レンチンするだけで完成!忙しい女子専用のマグカップスープレシピ

「今日はご飯を作る体力がない」「手間をかけず身体に優しいものが食べたい」そんな日は、ガスを使わずに作れるマグカップスープがおすすめ。材料を用意してレンジでチンするだけなので、忙しい女性にもぴったり。しかも、簡単なのにとってもおいしいんです♡

ガスは不要!レンジでできるマグカップスープレシピ

仕事に遊びに毎日忙しい私たちアラサー世代。ときには料理を作るのをサボりたい日や、ヘルシーに済ませたい日だってありますよね?今回はそんなときにぜひ作ってほしいマグカップを使ったスープレシピをご紹介。

 

火を使わずに作れるので手間も時間もかからないし、味もとってもおいしい!おすすめの4つをピックアップしてご紹介します♡

 

 

 

レシピ①サーモンとほうれん草のミルクスープ

ひとつめはクリーミィーな味わいがたまらない牛乳を使ったスープレシピ。相性抜群のサーモンやほうれん草を使って作りますよ!

 

 

材料

①冷凍ほうれん草…20g
②まいたけ…1/2個
③サーモン…1/2切れ

・水…100ml
・牛乳…150ml
・細粒コンソメ…小さじ1
・ブラックペッパー…適量

 

 

作り方

具材と細粒コンソメをカップに入れ、水と牛乳を注ぎます。完成したときの彩りを意識して、まいたけ→ほうれん草→サーモンの順に入れるのがおすすめ。

 

ふんわりとラップをしたら、500Wで3分ほど加熱。時間がたったら一度取り出し、サーモンに熱が通っていない場合は再度レンジで加熱します。

 

仕上げにブラックペーパーで味を整えて出来あがり。牛乳の優しい香りが広がり、食欲をそそります。サーモンの味が染み出すので、味付けはシンプルでOK。思っているより濃厚すぎないので、最後まで飽きずにおいしく飲むことができますよ。チーズをトッピングしたり、バケットをのせたりと、自分好みにアレンジしてみて。

 

 

 

レシピ②ソーセージとキャベツのコンソメスープ

こちらは今回紹介する4つの中で一番少ない材料でできちゃいます!コンソメスープはシンプルだからこそ、具材の味や食感をしっかり楽しめるのが魅力かも。

 

 

材料

①キャベツ…1〜2枚
②ウインナー…2〜3本

 

・水…250ml
・細粒コンソメ…小さじ1
・ブラックペッパー…適量

 

 

作り方

具材と細粒コンソメをカップに入れ、水を注ぎます。ウインナーはそのままでもいいですが、食べやすいようにカットしておくのがおすすめ。

 

ラップをふんわりとかけて、500Wで4分加熱。キャベツに熱が通ったのを確認してから、取り出しましょう。

 

最後にブラックペッパーで味を整えて出来あがり!こちらも味付けはシンプルなのですが、キャベツやウインナーの旨味がスープに溶け合い、何倍も飲みたくなる一杯。シャキシャキッとしたキャベツの食感も残っているので、意外と食べ応えのあるスープです。

 

 

 

レシピ③トマトジュースで作るミネストローネスープ

ミネストローネというと煮込まないと作れないイメージですが、実はレンジでサクッと作ることができちゃうんです!

 

 

材料

①冷凍ミックスベジタブル
②ウインナー…1〜2本
③早ゆでマカロニ…10g

・トマトジュース…100ml
・水…100ml
・細粒コンソメ…小さじ1/2
・粉チーズ…小さじ1
・パセリ…適量

 

トマトジュースは食塩無添加のものをチョイスすると◎

 

 

作り方

具材と細粒コンソメをカップに入れて、水とトマトジュースを注ぎます。

 

ラップをふんわりとかけて、500Wで5分加熱。ミックスベジタブルに熱がとおったのを確認して、レンジから取り出します。

 

最後に粉チーズをたっぷりかけて、パセリを風味づけしたら出来あがり。ジュースでもトマトの味がしっかりと出ていて、薄さや物足りなさは全くありません。マカロニ入りなので食べ応えもしっかり。チーズを加えることでトマトの酸味がやわらぎ、おいしさもグンとアップしますよ♡

 

 

 

レシピ④キムチチゲ風春雨スープ

最後は刺激たっぷりのキムチチゲ風春雨スープ!ヘルシーだけどしっかりと食べ応えもあります。

 

 

材料

①白菜キムチ…60g
②もやし…20g
③青ネギ…適量
④春雨…15g

・水…150ml
・鶏ガラスープの素…小さじ1/2
・醤油…小さじ1/2

 

もやしは事前に水で洗って、ひげ根を取っておくと◎青ネギは小口切りにカットしておきます。

 

 

作り方

白菜キムチ40g(残りの20gは後ほど使用)、もやし、春雨、鶏がらスープの素、醤油をカップに入れて、水を注ぎます。春雨は小さくカットするか、カップに入る大きさに折ってから入れましょう。

 

ラップをふんわりとかけて、500Wで2分加熱。一度取り出して春雨を下に沈めてから、再度1分30秒ほど加熱します。

 

レンジから取り出したら、そのまま3分ほど放置。春雨が柔らかくなったのを確認したら、残りの白菜キムチと青ネギを盛り付けて出来あがりです。本物のキムチを入れたことで本格的な味に!白菜のシャキシャキ感、春雨のちゅるちゅる感の両方を楽しむことができますよ。ヘルシーなので夜ご飯にもぴったり!キムチの量で辛さを調整しましょう。

 

 

 

おいしく作るコツは?

「色々なマグカップスープを作ってみたい」という人のために、誰でもおいしく作れる3つのコツをご紹介。ポイントを押さえて、自分好みのオリジナルレシピを作っちゃいましょう!

 

コツ①▶︎火の通りやすい食材を使う

加熱時間を少なくするためにも、具材は火が通りやすいものをチョイスするのがおすすめ。例えば今回のレシピでも使った、きのこ類や葉物野菜、卵や豆腐、薄切り肉…など。熱が通りにくい具材を入れる場合には、事前に細かくカットしておくなど工夫が必要です。

 

コツ②▶︎ラップはふんわりとかける

電子レンジ内での破裂を防ぐためにも、ラップはふんわりとかけるのがポイント。ぴったりとかけてしまうと、取り出す時に熱気がかかって火傷してしまう恐れもあるので、よく注意しましょう。

 

コツ③▶︎スープによって温める時間を調整する

レシピに合わせて温め時間を調整するのも大切。お肉やお魚を入れる場合は、時間を気持ち長めに設定。反対に葉物野菜が中心の場合は、短い時間を設定するなど工夫が必要です。はじめのうちは時間を区切って加熱し、具材の様子を見て時間を調整してもいいでしょう。

 

 

 

簡単おいしいマグカップスープでホッと温まろう

誰でも簡単に作れるマグカップスープレシピ。ぜひ日々の生活に取り入れてみてくださいね。

[記事公開日]2019.5.20 [最終更新日]2019.10.15

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ライフスタイルのランキング