時間を無駄にしたくない!暇な時間にやるべき4つのこと

[記事公開日]2020.6.12

暇だからスマホやテレビをだらだら見ていると、気づいたら夕方!なんて経験はないですか?無駄に時間を過ごしてしまうと、1日何もしなかったみたいで罪悪感に襲われる…そんな人におすすめしたい、暇な時間にやるべきことを提案します!

TODOリストを作成

まずは「TODOリスト」を作成してみましょう。1日のTODOリストは、予定ががっちり組まれているようで疲れてしまう…という人も多いですよね。なので”暇なときにすること”に限定して、リストアップするのをおすすめします。やりたいことを明確にしておくと、すぐに取り掛かれるので時間を無駄にすることなく、目的を達成することができます。やりたいことや、行きたいところを思いついたら「暇なとき用TODOリスト」に書くことを、習慣にするといいですね。

断捨離で心もスッキリ!

ミニマムな暮らしがブームの今、暇な時間を無駄なく過ごすのに、最適なのは断捨離です。最近着ていない服や読み終わった雑誌、使っていないコスメなど、いつも時間がなくてなかなか手を付けられない…そんなところの断捨離をしましょう。整理整頓してスッキリすると、気分もリフレッシュすることができますよ。朝の服装選びが楽になったり、次買うべきものが明確になるメリットも。

料理で女子力アップ

いつも料理をしている人は、手間がかかるレシピに挑戦!苦手な人は、基本の料理を丁寧に作ってみる。好きな人も苦手な人も、暇な時間を使って料理をするのもおすすめです。時間を無駄にすることなく、料理の腕も上がっておいしいご飯も食べられる!と、いいこと尽くし♡彼へ手作りお菓子やお弁当を作るのもいいですね。

自分磨き

ヨガやウォーキングで体を動かす・お気に入りの入浴剤を入れてゆっくりバスタイム・スキンケアをいつもより入念に・仕事に役立つスキルを身につけるなど、暇な時間を自分磨きの時間に使ってみましょう。体を動かしたいときはトレーニング系、疲れているときはリフレッシュ系、やる気がある日はスキルアップ系と、自分の気分と相談しながらやることを考えると、心も体も充実した1日を過ごせるでしょう。

もう暇な時間を無駄にしない!

暇なときは自分のことに時間を使うと、有意義な1日を過ごせます。することが思いつかないときは、思い切って「なにもしない日!」と決めて過ごすのもおすすめ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

「かせんじき」だと思ってた…!間違えやすい「河川敷」の読み方って?

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事