000円/1GB
海外パケ・ホーダイ:2,980円/日
パケットパック海外オプション
:980円~5,280円
1年間の目安費用ギガホ:83,760円
ギガライト:35,760~71,760円
※定期契約価格
最大通信速度上り:1288Mbps
下り:131.3Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金1,000円
契約年数なしor2年
1ヶ月のデータ通信容量ギガホ:30GB
ギガライト:1~7GB
対応エリア日本全国
海外

参照:docomo(ドコモ) 公式サイト※2020年5月時点の情報

docomo(ドコモ)の特徴

docomo(ドコモ)の特徴

  • 一人でも家族でもおトクな料金プラン
  • 手軽に使える料金シミュレーション
  • 海外も使える!豊富な利用エリア

ドコモの特徴は豊富な割引プランです。家族や自分がドコモでスマホを使っている方にはピッタリ。

  • 三親等以内の家族がドコモを使うことで適用される「ファミリー割引」
  • dカードで料金を支払うことで適用される「dカードお支払割」

ドコモのスマホとモバイルwi-fiルーターのデータ容量をシェアできます。複数の端末に接続することで、トータルのデータ使用量をおさえられますよ。

料金シミュレーションを使えばあなたに適切な料金プランを提案してくれます。ドコモのポケットwi-fiに興味がある方は一度使ってみましょう。

また、海外でも利用できるので、旅行や出張の予定がある方にもおすすめです。

参照:docomo(ドコモ) 公式サイト※2020年5月時点の情報

docomo(ドコモ)がおすすめな人

  • ドコモのスマホを自分or家族が使っている
  • スマホや固定回線と併用してポケットwi-fiを使いたい
  • 海外でもポケットwi-fiを使いたい
  • 安定した回線がいい

docomo(ドコモ)の口コミ・評判

docomo(ドコモ)の口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • 通信速度が速くてサクサク
  • 海外でも回線が安定している

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • データ通信容量が少ない
  • 料金プランが他社と比較して高い
  • サポートセンターに電話が繋がらない

口コミでもっとも多く見かけたのは、通信速度に関する内容でした。ドコモのポケットwi-fiは下りの通信最大速度が1288Mbps。無線通信のなかでは1位・2位を争うほど速いですよ。

いっぽうで、データの容量が少ないといった口コミも多く見かけました。ギガ放題プランでも一か月に使えるデータ通信容量は30GBです。高画質で動画を視聴したりするとあっという間に通信制限がかかってしまいます。

そのため、データの容量を計算しながらポケットwi-fiを活用するのが賢いですよ。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代10代
通信容量10GB
総合評価3.6
海外でも、しっかりと使えて、トラブルなく旅行を終えることができたのでよかった。
年代20代
通信容量60GB
総合評価4
家の中でも安心して、安定した通信ができた。
年代30代
通信容量30GB
総合評価3.4
たしかに素早く気楽に接続できるのでどこでも使いやすいです。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量7GB
総合評価3
データ通信容量が少ないと感じた。
年代30代
通信容量30GB
総合評価2.8
無制限プランがあったら良いです。
年代30代
通信容量30GB
総合評価3.4
価格を、他社比較だと高いと感じられました。

6位:SoftBank(ソフトバンク)

SoftBank(ソフトバンク)

引用:SoftBank

月額基本料金メリハリプラン:7,480円
ミニフィットプラン:3,980~7,480円
オプション料金追加データ:1,000円/1GB
1年間の目安費用メリハリプラン:77,760円
ミニフィットプラン:56,760円
最大通信速度上り:37.5Mbps
下り:988Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金なし
契約年数なし
1ヶ月のデータ通信容量ギガホ:50GB
ミニフィットプラン:1~5B
対応エリア日本全国
海外

