黒マリンキャスケットにカーキロングシャツワンピースを着た女性

オックスフォードシューズの人気おすすめレディースコーデ20選|足元おしゃれなコーデ術

[記事公開日]2020.6.16
[最終更新日]2020.10.02

    甲の部分を紐で結ぶオックスフォードシューズは革靴でもフィット感抜群。歩きやすくおしゃれな、女性の間でも人気なアイテムです。この記事では、オックスフォードシューズを使った女性におすすめのコーデをご紹介。ぜひ普段のコーデの参考にしてみて下さい。

    目次

    もっとみる

    春のおすすめオックスフォードシューズコーデ

    春は全身のカラーを統一したり、トップスの丈感などを工夫したりすることで、スッキリとしたイメージでオックスフォードシューズを履くことができます。

    白バンドカラーロングシャツ×センタープレステーパードパンツ×厚底オックスフォードシューズ

    白バンドカラーロングシャツにセンタープレステーパードパンツを履いた女性出典: WEAR

    ボリューム感のあるトップスなので厚底の靴でも、全体のバランスを整えることができます。

    グレーショートジャケット×ベージュギャザーキャミワンピース×黒オックスフォードシューズ

    ベージュギャザーキャミワンピースに黒オックスフォードシューズを履いた女性出典: WEAR

    軽やかなキャミワンピースと丈感の短いジャケットを組み合わせることで、メリハリのあるコーディネートとなっています。

    ベージュニットプルオーバー×白ベロアリブパンツ×シルバーオックスフォードシューズ

    ベージュニットプルオーバーに白ベロアリブパンツを履いた女性出典: WEAR

    カラートーンを合わせることで一体感が出て、縦長に見えるスッキリコーディネートです。

    ドッキングワンピース×カットオフストレートデニム×白オックスフォードシューズ

    ドッキングワンピースにカットオフストレートデニムを履いた女性出典: WEAR

    丈感の長いワンピースを羽織にしても、たっぷり使ってあるチュールで重たい印象になりがちなオックスフォードシューズも、軽やかな印象となります。

    ピンククルーネックカーディガン×黒バックサテンベイカーパンツ×白厚底オックスフォードシューズ

    黒バックサテンベイカーパンツにピンククルーネックカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

    ピンクのカーディガンと白Tシャツは、厚底オックスフォードシューズと組み合わせることで、大人カジュアルなファッションに仕上がります。

    夏のおすすめオックスフォードシューズコーデ

    重苦しくならないよう軽やかなトップスや、白といったカラーのオックスフォードシューズを合わせると、爽やかなコーディネートが完成します。

    ブルーリネンシャツ×白テーパードパンツ×シルバーオックスフォードシューズ

    ブルーリネンシャツに白テーパードパンツを履いた女性出典: WEAR

    リネンに白のテーパードパンツ、足元も白のオックスフォードシューズにすることで、夏らしい爽やかコーデの完成です。

    ウエストタイブラウス×ストレッチデニムパンツ×黒エナメルオックスフォードシューズ

    ウエストタイブラウスにストレッチデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

    カジュアルなデニム、男性的なオックスフォードシューズにバルーン調の袖になっているトップスを合わせることで、女性らしさもあるミックスコーデとなっています。

    ストライプ柄オールインワン×シルバーオックスフォードシューズ×白クラッチバッグ

    ストライプ柄オールインワンにシルバーオックスフォードシューズを履いた女性出典: WEAR

    オールインワンのみのシンプルなコーデですが、インパクトのあるシルバーのオックスフォードシューズを合わせることで、オシャレ上級者コーデとなっています。

    バルーンスリーブオーバーシャツ×アンクル丈デニムパンツ×厚底エナメルオックスフォードシューズ

    バルーンスリーブオーバーシャツにアンクル丈デニムパンツを履いた女性出典: WEAR

    オーバーサイズのシャツにスキニーデニムとシンプルなコーデながら、厚底オックスフォードシューズの取り合わせで、大人カジュアルなコーディネートです。

    黒フレンチスリーブトップス×黒テーパードパンツ×黒スタッズデザインオックスフォードシューズ

    黒フレンチスリーブトップスに黒テーパードパンツを履いた女性出典: WEAR

    オールブラックコーデですがフレンチスリーブとオックスフォードシューズの組み合わせで、爽やかかつキレイ目コーデとなっています。

