グラミチ(GRAMICCI)の人気おすすめレディースコーデ20選|万能着こなし術

[記事公開日]2020.6.11
[最終更新日]2020.9.28

グラミチは男女ともに人気のアウトドアブランド。多用なアイテムを展開してますが、アウトドア向けのアイテムをどうコーデに取り入れたら良いか分からない方も少なくないでしょう。今回は、そんなグラミチのレディースコーデをアイテム別にご紹介します。

目次

もっとみる

グラミチのおすすめコーデュロイパンツコーデ

コーデュロイパンツはメンズ感を出し過ぎないように、合わせる小物は女性らしいものを使うのがポイントです。

濃紺コーデュロイハイウエストワイドパンツ×グリーンチェックシャギープルオーバー×白スニーカー

濃紺コーデュロイハイウエストワイドパンツとグリーンチェックシャギープルオーバーに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

濃い色のコーデュロイパンツは重たくなりがちですが、ハイウエストでワイドなシルエットにすることで軽やかさをプラス。グリーン系のチェックプルオーバーとも相性抜群です。白スニーカーとバッグで抜け感を出すとより大人っぽくなります。

ベージュコーデュロイパンツ×グレーフリースノーカラージャケット×白トランク柄シャツ

ベージュコーデュロイパンツとグレーフリースノーカラージャケットに白トランク柄シャツを履いた女性出典: WEAR

濃いベージュのコーデュロイグルカパンツは裾をロールアップしてこなれ感を出して。グレーのフリースノーカラージャケットに柄シャツを合わせて、ダークな色味に軽やかさが加わっています。スニーカー合わせもどこか女性らしいカジュアルコーデです。

ブラウンコーデュロイクロップドパンツ×紺ポートネックモールニット×ブラックベレー帽

ブラウンコーデュロイクロップドパンツと紺ポートネックモールニットにブラックベレー帽を履いた女性出典: WEAR

シルエットのキレイなブラウンのコーデュロイパンツには女性らしいポートネックのニットを合わせてふんわりとした雰囲気に。ベレー帽と大き目ピアスでより女性らしさがアップします。

オフホワイトコーデュロイナローパンツ×白スリーブタックスウェット×ブラックスニーカー

オフホワイトコーデュロイナローパンツと白スリーブタックスウェットにブラックスニーカーを履いた女性出典: WEAR

白地にロゴ入りのスウェットとオフホワイトのコーデュロイパンツのカジュアルコーデ。裾をロールアップしてよりカジュアル感をアップしています。ニットキャップとスニーカーを黒にして引き締めて。

ブラウンコーデュロイクロップドパンツ×グレースウェット×ベージュファーバッグ

ブラウンコーデュロイクロップドパンツとグレースウェットにベージュファーバッグを履いた女性出典: WEAR

クロップド丈のコーデュロイパンツはそのまま来ても足首が見えてこなれ感が出ます。グレーのスウェットとのカラーバランスも素敵なコーディネートです。ハットとバレエシューズはブラックでリンクさせて全体を引き締め、淡い色のファーバッグで大人カジュアルさをプラスしています。

グラミチのおすすめショートパンツコーデ

ショートパンツは少年っぽくならないように、大人っぽい小物を取り入れましょう。

カーキショートパンツ×チェックリネンプルオーバー×イエローサンダル

カーキショートパンツとチェックリネンプルオーバーにイエローサンダルを履いた女性出典: WEAR

ウエストの折り返しがポイントのカーキショートパンツは、膝丈で少しゆとりがあるので大人かわいい雰囲気に。リネンならではのふくらみがかわいいチェックシャツと合わせるとゆったりしながらコンパクトなシルエットになります。イエローのサンダルと、小さめ巾着バッグをアクセントにしたオシャレカジュアルコーディネートです。

ボタニカル柄ショートパンツ×ブラックダブルポケットロングTシャツ×ブラックスタッズ付きサボ

ボタニカル柄ショートパンツとブラックダブルポケットロングTシャツにブラックスタッズ付きサボを履いた女性出典: WEAR

さわやかなボタニカル柄のショートパンツにはシンプルな大き目トップスを合わせてバランスをとって。ハットやサボもブラックで統一して大人っぽさも演出しています。

白ショートパンツ×ベージュダメージロングスリーブTシャツ×ブラックストラップサンダル

白ショートパンツとベージュダメージロングスリーブTシャツにブラックストラップサンダルを履いた女性出典: WEAR

アースカラーでまとめるなら、白のショートパンツを効かせてベージュのダメージロンTを合わせるとすっきりしたシルエットに。ストラップデザインがひと外しを加えるサンダルやば巾着バッグなどの小物を黒にして、全体が引き締まったバランスのいいコーデです。

ブラウンチノショートパンツ×ベージュハイネックジップアップフリース×カーキバイカラーキャップ

ブラウンチノショートパンツとベージュハイネックジップアップフリースにカーキバイカラーキャップを履いた女性出典: WEAR

ブラウンチノショートパンツにベージュのハイネックフリースを合わせて、全体の色味を合わせるとともに縦長シルエットを実現。カーキのキャップも加えて一体感のある大人っぽいショートパンツコーデです。

ブラックショートパンツ×パープルマウンテンパーカー×ニットキャップ

ブラックショートパンツとパープルマウンテンパーカーにニットキャップを履いた女性出典: WEAR

シンプルなブラックショートパンツにカラフルなパーカーとレギンスを合わせたアウトドアにピッタリのカジュアルコーデ。ブルー系の同系色なのでまとまりがあります。ニットキャップとゴツめスニーカーを合わせたアクティブなスタイルです。

