指輪を付ける指ごとに意味が違う…!自分に合った位置はどこ?

[記事公開日]2020.6.08

指輪には指ごとによって意味があるんです!左手と右手でも意味が変わってくるんですよ♡みなさんが何気なく付けている指輪も、実は何かのメッセージがあるのかも…?!指輪の意味を、指ごとに左右の違いも合わせて紹介します♪

親指「サムリング」

右手のサムリングは「指導力・威厳・勇気」という意味があります!人の上に立つ、指導者やリーダーシップの力を高めてくれます。周りの人を引っ張っていく立場で成長していきたい人におすすめです。左手のサムリングは「信念・達成・立ち向かう」という意味があります!目指している目標を叶えたいとき、何かの壁に立ち向かっているときなどにおすすめです。

人差し指「インデックスリング」

右手のインデックスリングは「意志・集中・指揮」という意味があります!リーダーの役割をこなすときや、何かを成し得たいときに導いてくれる力があります!左手のインデックスは「精神力・積極性・方角」という意味があります!自身が進むべき道に迷っているときにつけるのがおすすめ。なかなか積極的に取り組めないときにつけるといいですよ。

中指「ミドルフィンガーリング」

右手のミドルフィンガーリングは「意志・行動力・邪気払い」という意味があります!悪いものから身を守ってくれ、行動力を高めてくれるので何かに挑戦するときに付けるのがおすすめです。左手のミドルフィンガーリングは「協調性・判断力」という意味があります!人とうまくコミュニケーションを取るのが苦手な人に力を貸してくれます。優柔不断な人にもおすすめです。

薬指「アニバーサリーリング」

右手のアニバーサリーリングは「創造性・恋・精神安定」という意味があります!片思いしている相手がいる人は、相手との関係を進展させる助力をしてくれます。また、心を落ち着かせてくれるのでリラックスしたいときにおすすめです。左手のアニバーサリーリングは「愛・絆・願いを叶える」という意味があります!左手の薬指は、命に一番近いとされ、神への誓いの指と古くから言い伝えられています。そのため結婚指輪もこの指なんですね♪

小指「ピンキーリング」

右手のピンキーリングは「魅力・自分らしさ・守護」という意味があります!ピンキーリングはとても女性らしくておしゃれなので、日頃から付けるのがおすすめです。ラッキーなことや願いごとが叶うかも♪左手のピンキーリングは「チャンス・変化」という意味があります!今の日常にアクションが欲しいとき、現状に変化を付けたいときにおすすめです。

意味を知ると楽しい!指輪でパワーを貰おう

それぞれの指によってたくさんの意味があることがわかりました。願掛けにするのもいいですし、恋を実らせるために付けるのもロマンチックで素敵です!指輪を付けるときは、意味を知っていればさらに楽しくなりますよ。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事