パドルブラシで髪が生き返る!?美髪になる使い方&おすすめランキング♡

髪をサラサラにするだけでなく、頭皮マッサージもできるパドルブラシ。ブラッシングをするだけでハリ・コシ・ツヤのある健康的な美髪になれて、小顔効果や白髪予防にも繋がる魔法のようなブラシなんです。その使い方と、おすすめパドルブラシをランキングで紹介♡

パドルブラシを使うと髪の毛が生き返る!?

パドルブラシの写真

普通のブラシに比べてかなり大きめな「パドルブラシ」、知っていますか?雑誌の付録になるほど注目されているのでよく見かけるようになってきましたが、実はこのパドルブラシを使うだけで…なんと髪の毛が生き返っちゃうんです!効果的な使い方やおすすめのパドルブラシまで、たっぷり紹介していきます。

 

 

パドルブラシとはどんなもの?

パドルブラシはブラシ部分のサイズが大きくて、パドルのような形状に並んだ長めのピンが特徴のヘアブラシのこと。空気穴があり、根元部分がクッションになっているので、頭皮に適度な刺激を与えることが可能。そのためブローはもちろん、マッサージなどにも使う事ができます。

 

 

 

パドルブラシを使うとこんないいことが!

パドルブラシって一般的なクシやブラシと違って、ただ使うだけでいいことが4つもあるんです!

 

ブラッシングをしている写真

 

ハリ・コシ・ツヤのある健康な髪を育成できる

ブラッシングをしてリンパの流れをよくすれば、毛根がしっかりしてくれるんです!それによって髪への栄養も届きやすく、ハリ・コシ・ツヤのある健康な髪を育成できます。

 

 

白髪予防にもなる

白髪を防ぐためには頭皮の血行をよくすることが効果的!そうすることで毛根にあるメラニン色素を作る器官がしっかり働き、白髪予防へ繋がります。

 

 

フェイスラインのたるみ予防や小顔効果に期待できる

皮膚は、頭も顔も身体も同じ一枚の皮で繋がっているので、ブラッシングによって頭皮の血行をよくしてあげると、フェイスラインのたるみやむくみを解消して小顔効果に期待できちゃうんです。

 

 

イライラ解消やリフレッシュになる

パドルブラシのクッション性は、人の手でマッサージされているような程よい硬さがあるので、ただとかすだけなのにマッサージ効果が得られちゃうんです。

 

 

 

髪&頭皮へアプローチ!パドルブラシの使い方

パドルブラシを使った基本のブラッシング方法と頭皮のマッサージの仕方を紹介していきます。

 

 

基本のブラッシング方法

①まずは毛先のもつれをとる

ブラッシングをしている写真①

髪を根元から一気にとかすのはNG!ひっかかりが増えることで枝毛の原因やダメージへ繋がってしまいます。まずは毛先をだけをとかしていって、毛先の絡まりをほどいてあげましょう。

 

 

②頭皮全体を上から下にブラッシング

ブラッシングをしている写真②

絡まりがほどけたら、髪全体を満遍なくとかしてください。

 

 

③後ろに向かってブラッシング

ブラッシングをしている写真③

少し力を込めて、髪の毛を前→後ろに向かってとかしていきます。オールバックにするようなイメージで!

 

仕上がりの比較写真

この3stepで髪の毛をとかしてあげれば、ただブラッシングしただけなのにサラサラヘアになれちゃいます。ブラッシングする前と後だと一目瞭然ですよね!

 

 

頭皮マッサージ方法

①上から下にブラッシング

マッサージをしている写真①

ブラシを縦にして、上から下へ全体をブラッシングをしてください。

 

 

②下から上にブラッシング

マッサージをしている写真②

今度はブラシを横にして下から上に向かってブラッシングをします。ロングヘアだと大変ですが、少し俯いてブラッシングをしてあげるとやりやすいです。頭皮と毛穴を動かすようにとかしてくださいね。

 

 

③こめかみにグリグリと押し付ける

マッサージをしている写真③

ブラシの部分を持って、こめかみあたりにブラシをグリグリと押し付けてリンパを刺激します。左右とも行ったら、次は耳の後ろあたりも行ってください。

 

 

④前から後ろへブラシを押し当てていく

マッサージをしている写真④

ブラシをしっかりと持って、前から後ろへプシューッと音がするぐらいの力加減で押し当てます。ぎゅっぎゅっと何度か行うと◎

 

 

⑤全体をリズミカルにポンポンと叩く

マッサージをしている写真⑤

最後に頭全体を、ブラシでリズミカルにポンポンと叩いてマッサージ終了です。

 

 

 

パドルブラシはお手入れして清潔の状態を保って

使ったら使いっぱなしではNGです!そのままだとブラシにも髪の毛や汚れが溜まっていってしまいます。毎日使うパドルブラシは、お手入れを怠らず清潔な状態を保ってあげてくださいね。

 

 

用意するものはこれ!