グラミチのおすすめスカートコーデ

グラミチのスカートはボリュームのあるものが多いので、ベルト使って引き締めるなど、重くならないコーデを意識するのがオススメです。

紺ドットウェザーティアードロングスカート×グレールーズフィットTシャツ×ブラックキャップ

紺ドットウェザーティアードロングスカートとグレールーズフィットTシャツにブラックキャップを履いた女性出典: WEAR

カジュアルな中にもふんわりした女性らしさが漂うティアードロングスカートもドット柄を選んでよりかわいらしく。ルーズフィットのTシャツとのバランスも抜群です。キャップやサンダル、ボディーバッグなどの小物はブラックで揃えて引き締まった印象に。

ベージュギャザーロングスカート×ベージュワンポイントカットソー×赤スニーカー

ベージュギャザーロングスカートとベージュワンポイントカットソーに赤スニーカーを履いた女性出典: WEAR

コンパクトなカットソーにボリュームのあるギャザースカートを合わせると同系色でもバランスがよくなります。赤スニーカーを合わせればトータルベージュコーデにかわいらしさをプラス。

ベージュチノロングスカート×ボーダー7分袖カットソー×グレースニーカー

ベージュチノロングスカートとボーダー7分袖カットソーにグレースニーカーを履いた女性出典: WEAR

ボリュームのあるロングスカートはベルトでウエストを引き締めて、コンパクトな7分袖のボーダーカットソーを合わせるとすっきりします。グレーのスニーカーがトータルのバランスを調整し、ブラウンのコンパクトショルダーバッグで引き締めたリラックスカジュアルです。

ベージュボリュームチノロングスカート×ブラッククルーネックTシャツ×ブラックスニーカー

ベージュボリュームチノロングスカートとブラッククルーネックTシャツにブラックスニーカーを履いた女性出典: WEAR

ブラックTシャツにベージュスカートの定番のシンプルコーデでも、ボリューミーなチノスカートでおしゃれ感アップ。キャップとの色合わせも素敵です。

デニムフレアロングスカート×ブラックロゴTシャツ×白スニーカー

デニムフレアロングスカートとブラックロゴTシャツに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

Tシャツとスニーカーのカジュアルコーデも、デニムのフレアスカートを合わせると一気に女性らしくなります。スニーカーを白にして抜け感をプラス。

グラミチのおすすめフリースパンツコーデ

フリースパンツはスポーツミックスにもメンズライクにもコーディネートを整えてくれるオススメのアイテムです。部屋着っぽく見えないようにバランスを考えるとよりオシャレになります。

ベージュジャストカットフリースパンツ×グレーロゴスウェット×赤ボディバッグ

ベージュジャストカットフリースパンツとグレーロゴスウェットに赤ボディバッグを履いた女性出典: WEAR

メンズライクなフリースパンツコーデは裾ロールアップとサンダルで抜け感をプラス。赤いボディバックがアクセントになり、落ち着いた色のコーディネートが垢抜けます。

グレースウェットナローリブパンツ×白ロングスリーブカットソー×ブラックスニーカー

グレースウェットナローリブパンツと白ロングスリーブカットソーにブラックスニーカーを履いた女性出典: WEAR

スウェットパンツにスニーカーを合わせたメンズライクコーデ。グレーのスウェットパンツは部屋着に見えやすいので、ナロータイプのシルエットを選び、トップスをウエストインしてこなれ感あるコーデにするのがポイントです。アクセサリーやスニーカーの紐でおしゃれ感を出しましょう。

ブラックナローリブフリースパンツ×紺マウンテンパーカー×グレースニーカー

ブラックナローリブフリースパンツと紺マウンテンパーカーにグレースニーカーを履いた女性出典: WEAR

フリースパンツもブラックの細身のものを選べば、すっきりしたラインに。紺のマウンテンパーカーを合わせてスポーティカジュアルコーディネートの完成です。スニーカーはグレー系にして優しい雰囲気に。

グレー霜降りボンディングフリースナローパンツ×ブルーステンカラーコート×ブラックスニーカー

グレー霜降りボンディングフリースナローパンツとブルーステンカラーコートにブラックスニーカーを履いた女性出典: WEAR

フリースパンツも、濃いめの霜降りグレーならどんな色のアウターでも合わせやすくて使いやすい。鮮やかなブルーのステンカラーコートとブラックスニーカーを合わせて、お出かけにも使えるカジュアルコーディネートです。。

グレーフリースナローリブパンツ×サックスブルーボタンダウンロングワンピース×グリーンキャップ

グレーフリースナローリブパンツとサックスブルーボタンダウンロングワンピースにグリーンキャップを履いた女性出典: WEAR

アウトドアにもピッタリのグレーフリースリブパンツも、ナロータイプならキレイ色のロングワンピ―スと合わせて日常カジュアルコーディネートができます。サックスブルーのボタンダウンロングシャツワンピースをサラッと羽織って、オシャレなレイヤードミックススタイルに。

まとめ

かっこよくもかわいくも着こなせるグラミチのボトムス。それぞれのアイテムの特徴を知って、自分にはどれが似合うのか考えてコーディネートを楽しみましょう。いろいろなトップスとも合わせやすいので持っていて損はありません!柄や色もたくさんあるので、ぜひお気に入りのアイテムを探してみてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事