低身長さん向け!Iラインを意識したオーバーサイズコーデ

低身長×オーバーサイズの着こなしテク4選!だらしなく見えないコツは?

[記事公開日]2020.5.27

オーバーサイズの洋服は低身長さんが着ると野暮ったく見えやすい…と思いがちですが、そんなことはありません!!ポイントを押さえれば、誰にでも取り入れられます。低身長さん必見の着こなしテクニック教えちゃいます。

ベルトマークでメリハリを

低身長さんも安心!ウエストマークでメリハリを作るオーバーサイズ×ロングスカートのコーデ出典: WEAR

ビックシルエットを着る際に気を付けたいのが、だらしない印象を与えないようにすること。そのためには、スタイルがよく見えるようなコーディネートを作ることが大切です。大きめなニット×ロングスカートのように、上下を『ロング丈×ロング丈』で合わすときはベルトを巻いてメリハリを付けましょう。

ハイウエストのボトムスを履いてスタイルアップ

オーバーサイズシャツにハイウエストボトムスを合わせた低身長さん向けコーデ出典: WEAR

人気のビックシルエットシャツを羽織るコーデ。ここにもメリハリを投入!ハイウエストのボトムスを履き、腰の位置を高く見せてスタイルアップしましょう。ただし、胸が大きい人は要注意!ハイウエストだと胸のサイズが目立ち、太って見えやすいので避けた方がベター。ウエストマークのない細身のパンツやタイトスカートを組み合わせてスッキリと着こなしましょう。

Iラインを意識したコーデで、すらっと

低身長さん向け!Iラインを意識したオーバーサイズコーデ出典: WEAR

ビックシルエットのトップスを選ぶ際は、横に広がりすぎないデザインがおすすめ。着膨れすることなく、小柄な体をすらっと見せてくれます。ブラックや濃いブラウン、ネイビーなど引き締め効果のある色を広い範囲に使い、縦のラインを際立たせれば身長が高く見えるので、ぜひ試してください!

靴×パンツの色を合わせて足長効果

靴とボトムスの色を合わせればオーバーサイズもスッキリ。低身長さん向けコーデ!出典: WEAR

パンツと靴の色を合わせると、腰から足先まで同じ色が続くためスタイルのよい着こなしになります。足元は裾の広がりが少ないデザインの方がおすすめです。また、一緒に取り入れたいテクニックが『3首』。3首とは、首、手首、足首のことを指します。3首のうち1~2か所が見えるようにコーディネートを組めば、全体が野暮ったくならなりません。

オーバーサイズも怖くない!

ハイウエストボトムスとオーバーサイズのレースカーディガンを合わせた大人可愛い低身長さん向けコーデ出典: WEAR

苦手意識のあるオーバーサイズも着こなしが分かれば、簡単に挑戦できちゃいます。重要なポイントは『メリハリ』と『Iライン』。これさえ押さえておけば低身長さんもバランスのよいコーディネートが作れます。誰でもすぐに真似できるテクニックを使って、おしゃれの幅をグンと広げましょう!

PICK UP

ファッションのピックアップ記事