参照:SoftBank 公式サイト※2020年5月時点の情報

SoftBankの特徴

SoftBankの特徴

  • 契約期間・解約料金の縛りなし
  • 新規・乗り換えユーザーに対する豊富なキャンペーン
  • 指定の動画配信サービスやSNSではデータ通信容量の消費なし

ソフトバンクはポケットwi-fiでありがちな、契約年数や解約料金がありません。これはうれしいポイントですね。

また、新規や乗り換えユーザーに対しての下記のようなキャンペーンを頻繁に実施しています。自分が該当しているか一度チェックしてみるのもおすすめです。

  • 月額料金の割引
  • オプションプランの無償提供

さらに、ソフトバンクでスマホを契約していると、毎月980円の基本料金と初期費用だけでポケットwi-fiを利用できますよ。

動画SNS放題ではLINE、Twitter、YouTube™などをデータ通信容量なしで楽しめちゃいます。動画やSNSを頻繁に見る方にはピッタリです。

参照:SoftBank 公式サイト※2020年5月時点の情報

SoftBankがおすすめな人

  • 動画やSNSをよく見る
  • 契約期間の心配をしたくない
  • ソフトバンクでスマホを使っている

SoftBank(ソフトバンク)の口コミ・評判

SoftBank(ソフトバンク)の口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • 同時に複数の端末と接続しても通信が安定している
  • 通信が安定している
  • 外出先でも手軽に使える

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • データ通信容量が少ない
  • モバイルルーターの充電がすぐに切れる
  • 月額料金が高い

もっとも多いよかった口コミは通信の品質に関する内容でした。室内・室外に関係なく、通信が安定している口コミが多いですよ。

いっぽうで「通信制限がかかっていないのに速度が遅い」といった口コミもありました。ソフトバンクは人気のポケットwi-fiなので、回線が混み合う夕方~夜は通信速度が遅くなるようですね。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量7GB
総合評価3.8
外でパソコンを使う際に主に使用していましたが、通信も安定していてよかったです。
年代20代
通信容量7GB
総合評価3.2
スマホと同時の契約なので、料金やプランなどがわかりやすかった。
年代40代
通信容量5GB
総合評価3.2
自宅以外でも割と安定した速度を保っていました。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量7GB
総合評価3.4
通信制限になってないのにも関わらず速度が遅い時があったのでそれについて改善して欲しかったです。
年代30代
通信容量7GB
総合評価2.4
一度使えなくなり(通信が出来なくなった)店舗に持って行ったが、その時店舗に居たスタッフでは誰も原因が解らなかったらしく二時間以上待たされた結果、本体の裏にあったボタンを押して再起動させれば治ったのだが、その時「ここ押せばいいだけですけど??」とコチラの無知のせいにされた。
年代30代
通信容量7GB
総合評価2.8
通信容量が少なく、半月で速度制限になることが多かった。容量無制限と安定性が乏しいところが多かったので、今はポケットwi-fiは解約した。

7位:BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE WiMAX 2+

引用:BIGLOBE WiMAX 2

月額基本料金3,980円
オプション料金ハイスピードエリアプラス:1,005円/月
インターネットサギウォール:300円/月
パスワードマネージャー:150円/月
1年間の目安費用43,780円
※参考料金
最大通信速度上り:30Mbps
下り:440Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金1,000円
契約年数1年
1ヶ月のデータ通信容量無制限(3日10GB)
対応エリア日本全国

参照:BIGLOBE 公式サイト※2020年5月時点の情報

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴

  • SIMのみ契約OK
  • モバイルルーターとセットの申し込みで15,000円キャッシュバック
  • 基本料金初月無料

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴は、SIMだけ契約ができることです。手元にモバイルルーターがあるなら、SIMだけを契約すれば初期費用を減らせます。

また、新規でモバイルルーターを購入する人向けにお得なキャッシュバックキャンペーンがありますよ。
月単位でプランを変更できます。wi-fiの使い方が変わったときにスムーズに変えられるのはうれしいですね。

さらに、auのスマホユーザーはBIGLOBE WiMAX 2+を使うと携帯の月額料金が最大1,000円割引されます。

参照:BIGLOBE 公式サイト※2020年5月時点の情報

BIGLOBE WiMAX 2+がおすすめな人

  • 一度ポケットwi-fiを使ったことがある
  • auでスマホを契約している
  • BIGLOBEモバイルのSIM・スマホを使っている
  • 初期費用をできるだけおさえたい

BIGLOBE WiMAX 2+の口コミ・評判

BIGLOBE WiMAX 2+の口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • 容量が無制限なので通信制限を気にすることなく使える
  • 利用可能エリアが広い
  • 通信速度が速い

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • 月額料金が高い
  • 電波が安定しない

「データ通信容量も多く、通信速度もサクサク」といった口コミが多く見られました。データ通信容量が3日で10GB実質無制限で使え、モバイルルータも最新機種が多いので通信が速いのでしょう。

