《あなたは大丈夫?》2020年に着てたらヤバい「流行遅れファッション」3選

[記事公開日]2020.6.19
[最終更新日]2020.6.29

もしかすると、あなた今着ているファッションは流行遅れかも!?友達から「ちょっとコーデが古いかも…」なんて思われないように、今回は2020年に着ていたらヤバい流行遅れファッションを3つ紹介します。

花柄ガウン

花柄のロングガウンって、流行りましたよね。小花柄から大花柄まで、いろんなテイストのものがありました。ですが、今となっては着る人も大幅に減って、あまり見かけないレアアイテムになっています。男性にもあまりウケが良くないようです。ガウンを買うなら、今はロングのゆったりめのアウターをセレクトするほうが旬のコーデに近づけます◎

ビジューが付いた服

ビジューとは、ラインストーンやクリスタルといった装飾パーツを指します。一昔前に流行ったビジュー。首元のUラインに沿ったビジューは華やかさを演出しますが、今着ると、少し古臭い印象をもたれるかもしれません。結婚式やパーティーなどで着るドレスだと違和感がないので、どうしてもビジューが付いた服を着たい人は、そういったフォーマルな場に行くときのコーディネートに取り入れるのがおすすめです◎

短すぎるショートパンツ

数年前に流行った、短すぎるショートパンツ。ダメージ加工や装飾が施されたものなど、いろんなパターンのショートパンツがありました。しかし、これも時代遅れです。今は、四季に関わらずロング丈のパンツが主流です。デニムのショートパンツがたくさん余っていて困っている人は、デニムの小物にリメイクすれば無駄にせずに済むのでおすすめですよ♪

「流行遅れファッション」は今日で卒業!

今回は、2020年に着ていたらヤバい流行遅れファッションを3つ紹介しました。もし「私やっちゃってるかも…」なんていうコーデがあったら、今日で卒業しましょう♪服の整理整頓にも、ぜひ活かしてみてくださいね◎

※ユーザー様からのご指摘を受け、該当箇所を一部修正(削除)致しました。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事