会話するのがツライ…男性が苦手な「女性の口癖」4選

[記事公開日]2020.6.19
[最終更新日]2020.6.22

気になる男性と仲良くなりたい!そんなときにあからさまに避けられたら悲しいですよね。気になる彼の嫌いな女性に当てはまっていて避けられているなら大変!今回は男性が苦手だなと感じる「女性の口癖」をご紹介していきます♪

男性が苦手だと感じる口癖、使ってない?

口癖はその人の人柄を表すもの。自分に対してどんな話し方をしてくるかで、人と人との関係は決まってきます。ひょっとしたらその口癖のせいで、あなたのことを苦手だと感じている人もいるかもしれません…!そこでこれから、男性が苦手だなと感じる女性の口癖をご紹介していきますよ♪

(1)ウケる

「ウケる」は女子のみなさんは使っている人も多いのでは?しかし、男性は女性から「ウケる」という言葉が頻繁に出てくると引いてしまいます。「なんだか下品な子なんだな…。」と思われて、関わるのをやめてしまうなんてことも考えられます!フランクな印象でおもしろいことを伝えられるワードですが、口癖になってしまうとまずいかも…。

(2)わたし、ブスだし

男性は、自虐をする女性のことは苦手だと感じることが多いです。単純に女性のことを褒めただけなのに、「わたし、ブスだし」と自虐で返されてしまうと「言わない方が良かったのかな」と気を使う羽目に。自分を蔑むような口癖が通用するのは、本当に仲のいい関係の人だけです。男性から褒められたときには「ありがとう」と伝えてみて。

(3)疲れた

「疲れた」が口癖になってしまっているという女子はいませんか?何気ない会話でも頻繁に「疲れた」が出てきてしまう人は、男性の反感を買ってしまいます。女性にはそんなつもりがなくても、男性は「楽しくないのかな」と感じてしまうので避けてくださいね。

(4)だけど~やでも~ではじめる

会話の始まりや二言目はいつも「だけど~」「でも~」と始まってしまう女性。男性から苦手だと思われてしまっているかもしれません。ただの会話でも否定ばかりされてしまうと気分はよくないですよね。

男性の苦手な口癖は避けて、好かれる女性になりましょ♡

男性が苦手だと思う女性の口癖が分かったら、あとは簡単♡それを避ければ男性からも好かれる女性になれますよ♪気になる男性には特に、口癖に注意してみてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事