しかし、データ通信容量が実質無制限とはいえ、実際に使った人のなかには速度制限があって物足りなさを感じる場合もあるようです。

自分が1日にどれだけデータ通信容量を使うか簡単にでチェックしておくと、データ通信容量か足りないことで悩むのが減りますよ。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.8
外出先でPCスマホと多用していますが安定してサクサク動くのでオススメです。
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価4.6
速度も速く容量も多く安心して使える
年代40代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.6
転勤で引越が多いため、ポケット型のwi-fiでしたら引越先ですぐに使用できることは大きなメリットです。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代40代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.6
ギガ放題というネーミングですので、できれば速度制限が全くない方が良かったです。もしあったとしても10MB以上の速度は担保して欲しかったです。
年代40代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.4
他社に比べて比較的月々の料金が高めなのでもう少し下がればというところ。
年代40代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.8
1日に数度、通信が途切れることがあるので、その点は改善して欲しい。

8位:Broad WiMAX

Broad WiMAX

引用:Broad WiMAX

月額基本料金ギガ放題プラン:2,726~4,011円
ライトプラン:2,726~3,326円
オプション料金My Broadサポート:907円/月
安心サポートプラス:505円/月
okaimoa:600円/月
1年間の目安費用ギガ放題プラン:39,634円
ライトプラン:33,144円
※参考料金
最大通信速度上り:37.5Mbps
下り:988Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月以内:14,000円
25ヶ月目以降 :9,500円
契約年数3年
1ヶ月のデータ通信容量ギガ放題プラン:無制限(3日10GB)
ライトプラン:7GB
対応エリア日本全国

参照:Broad WiMAX 公式サイト※2020年5月時点の情報

Broad WiMAXの特徴

Broad WiMAXの特徴

  • WiMAXサービス提供会社で月額料金が最安級
  • 条件クリアで初期費用が無料
  • 申し込み当日に利用可能

WiMAXを提供する29社と比較しても低価格な料金なのが、Broad WiMAXの特徴です。月額の基本料金が安いのと、契約開始から24ヶ月間は割引料金でポケットwi-fiを使えるのがいいところですね。

その他の割引制度も充実しており、指定条件を満たせば初期費用の18,857円が無料です。

割引適用条件

  • Webフォームから「月額最安プラン」を「クレジットカード」払いで申し込む
  • 安心サポートプラス・MyBroadサポートに加入
    (※ 商品到着後に無料で解約可能)

申し込んだ日に店舗で受け取れるサービスもあるので、最短だと申し込み当日からポケットwi-fiを使えますよ。

参照:Broad WiMAX 公式サイト※2020年5月時点の情報

Broad WiMAXがおすすめな人

  • ポケットwi-fiを即日使いたい
  • とにかく安いのがいい
  • 18~25歳の学生
  • auのスマホを使っている
  • UQmobileのスマホを使っている

Broad WiMAXの口コミ・評判

Broad WiMAXの口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • 通信品質が高い
  • データ通信容量を気にすることなく使える
  • 外出先でもしっかりと使えた

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • サポートセンターの対応がイマイチ
  • 場所によって通信速度が遅くなる
  • 通信が不安定になるときがある

よかった声でもっとも多かったのは、通信品質についてでした。1位で紹介したUQ WiMAXと同じようにBroad WiMAXには、LTEWiMAXの2回線があります。通信状況に応じて切り替えることで、高品質な通信状態を保っている方が多いのでしょう。

いっぽうで、「チャットボットで悩みが解決できない」「サポートセンターに繋がらない」といったサービス面に対する不満もありました。公式サイトのよくある質問を活用することで、電話や相談の手間を減らせます。分からないことがあったときは、よくある質問に自分の悩みと似ている質問がないかを確認してみましょう。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.6
回線が混雑する時間帯で無ければ特に問題無く使用できたので、全体の通信量がとても安く済んだ。
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価5
以前使用していた物が1ヶ月で7GBまでであったため、使い放題になり容量を気にしなくて良くなったのが良かった。
年代40代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価4.2
オンライン講義を聴くために使っていますが、割と安定して接続できているので良かったです。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代通信容量:無制限(3日10GB)20代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.4
速度が遅いときがあり、サポートセンタへ電話したときなかなか繋がらなかったです。
年代20代
通信容量7GB
総合評価2.8
速度が遅かったり、再起動しないと上手く繋がらなかったりときう気になる点はあります。また、場所により繋がりにくいのも感じます。
年代30代
通信容量無制限(3日10GB)
総合評価3.6
サポートセンターのチャットボットは、聞きたいことが解決されないうえに、電話もぜんぜん繋がらない。

