憧れのおしゃピクが実現♡ピクニックがグレードアップする8つの小技

もはや当たり前になってきた「おしゃピク」ですが、ハードルが高いと感じている人はいませんか?今回は、誰でも簡単におしゃれな空間を作ることができる小技を紹介!用意するもの、飾り付け、盛り付けなどなど、これをマネすれば「おしゃピク」が実現します♡

ピクニックをおしゃれにする8つの小技

「#ピクニック」で検索すると、最近はズラ〜っとおしゃれな写真が出てきますよね。憧れる人が多いおしゃピクを作るには何を用意すればいいの?そんな疑問にお答えします♡どんなピクニップもグレードアップする、おしゃれ小技をご紹介。

 

 

 

絶対必要なものは最初からおしゃれ見え重視でチョイス

ピクニックに絶対に必要なレジャーシートや食器類は、最初からおしゃれなアイテムを揃えておくべし。それだけで見違えますよ♡

 

 

レジャーシートは布!

レジャーシートにあのブルーのシートをチョイスするなんて言語道断!ブルーじゃなくても、おしゃれなシートを探そうとすると実はなかなかないんですよね。そこでおすすめなのが「布」です。布屋さんで好みの布を買って、それを敷くだけでおしゃれ度が格段に違います。ナチュラルな雰囲気が演出できて、かわいいですよね♡

 

シートに比べて耐久性が弱いので、シートやゴミ袋を下に敷いてから布を重ねるといいですよ。

 

 

コップはプラスティック&ストロー付きにする

飲み物を入れるコップは、紙ではなくプラスティックのストロー付きをチョイスしてみて。紙コップだとなんだか生活感が出ちゃいますよね…。でもプラスティックに変えるだけで、お店で買った雰囲気が出るんです。

 

 

カトラリーはクラフトがかわいい

ご飯を食べるフォークやスプーンなどのカトラリーは、クラフト素材をチョイスしてみてください。そのまま置いてもサマになるけど、麻紐でくるくるとまとめてローズマリーをさしたり、おしゃれなかごに入れたりするとより一層おしゃれ!

 

 

 

ただ置くだけでムードが出ちゃうモノを用意する

必要なものだけを揃えていたら、おしゃれピクニックには程遠い!全然関係ないモノまで用意するのが鉄則ですよ。シートにそっと置いておくだけで写真映えする3つのアイテムを持っていきましょ♡

 

 

ドライフラワー

華やかさがでるドライフラワーは、花束で存在感を出して。芝生×お花は間違いなく相性抜群ですよね。ドライフラワーがあるだけで、めちゃくちゃクオリティーが高いピクニックに見えるんです。

 

 

フルーツ丸ごと

ピクニックで食べるからと、フルーツをカットした状態で持っていく…だけだと足りません!フルーツは丸ごと、ごろっと置いちゃうんです。その場で食べるか食べないかは別として、ピクニックにあるとカラフルでかわいい♡

 

 

クッション

クッションがあると、なんだかお部屋感が出てリラックスできちゃう。マクラメ編みやストライプなどあるだけで大人かわいい柄をチョイスしてみてください。

 

 

 

フードの下には必ず何か置くor敷く

フードは一番写真を撮る部分であり、ピクニックのメイン!そのまま置くよりも、下に何かを敷いてあげるとかわいいんです♡

 

 

ランチョンマット

おしゃれな紙皿をチョイスするのも重要だけど、さらにランチョンマットを敷いてあげるとフードがおいしそうに見えますよ。長方形でもいいし、丸い形も映える!

 

 

カッティングボード

バケットやチーズなどを、カッティングボードの上に出してみて。紙皿にそれぞれ出すよりも、高級感が漂っちゃう。ベーシックなおしゃれピクニックでサンドイッチ置くのにも、おつまみも楽しみたいワインピクにもおすすめです。

 

 

 

ほんの一手間でおしゃれ度が格段に上がる

ほんの一手間でピクニックのコーディネートが格段におしゃれにアップデートできちゃいます。何かをプラスしたり、絶対に必要なものを最初からおしゃれなものにしておくだけでOKなので、試してくださいね!

[記事公開日]2019.5.01 [最終更新日]2019.5.07

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

  TOPICS  

RANKING

ライフスタイルのランキング