お手入れに必要なものの写真

毛抜き、綿棒、ウェットティッシュの3つがあれば、パドルブラシのお手入れはできちゃいます。

 

 

①毛抜きを使って髪の毛や汚れを取り除く

パドルブラシのお手入れ写真①

ブラシについた髪の毛、指ではなかなか取りづらいですよね。そこで毛抜きを使って取ってあげるとするする取れちゃいます。さらにブラシに絡まっている白いホコリのようなものも、頭皮の汚れなんです。これも毛抜きで取り除いてください。

 

 

②綿棒を濡らして土台部分を拭く

パドルブラシのお手入れ写真②

抜けた髪の毛や汚れを取り除いたら、綿棒を使ってパドルブラシのクッション部分を拭いていきます。地道な作業だけど、満遍なくきれいにしていきましょう!

 

 

③ウエットティッシュで1本1本ピンの汚れをとる

パドルブラシのお手入れ写真③

最後にウェットティッシュを使って、ブラシについているピン1本1本を優しく拭いてあげてください。ピンをあまり強く拭いてしまうと、スポッと抜けてしまうこともあるので、優しくがポイントです。これでお手入れは完了!

 

 

 

人気のパドルブラシおすすめランキング♡

最後に人気のパドルブラシを4つピックアップしました!私的なおすすめ順にランキング形式で紹介していきます。

 

 

おすすめ①軽くて使いやすい「アヴェダ」

アヴェダのパドルブラシの写真ブラシのアップの写真アヴェダ パドルブラシ 3,000円(編集部調べ)

長めのピンと柔らかく程よい弾力のある「アヴェダ」のパドルブラシは、言わずと知れた名作アイテムですよね。頭にフィットしやすい形状と、持ち手が長い作りなので使いやさも抜群です。パドルブラシの先駆けとも言える「アヴェダ」はやっぱり間違いない!

 

 

サイズ W9×H25(cm)

 

 

おすすめ②パドルブラシ初心者さんにぴったりな「マペペ」

マペペのパドルブラシの写真

ブラシのアップの写真ふかふかクッションのパドルブラシ 1,200円/マペペ

肌あたりのよい丸いピンヘッドが、頭皮にしっかり届いてブラッシングできちゃう「マペペ」のパドルブラシ。痛くなく、気持ち良い使い心地が魅力的なんです。ワイドなブラシ面で一気に髪をとかせて、サラサラにしてくれます。今回紹介する中で1番お手頃なお値段なので、「パドルブラシがどんなものか試してみたい!」というような初めての1本におすすめです!

 

 

サイズ W8.5×H24(cm)

 

 

おすすめ③THE 本格派が叶う「ルーヴルドー」

ルーヴルドーパドルブラシの写真

ブラシのアップの写真パドルブラシ 6,450円/ルーヴルドー

頭皮のマッサージ効果を最大限に発揮するために開発された「ルーヴルドー」のパドルブラシは、マットのクッション性・ピン先の球体の大きさ・柄の手なじみなどあらゆる点で最高なブラシです。ピン1本1本には『育成光線』を放出する鉱石、クッション部分には『マイナス電子』を放出する鉱石がそれぞれ練り込まれています。頭皮と髪の根元からマッサージしてくれます。他との違いは、圧倒的なマッサージ力。少しお値段はしてしまうけど、本格的なものが欲しい人におすすめです。

 

 

サイズ H8.8×W24.3(cm)

 

 

おすすめ④髪へのダメージが少ない「ジョンマスターオーガニック」

ジョンマスターのパドルブラシの写真

ブラシのアップの写真コンボパドルブラシ 3,400円/ジョンマスターオーガニック

高品質で硬質な100%天然の猪毛とマイナスイオンを放つトルマリンが配合されたブラシ。髪のキューティクルを整えてツヤを与えるだけでなく、混合ブラシが髪の摩擦を緩和してくれるんです。他の3つとは違い、軽くて小さめなサイズ感が特徴的です。

 

 

サイズ W6.5×H23(cm)(編集部調べ)

 

 

パドルブラシで健康的な美髪を作ろう

パドルブラシの写真

パドルブラシで健康的な美髪を作ってみませんか?ただとかすだけなのに、髪の毛が生まれ変わったように美しくなるパドルブラシをGETしてみてくださいね!

 

 

 

information

ルーヴルドー ☎︎06-6442-0365
マペペ ☎︎0120-56-1114
ジョンマスターオーガニック ☎︎0120-207-217

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2019.9.12 [最終更新日]2019.9.16

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング