「時間をずらして行動する」「異性との会話で嫉妬」社内恋愛のあるある4選

[記事公開日]2020.6.01

秘密の社内恋愛は毎日大好きな彼氏に会える分、不安なことや気を遣ってしまうことがたくさんありますよね。今回は、社員恋愛のあるあるに多い4つのことを厳選。社内恋愛をしている女性が思う「あるある」なことを紹介していきます。

(1)時間をずらして行動する

社内恋愛の場合、上司や同僚などどうしても周囲の目が気になってしまいます。そのため、ランチタイムや退社するタイミングを少しずらして、後々合流することもしばしば。社内恋愛をあまりよく思われていない会社だと、交際がバレないように余計に気を遣うことになってしまいます。

(2)異性との会話で嫉妬

彼のことを好きなあまり、仕事中でもつい彼に視線を向けてしまいます。そのため、仕事の話をしていると分かっていても、彼がほかの女性と話している姿を見ると嫉妬してしまいます。さらに、会社の飲み会中にプライベートな話で盛り上がっていたりすると、かなり焼きもちを焼いてしまうようになります。彼を取られてしまうのではないかと、不安になったことがある方も多いのではないでしょうか?

(3)2人きりになれるタイミングを探す

近くに彼がいるのに、なかなか彼と話せない!と、もどかしい気持ちになってしまう女性が多くいます。たまには仕事中に普段2人でいるときのように、仲良く接したいという思いが出てきますよね。そのため、彼と2人きりになれるタイミングを探して、スキンシップを取るカップルもたくさんいるのです。

(4)彼とケンカをすると仕事に行きたくなくなる

大好きな彼と毎日会えることは、とても嬉しいですよね♪仕事終わりにデートの予定があるときは、楽しみなあまり仕事も捗ります。しかし、彼とケンカしている期間は、仕事の作業が疎かになってしまったり、彼の顔を見たくないあまり職場に行くこともイヤになってしまうことも…。社内恋愛のカップルは、仕事とプライベートが混同しやすくなってしまうのです。

社内恋愛あるあるは気にしてはだめ!

付き合っている彼と同じ職場の場合、気になってしまうことがことがたくさんありますよね。しかし、毎日職場で大好きな彼に会えることはとっても嬉しいこと!秘密の社内恋愛はスリリングで、2人の愛もより一層盛り上がりそうですね♡

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事