9位:どんなときもWiFi

どんなときもWiFi

引用:どんなときもWiFi

2020年4月3日から新規の申し込みを停止しています。

※2020年4月以前の料金プラン
月額基本料金3,480円
オプション料金海外利用:1,280~1,880円/日
あんしん補償:400円/月
1年間の目安費用41,760円
最大通信速度上り:50Mbps
下り:150Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金0~12ヶ月:19,000円
13〜24ヶ月:14,000円
26ヶ月以降: 9,500円
契約年数2年
1ヶ月のデータ通信容量無制限
対応エリア日本全国
海外131ヵ国

参照:どんなときもWiFi 公式サイト※2020年5月時点の情報

どんなときもWiFiの特徴

どんなときもWiFiの特徴

  • いくら使ってもデータ通信容量無制限
  • 月額料金が2年間ずっと3,480円
  • 回線の自動接続でいつでも最適な通信環境

どんなときWiFIは、どれだけ使ってもデータ通信容量に制限がかかりません。3日で10GBといった条件もないので、本当の無制限wi-fiといえます。

また、回線の安定性やスピードもバッチリ。場所・時間帯・利用状況に合わせて回線を自動接続をしてくれます。世界131ヵ国でも使えるので海外旅行や出張によく行く方にもおすすめです。

ただし2020年6月現在、新規の加入は停止。2月から3月にかけて発生した通信障害の保障を行っています。また、一部のユーザーに対して25GB制限をかけています。

よいサービスだっただけに残念ですね。

参照:どんなときもWiFi
どんなときもWiFi「お知らせ」※2020年5月時点の情報

どんなときもWiFiの口コミ・評判

どんなときもWiFiの口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • データ通信容量を気にせずwi-fiを使える
  • 通信速度がサクサク

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • サポート対応がずさん
  • 通信が安定しない・遅いときがある

使ってよかった声で多かったのは、データ通信容量に関する内容でした。完全無制限でポケットwi-fiを使えるので、データ通信容量を気にする必要ありません。

いっぽうで、残念な声として通信の安定性や速度に関する内容が見られました。利用しているのがドコモやauなどのLTE回線。そのため、提供キャリアの回線が悪い場所ではおなじく影響を受けるのでしょう。

2020年2~3月に発生した通信障害があり、現在は新規加入を停止しています。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量完全無制限
総合評価4.6
容量が大きいので安心して使える。スピードも早くて環境も安定していてよかった。
年代20代
通信容量完全無制限
総合評価3.8
通信制限がかからず、使用料が安い
年代30代
通信容量完全無制限
総合評価4.8
通信速度も問題なくサクサク動画が再生できて満足しました
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代20代
通信容量完全無制限
総合評価3.6
購入から2ヶ月の間で通信異常が10回位以上発生
調子いいときは速度もまあまあなだけあって残念
年代20代
通信容量完全無制限
総合評価3.8
充電しなければいけない機器が増え、荷物が増えるのは結果としてあまり便利ではなく感じた。
年代50代以上
通信容量完全無制限
総合評価2.4
4月中中断され、サポート電話もなかなか繋がらず、その期間はもうやめようかと思いました。中断期間中のお金は返金してくれるそうですが
こちらはその期間中、別のWifiをレンタルしたので、その分のお金がかさんだ。

10位:格安SIM通信WiFi

格安SIM通信WiFi

引用:格安SIM通信WiFi

月額基本料金7GBプラン:2,380円
40GBプラン:3,980円
オプション料金なし
1年間の目安費用7GBプラン:28,560円
40GBプラン:47,760円
最大通信速度上り:37.5Mbps
下り:112.5Mbps
※モバイルルーターによって異なります
解約料金10,000~19,000円
※解約する期間によって異なります
契約年数2年
1ヶ月のデータ通信容量7GBプラン:7GB
40GBプラン:40GB
対応エリア日本全国

