炊き込みご飯のもと(3種)

ごはんにちょっと混ぜるだけ!無印の「炊き込みご飯のもと」おすすめはどれ?

[記事公開日]2020.6.12

手軽に主役級の一品が完成する「炊き込みご飯のもと」は、忙しい主婦の頼れる味方。いつものスーパーで購入しがちですが、たまにはちょっといいものを買ってみませんか?無印良品で購入できる、こだわりの「炊き込みご飯のもと」3選を紹介します。

ビビンバ(税込450円)

炊き込みご飯のもと(ビビンバ)

具材と後入れソースで、あっという間にビビンバが完成する炊き込みご飯のもと。程よい辛さで、コチュジャンのコクとごま油の香ばしさが食欲をそそります♪牛肉やゼンマイ、きくらげなど、具材もたっぷり…♡これだけで十分満足できる、パンチのある一品です。

栗入り赤飯(税込450円)

炊き込みご飯のもと(栗入り赤飯)

お祝い料理の定番、お赤飯が炊き込みご飯のもとになって登場!ほくほくした小豆はほんのり塩気がきいていて、栗のやさしい甘みが引き立ちます♡化学調味料不使用で、体にもやさしい炊き込みご飯です。

ほたて貝柱と昆布のごはん(税込450円)

炊き込みご飯のもと(ほたて貝柱と昆布のごはん)

魚介のうまみがギュッと詰まった、おだしを味わう炊き込みご飯。具材はほたての貝柱と刻んだ昆布で、うまみがじゅんわりしみ出します。それを余すことなく吸い込んだお米は、まさに至福の味わい…♡薄味でも満足度の高い、お店の味が家庭で楽しめますよ。

本格的な味わいを楽しんで♪

炊き込みご飯のもと(3種)

無印良品で購入できる、炊き込みご飯のもと3選を紹介しました。無印良品ではほかにも様々な炊き込みご飯のもとが販売されており、その味はどれも本格的!忙しい毎日でもたまには力を抜いて、炊飯器ひとつで出来るおいしいご飯に甘えてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事