Tシャツのコンパクトな畳み方って?早い&簡単なたたみ方3パターン

何枚も持っているTシャツは、なるべくコンパクトに収納したい&簡単にきれいにたたみたい!サイズ違いのTシャツも揃う基本の畳み方や、一瞬でショップみたいに仕上がる畳み方など、覚えておくと便利なTシャツの裏ワザ的なたたみ方を3パターン紹介します。

早い&簡単!Tシャツのたたみ方

Tシャツをきれいにたたむのが苦手な人・面倒な人にこそ知ってほしい、たたみ方の基礎や簡単な方法をまとめました。何枚も持っているTシャツだからこそ、サイズ感を揃えて綺麗に&コンパクトに収納できたら気持ちいいですよね。畳み方を覚えておけばお店みたいに仕上げることも、旅行時のパッキングにも使えるのでぜひ習得してくださいね。

 

 

 

Tシャツはたたみはじめる前の準備をしっかりと!

どんなたたみ方をするにしても、事前の準備が必要です!Tシャツをきれいに畳むためにこれだけはやっておいて。

 

 

脇の縫い目を揃える

ほとんど全てのTシャツにはサイドに縫い目があるので、それをしっかりと合わせましょう。これが前後の境目なので、ここを揃えるとたたむ時がスムーズですよ。縫い目がないものはTシャツをパサっとして平らなところに置いたときにシワにならないようにすればOKです。

 

 

サラッと手アイロンをする

脇の縫い目を合わせたら、手で軽くTシャツを押さえてシワを伸ばします。その際、引っ張りすぎると生地が痛んでしまうので、表面を優しくなでる程度で十分ですよ。

 

準備が整ったら早速たたみ方を覚えましょう!

 

 

 

たたみ方①まずは「基本のたたみ方」から

まずは基本のたたみ方をレクチャーします。これが分かっていれば半袖も長袖もきれいにたたんで収納できますよ。

 

 

半袖のたたみ方

半袖のTシャツを背中を表にして平らなところに置きます。

 

襟元を基準にし、裾と折り目が垂直になるよう真っ直ぐ折る。分かりやすい位置で折ることで左右の幅が揃いやすくなりますよ。

 

袖を折り返したら反対側も同じようにたたんでいきます。折り目の位置はもう一方と左右対象になるようにしましょう。

 

袖が飛び出てしまうときは内側に折りたたみます。

 

上下で半分になるようにたたんで完成!

 

表から見ても左右対称でシワのないきれいな状態にたためていましたよ。襟元をポイントに同じようにたたんでいけば、他のTシャツも同じサイズに仕上がります。

 

 

長袖のたたみ方

長袖も半袖同様に袖をしっかり広げ、背中を表にしてセットしましょう。半袖と違い長袖は袖部分に厚みがでないようにたたむのがコツですよ。これがマスターできればスウェットやニットトップスにも使えるので覚えておいて。

 

半袖と同じように、襟元を基準にTシャツを縦に折り、袖は斜め下に向かっておろします。

 

斜め下に向かって折った袖を、完成したTシャツの幅に合わせるように重ねて折りましょう。

 

反対側も縦にTシャツを折り、袖も同じように斜め下に向かっておろす。

 

そして、同じ角度で折りたたむと袖が一点に集中するため、反対の袖は真っ直ぐそのまま上に折り上げるのがポイントです。ここまで来たら、半袖同様に半分になるようにたたんで完成。

 

表にしてみても、袖部分に厚みがでているようには見えないようになっています。長袖もこのたたみ方なら何枚か重ねても倒れたり不安定になることがないはず♪

 

 

同じサイズにするのが難しい場合はファイルを使おう

慣れるまでは同じサイズに仕上げるのが難しい場合もあるので、ファイルや下敷きを入れてやるといいですよ。コピー用紙などでも代用できますが、ある程度硬さのあるものを型紙として使うのがおすすめです。

 

 

 

たたみ方②一瞬でお店っぽく仕上げる「2秒たたみ」

一瞬でお店みたいなたたみ方に仕上がる「2秒たたみ」。名前の通り、2秒でたためるという裏ワザ的な方法ですよ。

 

基本のたたみ方は背中を表にしてセットしますが、2秒たたみは前面を表にして置きます。

 

襟元をA・Tシャツの半分あたりをBとして、左手でAを・右手でBを、しっかりつまみます。このとき、縦一直線になるように意識すると仕上がりがきれいになりますよ。

 

右手でBをしっかりつまんだまま、左手でAを持ったまま裾までもっていき一緒につかみます。Bの手は内側に入った状態です。そして、右手でつかんでいるBを引っ張り内側から表へ抜きます。

 

全体を両手で持ち上げると画像のようになりますよ。

 

そのTシャツを表を下にして置き、たたんでいない側の襟元あたりから折り表にすると完成です。

 

本当に一瞬で半袖をたためました。ショップのようなきれいな仕上がりになるたたみ方、習得してみては?

 

 

 

たたみ方③旅行にもぴったりな「ミリタリーロール」

旅行用のパッキングは普通のたたみ方ではなく、コンパクトさも大事ですよね。場所を取らずに収納できる「ミリタリーロール」を紹介します。

 

①表でも裏でもどちらの面でもいいので、裾を3cm程折り上げます。

 

②折りあげた状態のまま基本のたたみ方と同じように縦に折りたたみましょう。

 

③襟の方からクルクルと裾に向かって巻き、折りあげたあたりでストップです。

 

④折りあげた裾部分を巻いたTシャツにすっぽり被せたら完成!

 

スマホとサイズを比べてもかなりコンパクトです。丸めればシワにもなりにくくて旅行にぴったりですね。

 

 

 

お店みたいなきれいなTシャツの畳み方を目指して

Tシャツをお店みたいにきれいなたたみ方ができたら、クローゼットの整理整頓がしやすくなりますよ。どれも早くて簡単にできる畳み方なので、覚えておいてくださいね。

[記事公開日]2019.10.19

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ライフスタイルのランキング