参照:格安SIM通信WiFii 公式サイト※2020年5月時点の情報

格安SIM通信WiFiの特徴

格安SIM通信WiFiの特徴

  • 通信速度の制限なし
  • 屋内や地下でも快適な接続
  • 初期設定がわかりやすい(1分の動画)

格安SIM通信WiFiは、よくある「3日でデータ量を超えたことによる通信制限」がありません。3日で20GBを使ったとしても通信制限にならないのです。ただし、契約したデータ通信容量(7or40BG/月)を超えると通信制限がかかります。他とは違う部分なので、最初に知っておきたいですね。

また、電波が悪い地下や室内でも快適にwi-fiを使えるのもポイント。大手キャリアの45万箇所以上の無料wi-fiスポットを使えるので、いつでもどこでも快適なwi-fi環境です。

格安SIM通信WiFiは、ポケットwi-fiの初期設定が簡単です。公式サイトにある約1分の動画を見れば、はじめてポケットwi-fiを使う方でも手軽に設定をできますよ。

格安SIM通信WiFiがおすすめな人

  • 速度制限になりたくない
  • 地下鉄や室内でもポケットwi-fiを使いたい
  • ポケットwi-fiの設定ができる不安

格安SIM通信WiFiの口コミ・評判

格安SIM通信WiFiの口コミ・評判

「使ってよかった」口コミの傾向

  • 外出時に持ち運びできる

「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミの傾向

  • 料金が高い

よかった口コミでは、ポケットwi-fiの利点である持ち運びに関する内容を見かけました。格安SIM通信WiFiのモバイルルーターは、コンパクトな形をしていますよ。

いっぽうで、料金に関するイマイチな口コミも見かけました。料金プランは人によってかけられる予算が違います。そのため、データ容量と月額料金のつりあいを確認しながら、自分に適したwi-fiを選ぶのが賢いですよ。

よかった口コミを読みたい方はクリック
年代30代
通信容量7GB
総合評価2.4
外に持っていける事ぐらいです。
「もうちょっと…こうだったらよかったのに」な口コミを読みたい方はクリック
年代30代
通信容量7GB
総合評価2.4
月々の値段がもう少し安かったらと思いました

おすすめポケットwi-fiの比較表

※表は横にスクロールできます。

サービス名UQ WiMAXY!mobileauGMOとくとくBBdocomo
(ドコモ)
SoftBankBIGLOBE WiMAX 2+Broad WiMAXどんなときもWiFi格安SIM通信WiFi
月額基本料金(最安)3,880円3,696円4,292円3,609円2,980円3,980円3,980円3,326円2,380円
データ容量
(最安プラン時)
無制限
(3日10GB)
7GB無制限
(3日10GB)
7GB1GB1GB無制限
(3日10GB)
7GB7GB
1年間の目安費用(最安プラン時)46,560円44,352円44,352円43,308円35,760円35,760円43,780円33,144円28,560円
参考最大通信速度
(上り)
75Mbps37.5Mbps75Mbps75Mbps131.3Mbps37.5Mbps30Mbps37.5Mbps37.5Mbps
参考最大通信速度
(下り)
440Mbps988Mbps1.2Gbps1.2Gbps1288Mbps988Mbps440Mbps988Mbps112.5Mbps
解約料金1,000円9,500円1,000円9,500円1,000円なし1,000円9,500~19,000円10,000~19,000円
総合評価3.53.33.63.53.63.13.63.63.63.5
通信品質3.33.33.43.43.833.33.23.23.3
サポート体制3.73.43.83.43.63.23.83.53.43.7
サービスの充実度3.53.23.53.63.533.73.53.23.4
料金の満足度3.53.23.43.53.43.33.63.63.83.4
海外対応××××××
データ容量が無制限
実質無制限
×××
1年契約××××××××
2年契約×××
3年契約×××××××
契約期間なし×××××
端末代金が無料
キャッシュバック
××××
無料お試し期間××××××××
月額料金割引
解約料金無料××××××××

