これだけは気をつけたい!トラブルになる前に知っておきたいSNSマナーまとめ

[記事公開日]2020.6.03

SNSを利用するとき、マナーがないな…と感じることはありませんか?今回は相手を不快にさせないように最低限知っておきたいSNSマナーについてご紹介していきます♪もう知ってるという方も、ぜひおさらいしてみてくださいね♡

あなたのSNSマナー、大丈夫?

何気ないやり取りでも、マナーが気になる人は多いもの。相手の立場に立ったやり取りをしないと、嫌な思いをさせてしまうかも。人と人をつないでくれる便利なSNSを、気持ちよく利用するために知っておきたいマナーをチェックしていきますよ♡

不快に感じることはしない、言わない

SNSが普及したことで自分の意見を簡単に世界に発信できるようになりましたよね。しかし、だからと言って言いたいことをなりふり構わず載せていいわけではありません。自分が楽しんで載せたことでもどこかの誰かには不快に感じることかもしれない。自分が悪気なく送った言葉が、表情の見えない相手にはきつく感じるかもしれない。このことを意識した言葉をチョイスしましょう♡

自分以外の個人情報は出さない!

SNSで友達と撮った画像を投稿したり、メッセージアプリのアイコンにしたり、なんてことありますよね。お友達の了承を得ている場合は問題ありませんが、勝手に載せるのはNG。さらに、友達のフルネームや住所や持ち物など、これらはすべて個人情報になります。安易に出さないようにしましょう!

著作権や肖像権に気を付ける

SNSを利用する上で「著作権」や「肖像権」はとても重要。場合によっては訴訟問題になるほど大切なものです。自分以外が作成した絵や文章などには「著作権」があり、作成したのが誰か明確にしさらに本人の許可をもらう必要があります。また芸能人などが映っている写真を勝手に乗せることは「肖像権」に違反する可能性があります。

メッセージのやり取りは時間などを考えて

最後は社会人としても役に立つマナー。SNSでは知り合いはもちろん知らない人ともやり取りをしますよね。こんなとき真夜中に返信を返していたらどうでしょう?寝ているときに起こされたとしたらそれは失礼ですよね。また、時間だけでなく頻度も多くなり過ぎないように注意してくださいね。

マナーは相手への思いやりの表れです♡

親しい間柄でも最低限のマナーは必要。そんな相手を思いやれるマナーをぜひ身に付けてくださいね♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

履くだけで一気に旬コーデ!今すぐ欲しいこの夏注目のトレンドサンダルまとめ

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事