    秋のおすすめオックスフォードシューズコーデ

    秋はシャツやニットなどトップスのボリュームを考えて合わせる、オックスフォードシューズのコーディネートがおすすめです。

    ブラウンルーズニットトップス×ブラックスキニーパンツ×黒厚底オックスフォードシューズ

    ブラウンルーズニットトップスにブラックスキニーパンツを履いた女性出典: WEAR

    ざっくりニットにフィット感のあるスキニーパンツ、そして厚底オックスフォードシューズの組み合わせは、スタイルがよく見える王道コーディネートです。

    ベージュ長袖ワンピース×スキニーデニムパンツ×ブラウンオックスフォードシューズ

    ベージュ長袖ワンピースにスキニーデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

    シンプルにワンピースとスキニーパンツという組み合わせですが、チラ見えしているボーダーのソックスとオックスフォードシューズを合わせて、シンプルな中にも個性が光るコーデです。

    ボートネックルーズセーター×ブラウンロングフレアスカート×黒オックスフォードシューズ

    ボートネックルーズセーターにブラウンロングフレアスカートを履いた女性出典: WEAR

    ボリュームのあるロングスカートにトップスをインし、ボリュームのあるオックスフォードシューズの組み合わせで全身のバランスが整います。

    黒マリンキャスケット×カーキロングシャツワンピース×黒オックスフォードシューズ

    黒マリンキャスケットにカーキロングシャツワンピースを着た女性出典: WEAR

    上半身にキャスケット・足元にオックスフォードシューズそして縦長効果のあるロングシャツワンピを持ってくることで、Iラインができスタイルがよく見えるコーデです。

    グレーケーブルニットカーディガン×黒コーデュロイテーパードパンツ×黒オックスフォードシューズ

    グレーケーブルニットカーディガンに黒コーデュロイテーパードパンツを履いた女性出典: WEAR

    足元は男性的なオックスフォードシューズですが、ケーブルニットのカーディガンでシンプルかつ、女性らしさもあるコーディネートとなっています。

    冬のおすすめオックスフォードシューズコーデ

    冬はコートなどで上半身のボリュームが出るコーデが多いので、ボトムをスッキリさせ足元にオックスフォードシューズを持ってくると全体のバランスがよくなります。

    黒ドロップショルダーコート×ワンウォッシュスキニーパンツ×黒オックスフォードシューズ

    黒ドロップショルダーコートにワンウォッシュスキニーパンツを履いた女性出典: WEAR

    トップスとコートをオーバーサイズにし、足元はボリューム感のあるオックスフォードシューズにすることで、バランスのよいコーディネートです。

    グレーオーバーフードコート×ストレッチテーパードパンツ×シルバーオックスフォードシューズ

    グレーオーバーフードコートにストレッチテーパードパンツを履いた女性出典: WEAR

    グレー系のコートに足元はシルバーのオックスフォードシューズで、冬のペールカラーコーデの完成です。

    ベージュスウェットパーカー×チェック柄スカーチョ×ブラウンオックスフォードシューズ

    ベージュスウェットパーカーにチェック柄スカーチョを履いた女性出典: WEAR

    カジュアル感のあるパーカーにチェックのスカーチョ、そしてオックスフォードシューズで大人のカレッジスタイルとなっています。

    グレーファーティペットコート×パープルコーデュロイフレアワンピース×黒オックスフォードシューズ

    グレーファーティペットコートにパープルコーデュロイフレアワンピースを着た女性出典: WEAR

    ロングコートに重み感のあるコーデュロイワンピース、そして足元にオックスフォードシューズを持ってくることで、ボリューム感のあるコーデでもスッキリとした印象です。

    ローゲージニットカーディガン×黒スキニーコットンパンツ×黒エナメルオックスフォードシューズ

    ローゲージニットカーディガンに黒スキニーコットンパンツを履いた女性出典: WEAR

    上半身にボリュームを作りボトムはスキニー、そこにオックスフォードシューズを組み合わせることで、下半身が細く見えるコーデとなっています。

    まとめ

    このようにオックスフォードシューズは季節関係なく、トレンド感のあるファッションを作り出してくれるアイテムです。夏場だと重い印象になるのではというイメージがあるかもしれませんが、組み合わせるトップスなどによって、以外と爽やかに着こなすことができるのでおすすめです。

    PICK UP

    ファッションのピックアップ記事