※どんなときもWiFiは2020年5月現在新規加入を受け付けていないため-と表記しています。

旅行などで短期間だけwi-fiをレンタルしたいとき

旅行・出張・引っ越し直後など、短期でwifiが使いたい方にはレンタルがおすすめです。レンタルは契約期間の縛り解約料金もないため手軽に利用できるのが魅力ですね。

またキャリアを問わずにモバイルルーターを選べるのもポイントです。自分の使うシーンに応じて選びましょう。データ容量無制限や低価格、海外対応などのポケットwi-fiなど、さまざまです。

海外での利用を考えている方には、空港での受け取りができるショップを選ぶとよいでしょう。申し込みをしたら即日発送をしてくれるショップもあるので、短期間の使用を考えている方は、レンタルを視野に入れてくださいね。

レンタルでおすすめなのはWiFiレンタルどっとこむ

レンタルでおすすめなのはWiFiレンタルどっとこむ

引用:WiFiレンタルどっとこむ

料金1日:400~1,200円
30泊31日:3,600~7,700円
※モバイルルータによって異なります
レンタル期間制限なし
対応エリア日本全国
海外
受け取り方法空港
宅配
コンビニ
返却方法空港
宅配
ポスト

参照:WiFiレンタルどっとこむ 公式サイト※2020年5月時点の情報

WiFiレンタルどっとこむの特徴

  • 最短1日からレンタル可能
  • 世界100ヵ国対応
  • 最短当日発送

ポケットWiFiとWiMAXの違いとは

データを比較
ポケットwi-fiとWiMAXは、どちらもモバイルルーターを使用したwi-fiのこと。

一般的に持ち運べるwi-fiを「ポケットWiFi」と使う方が多いのですが、Y!mobileが提供しているwi-fiルーターの名称なのです。

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているwi-fiルーターのこと。

大きな違いは、提供会社とデータを送受信するやり方(通信方式)です。

ポケットWiFiWiMAX
回線提供会社Y!mobileUQコミュニケーションズ
通信方式LTE回線WiMAX2+回線
主要な回線利用会社au
docomo
Softbank
GMO
UQコミュニケーションズ

データの通信速度や対応エリア、プランごとのデータ通信料や速度制限に違いはあります。

最近はどちらを選んでも大きな差があるわけではないので、使いたい機種やプランに合わせて自分にピッタリのサービスを選ぶといいですよ。

ポケットwi-fiのメリットは手軽さ

PCを操作する女性
ポケットwi-fiの最大のメリットは、いつでもどこでも手軽にwi-fiを使えることです。設置や工事の手間もなく、契約したらすぐに使えるのがよいところ。そのため、引越ししたときの固定wi-fiの工事期間中や、急にwi-fiが必要なときにピッタリ。

また、複数のデバイスに同時接続もできるのもメリットです。スマホでデザリングして、PCでインターネットを使うよりも月の出費をおさえられますよ。

ポケットwi-fiを使う前に知っておきたい注意点

不服そうな女性の顔
ポケットwi-fiは手軽に使えるからこそ、固定回線のwi-fiと比べると、満足できないこともあります。そこであらかじめ知っておきたい注意点をまとめました。

  • 充電が必要
  • 通信が安定しないこともある
  • 通信制限がある

あらためて見ると当然かもしれませんが、通信制限充電切れネットのつながりにくさは結構ストレスになります。

デメリットを感じる方もいるかもしれませんが、固定wi-fiとの違いを把握しておくことが大事です。そのうえで、自分にあったものを選びましょう。

まとめ:人気の理由1位は「利用料金がお得」だったから

財布をもっている笑顔の女性
アンケートに答えてくれた500人がもっとも使っていたサービスは「UQ WiMAX」でした。UQ WiMAXが選ばれた理由は「利用料金がお得」だからです。

手軽にコスパよく使えるのが、ポケットwi-fiのよいところ。また短期利用はレンタルを活用することで、お得に利用できますよ。

種類が豊富なポケットwi-fiから自分にピッタリのものを選ぶためには、料金・データ通信容量・通信品質など、総合的なコスパを比較しながら選ぶのがが大切です。

ゼネラルリサーチ調べ

  • 調査機関:2020年4月28日~5月7日
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査人数:500人
  • 調査対象:全国10~60代のポケットwi-fiを利用したことがある男女
  • 調査内容:口コミ・アンケート
  • 調査主体:ゼネラルリサーチ

※この記事のグラフ・レーダーチャートは今回のアンケート結果を反映させたものです。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事