将来を考えている証拠!男性が「本命彼女だけ」に言うセリフ4選

[記事公開日]2020.6.08

お付き合いの期間が長いからこそ、一緒に居ることに慣れて相手の気持ちが分かりづらい…。案外、男性は普段の会話からでも気持ちを発信しているんです…♡本命彼女だけにしか言わない、男性のセリフを調査しました♪

1.「自分のことを優先してね」

相手が本命彼女なら、相手のことをちゃんと思いやった行動・発言をしてくれます!「君がしたいように」「俺のことよりも、自分のことを優先して」などのセリフを言うのは、相手の気持ちや考えを尊重してくれている証です。人間は誰しも自分のことでいっぱいになってしまいがちですが、そんなときにでも相手を気遣えることは、その人を大切にしているからこそ♡

2.「ずっと一緒に居よう」

女性からしたらベターかもしれませんが、男性が言う場合は相手との将来を思い描きながら言っていることが多いです!「将来あんなことやこんなことをしたいな」など、将来について考えているからこそ出る言葉。本命ではない相手には、極力重みのある言葉や、将来の約束になるような言葉は言いません。たとえば、「いつかここに住みたい」や「結婚したらこんな生活がしたい」などの話題は本命彼女にだからこそ出す話題です♡

3.「愛してる」

少し小っ恥ずかしいですが、「好き」という言葉に比べて「愛してる」という言葉は重みがあります。人によれば、「好き」という言葉での愛情表現もなかなかできない場合がありますが、一緒に過ごす期間が長くなるほど言葉にしやすくなります。そんな中でも、「愛してる」という言葉を彼が使う場合は、将来のことを真剣に考えているかも…?!

4.プライベートの話

男性の身内の話など、プライベートのことは本命彼女にしか話しません。家族構成くらいなら話すことはあるかもしれませんが、少し踏み込んだような家族の話は、将来彼女に受け入れてもらうための準備かも♪ほかにも、年収などの金銭面の話や、職場の話なども男性にとってはとてもプライベートな話題です。

本命彼女にしか言わない!男性のセリフや話題

特にプライベートな話は、将来を考えていない相手にはなかなか話せる内容ではありません。口ベタさんが多い男性が「愛してる」と言葉で愛情表現するのも本命彼女だからこそです…♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事