外出自粛の今がチャンス!《〇〇したつもり貯金》を実現させる4つの考え方

[記事公開日]2020.5.15

ストイックな貯金が苦手な人、楽しくゆるめに貯金したい人におすすめなのが「〇〇したつもり貯金」。何かをしたつもりになって、その代金を払ったことにしてその額を貯金して行くというなんともゆる〜い貯金術なんです。貯金をしはじめるとなんだか笑えてきちゃうから楽しんでお金を貯められるはず♡

一般的な貯金との違いは?

一般的な貯金は、決められた金額をコツコツと貯金するから、ストレスになったり月によってはお財布の状況が厳しくなったりもしちゃいますよね…。それに比べてしたつもり貯金は、自分のペースでできるし代わりのものを何かしら得られるからストレスがたまりにくい!

その1.電車に乗ったつもり

電車に乗ったつもりで、1〜2駅ほど歩いて実際にかかる運賃を貯金するということです。大体160〜200円ほどですよね?電車に乗ったつもりを平日に毎日したとして、朝だけでも約3,520円(22日)の貯金になるんです!それにカロリーも一緒に消費できちゃうからダイエットにもなって一石二鳥かも♡

 

 

その2.カフェに行ったつもり

お店でコーヒーを飲むと一杯500円ほどかかりますよね。これを自宅でアイスコーヒーを買って飲むようにすれば、約2,700円の貯金になるんです。(例えばコーヒーが1パック1000ml/257円で、6杯飲めたと考えます)ベランダで飲んだらテラス感も味わえるはず。

 

 

その3. 朝ごはんを食べに行ったつもり

カフェのモーニングタイムって憧れますよね。でも実際に行くとパンケーキ1枚でさえ軽く700円以上のお値段に。自分で作って食べれば、かなり安く済んでしまうし一回材料を買えばかなりコスパもいい♪(パンケーキミックス150g/366円) 毎回700円払って5回作ったとして、3,134円の貯金になります。ハチミツをかけたい人は約2,500円の貯金に!

 

 

その4. 映画館に行ったつもり

最新映画を観ることはできないけど、好きな映画を選び放題の有料動画配信サービス(1,007円)で映画館に行ったつもりになって代金を貯金してみましょう!大人の映画代金が1,800円だから5回観ただけでも7,993円の貯金に。

 

 

 

のんびりとした〇〇したつもり貯金始めてみない?

無理をせずにお金を貯められる「〇〇したつもり貯金」、始めてみると意外とおもしろいですよ。ぜひトライしてみてください!

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事