タピオカの次はこれ?じわじわ人気のポッピングボバとは何者?食べ方は?

タピオカみたいな見た目の「ポッピングボバ」って知ってる?韓国では食べるジュースとして人気で、日本でも映えスイーツに使われはじめてるみたい。気になる味、食感、食べ方などを確かめてみたので、次に流行るかもしれないポッピングボバを要チェック!

タピオカの次はこれ?「ポッピングボバ」とは何者?

近頃はどこもかしこもタピオカドリンクで溢れているけれど、次に流行るのは「ポッピングボバ」かも。このカラフルなプチプチ、一体なんだかわかりますか…?

 

 

ポッピングボバとは?

ポッピングボバとは、韓国発の”食べるジュース”のこと。見た目はタピオカそっくりですが、中身は全くの別物。潰すと中からジュースが出てくるので食感も楽しめるんです。日本では「コーティングジュース」という名前でも知られていますよ。最近では日本でも、インスタ映えのためにドリンクやスイーツにトッピングされていることがあるんだとか。

 

 

 

見た目はタピオカみたいだけど…味は?食感は?

タピオカみたいな見た目の全くの別物ポッピングボバですが、気になるのは味や食感。ということで実際に食べてみました。味はたくさんありますが、今回はストロベリー・メロン・マンゴーをチョイス。(口コミでマンゴーがおいしいと話題になっているのを発見!)

 

 

潰すと中からジュース!

外の膜は海藻由来のもので、タピオカみたいな見た目ですが潰してみると…中からジュースが。外の膜も一緒に食べられる柔らかいものですよ。

 

 

味はかなり甘め!

食べてみると、味はかなり甘めです。3種類ともかき氷のシロップのようなテイストでした。特にストロベリーが一番甘い印象で、マンゴーは甘さ控えめな気がします。いろいろな味があるけれど、あまりミックスしすぎないほうがよさそう。

 

 

食感はまさにイクラ!

ストロベリー味は特にイクラにそっくりの見た目ですが、食感もまさにイクラです。外の膜もイクラと同じくらいの硬さなので、味は違えどイクラと例えるのが一番近いですよ。プチッと潰したら口の中でジュースが広がります。

 

 

カロリーはタピオカより断然低い!

タピオカは高カロリーでご飯一杯分とも言われていますが、ポッピングボバは中身がフルーツジューなので、100gあたりのカロリーは約85〜90kcal。甘めなので、たくさん食べなくても満たされるのもいいところ。

 

 

 

食べ方はそのままでもOK、アレンジしてもOK!

ポッピングボバはそのまま食べてももちろんOK!他にもアレンジしていろいろな食べ方をしてみて。彩りもきれいなので、トッピングとして使えばホームパーティーでも喜ばれるはず。

 

 

そのままの食べ方

韓国では、器に移して味をミックスしてそのまま食べるのが主流のようです。ちょっとしたおやつとしてもおすすめですよ。ただ、かなり甘いのでちょっとずつ食べる方がいいですね。ガラスの容器に入れると見た目もかわいくて、簡単に”映え”が実現できるかも。

 

 

ポッピングボバ×サイダー

サイダーにポッピングボバを入れてカラフルなドリンクに♪タピオカよりも軽いので、炭酸で浮いてきてストローなしで飲めますよ。ストローを使うなら、潰しながら飲んでもOK。サイダーのシュワシュワ感とポッピングボバの甘さがちょうどいい味わいでした。ただの炭酸水やレモン風味の炭酸水に入れてもおいしく飲めると思います。

 

 

ポッピングボバ×ヨーグルト

ヨーグルトにポッピングボバを入れるのもアリ。プレーン無糖のヨーグルトにお好みでトッピングしたらジャムやマーマレードの代わりに最適でした。ヨーグルトの酸っぱさにポッピングボバの甘さがピッタリで、いつものフレーバーに飽きたら試してみるのもいいですよ。プチプチとした食感もクセになりそうです。

 

 

他にも、アイスやプリンに入れたりスムージーのアクセントとして入れている人もいるみたい。見た目がかわいいポッピングボバはいろいろな食べ方・飲み方ができて楽しいですね。

 

 

 

日本で購入できる店舗はここ!

韓国生まれのポッピングボバは、日本でも購入できる店舗がじわじわ増えてきているので意外と簡単に手に入りますよ。ネットよりも実店舗の方が安く購入できる場合が多いです。

 

中でも、新大久保は韓国の食品がたくさん揃っているので間違いなく手に入ります!本場韓国から輸入しているポッピングボバがあり、大容量のものも販売されています。

 

他にも、ヴィレッジバンガードやカルディなどにも置いてあり、そこでは「コーティングジュース」という名前で展開中。どこも味は3〜5種類はあるので味を比べてみるのもいいですね。

 

 

値段は?

店舗によって値段が多少違いますが、1パック約150〜300円ほどで手に入りますよ。サイダーに入れたりヨーグルトにかける程度であれば数回分あるのでコスパは◎

 

 

 

タピオカよりもおすすめしたい「ポッピングボバ」を食べてみて

恐る恐る食べてみたポッピングボバですが、思っていたよりもおいしくてトッピングや彩りのために使うにはもってこいのものでした。タピオカよりも低カロリーで食べ方のバリエーションもたくさんあるポッピングボバは、これから日本でもどんどん流行りはじめるかも。口コミでも人気だったマンゴー味はドリンクにもヨーグルトにもマッチするので、アレンジ用にストックしておいてもよさそうです。

[記事公開日]2019.9.29 [最終更新日]2019.10.02

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ライフスタイルのランキング