カーキのレザービスチェに白いシャツを合わせたコーデ

低身長さんのビッグシルエット着こなしテク4選!150cm台におすすめのコーデを紹介

[記事公開日]2020.5.27

「身長が低くてビッグシルエットを上手に着られない...」今回は、そんな悩みを解決できるよう、150cm台の方でも上手にビックシルエットを着こなせるテクニックをご紹介します!簡単にできるものを集めましたので、ぜひ気軽に実践してみてくださいね♡

Tシャツは足長効果のあるタイトスカートへ

白いTシャツにベージュのタイトスカートを合わせたコーデ

出典: WEAR

トップスをスカートにインすることで袖のふんわりした素材も活かしながら、メリハリのあるコーデを作ることができます。さらに、ロング丈のタイトスカートは足長効果を狙うことができ、おすすめです。足首を出すことでより大人感を演出できますよ♡

カラートップスよりも淡い色を選んで

黄色いスカートにベージュのビックTシャツを合わせたコーデ

出典: WEAR

ビビッドカラーやカラーTシャツを大きな面積に持ってくると、目線も上になり、「着られている感」が出てしまうんです。カラーTシャツを着用したい場合は、コンパクトなものがベターでしょう。普段はベージュや白などのシンプルなカラーに、足元やボトムスに色を持ってくるのが着こなしのコツです!

定番!初心者にもおすすめのモノトーンで引き締め

白シャツに黒いパンツを合わせたコーデ

出典: WEAR

モノトーンで引き締しめるテクはもっとも取り入れやすく、おすすめです♡パンツも細身のもの、靴やカバンもカジュアルになりすぎない上品なアイテムで揃えられるとなお◎アイテム選びは、色以外にも全体のシルエットのバランスをイメージしながら行ってみてください♡

ビスチェで引き締めれば簡単メリハリコーデ♡

カーキのレザービスチェに白いシャツを合わせたコーデ

出典: WEAR

シアーな素材のシャツにはクールアイテムのレザービスチェを投入することで、一気に簡単メリハリコーデに。ふんわりコーデから、大人カジュアルなコーデに格上げされ、色も淡く統一すれば清楚な雰囲気も演出できます♡

コツを抑えてビッグシルエットを上手に着こなして♡

青いスカートとトップスを合わせたコーデ

出典: WEAR

ビッグシルエットも、ちょっとしたコツを抑えれば「着られている」感覚がゼロに!キュッと部分ごとに引き締めて、ぜひ自分のスタイルを確率してみてくださいね♡あなたのおしゃれの幅がより広がることを願っています!

PICK UP

ファッションのピックアップ記事