青春がつまってる!子供時代にタイムスリップできる3つのお店をご紹介

30年続いた平成も残りあとわずか。平成を生きていきたアラサー女性にとっては、切なかったり、寂しかったり、色々な感情が込み上げてきますよね。今回はそんなみなさんに足を運んで欲しい「青春を思い出すお店」をご紹介。幼かったあの頃にタイプスリップしちゃいましょう!

あの時代にタイムスリップ!青春が詰まったお店に潜入

長かった平成ももう終わり。アラサー世代の女性は、平成とともに年齢を重ねてきた人がほとんどですよね。まだまだ幼かった小学生時代やちょっぴりませた中学生時代、大人にグッと近づいた高校生時代…と、ひとつひとつの思い出を振り返るとキリがないはず。

 

今回は、ちょっぴりエモい気分に浸りたいというあなたに向けて青春がつまったお店をご紹介。「懐かしい〜!」と思わず言ってしまうエモポイントと合わせて、各お店の魅力をお届けしちゃいます♡

 

 

 

懐かしのゲームでたっぷり遊べる!「卓球酒場 ぽん蔵」

1軒目は渋谷駅から徒歩3分、ビルの8階にお店を構える「卓球酒場 ぽん蔵」です。

 

その店名のとおり、お店には卓球台がど〜ん!大人の隠れ家のような遊び心あふれる酒場。

 

酒場なんて名前ですが、ランチも営業しています。ピザやパスタ、ロコモコなんておしゃれなメニューも用意されているので、女性同士でも気兼ねなく食事を楽しむことができそう。その他に、ポテトや唐揚げといったTHE居酒屋メニューも常時用意。

 

店内もなんだか落ち着く雰囲気で、自宅のようにくつろぐことができちゃうんです!

 

 

このお店のエモポイントは?

そんなぽん蔵のエモポイントは、懐かしのゲームで遊ぶことができる。そう、あの頃ハマったゲームがずらりと揃っているんです。

 

こちらは4人で遊べる64(ロクヨン)。それまではゲームボーイやスーファミなど1人or2人で遊ぶゲームが主流だったので、64の登場にすごく驚いた記憶があります。学校から帰って、友達の家でひたすらマリオカートしてたな〜。

 

このお店はそんな懐かしい思い出にひたりつつ、名作カセットを楽しめる場所なんです。ちなみにカセットは30個以上用意されていて、「ゼルダの伝説」や「ぷよぷよ」、「ドンキーコング」や「テトリス」など盛り上げるゲームが盛りだくさん。さらに…!

 

スーパーファミコンでも遊ぶことができるんです!私は正直スーファミ派だったので、これはかなり興奮した〜(笑)!このエモすぎる見た目も、カセットとの接続の悪さも当時のまま。

 

こちらも30個以上カセットが用意されていましたよ。「ドンキーコング」や「スーパーマリオコレクション」、そして知る人ぞ知る「クレヨンしんちゃん」のソフトまで!いつまでも居座れちゃうくらい、あの頃を思い出すお店でした。店舗は渋谷に2店舗、その他西荻窪や高田馬場にもあるので、みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

Information

卓球酒場 ぽん蔵 渋谷2号店
〒150-0041 渋谷区神南1-22-7 岩本ビル8階 MAP
11:00〜24:00(11:00〜16:00 ランチタイム・17:00〜5:00 ディナータイム)
03-6427-8330
http://ponzo.jp/index.html

 

 

 

駄菓子の他に給食も食べれる!「しぶや駄菓子バー」

では、続く2軒目。こちらは渋谷駅から徒歩3分ほどの場所にお店を構える「しぶや駄菓子バー」

 

お店の入り口からエモい雰囲気たっぷり。ここではどんな思い出に浸れるのか?早速中に入ってみましょう!

 

店内はこんな感じ。タイムスリップしたかのような懐かしい空間が広がっていて、居酒屋なのにいい意味で居酒屋っぽくない。席数も多く広々としているので、友達とあの頃の思い出を語り合いながら、お酒を楽しむことができそう!

 

お店のコンセプトが駄菓子屋ということで、壁にはアイドル写真や駄菓子屋で売っているようなおもちゃも飾られていましたよ。こちらは実際に購入することもできるんです。小学生の少ないおこづかいで、アイドル写真たくさん買っていましたよね〜!

 

 

このお店のエモポイントは?

そんな「しぶや駄菓子バー」のエモポイントは、駄菓子をつまみながらお酒を飲むことができる

 

居酒屋ってどのお店も「お通し」がありますよね?席料としてお金をはらって、ちょっとしたつまみをいただけると思うのですが、こちらのお店はそれが駄菓子。しかも、自分で選んだ駄菓子を食べることができるんです!

 

席料はひとり500円。店内にはリアルな駄菓子屋が用意されているので、そこから自分の好きな駄菓子を選ぶシステム。うまい棒などの定番の駄菓子はもちろん、ちょっぴり珍しいものも用意されていて、もうこの時点でワクワク。たっぷりの駄菓子ってやっぱりテンション上がっちゃいます!

 

さらにさらに…!おつまみとして懐かしの給食メニューを食べることもできちゃう。こちらはソフト麺にあげパン、牛乳や唐揚など。このおぼんも懐かしいし、見て味わってあの頃を堪能できますよ。お店には他にも駄菓子とコラボしたおつまみや、ハムカツ、ささみの竜田揚げなど魅力溢れるメニューが盛りだくさんなので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

 

Information

しぶや駄菓子バー
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町26-5 MAP
平日 16:00〜23:30/休日 15:00~23:30
03-6416-9820
http://www.dagashi-bar.com/

 

 

 

あの懐かしの味を堪能!「大平製パン」

3軒目は東京メトロ千代田線、千駄木駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構える「大平製パン」

 

このあたりは近年、「谷根千」と呼ばれ、レトロなお店やスポットが揃う場所として人気を集めていますよね。お店に行った際も、街めぐりをする女性が多かったのが印象的でしたよ。

 

地元の人はもちろん、観光客にも人気のこちらのパン屋さん。店内も昔懐かしい雰囲気です。パンの他にアーモンドケーキなどのお菓子も販売されていて、お店には絶えずお客さんが訪れていましたよ。店員さんもいい人で、地元のパン屋さんに立ち寄ったような温かい気持ちになります。

 

 

このお店のエモポイントは?

このお店のエモポイントは、あの頃を思い出すコッペパンが食べられる。

 

お店には種類豊富なコッペパンがずらりと並んでいて、本当にどれもおいしそう♡最近ではカフェなどでも提供されるなど注目を集めているコッペパンですが、このお店のコッペパンは懐かしいあの頃のまま。まさにエモい気分にひたりたいあなたにぴったりのお店なんです!

 

この日は、ピーナツや焼きそば、野菜コロッケやベーコンポテトなど15種類以上のコッペパンを販売。私はナポリタンとあんこ&マーガリンを購入しましたよ。ナポリタンは小麦がたっぷり詰まったやや硬めのパンに挟まれていて、食べ応え抜群。小麦が多いのでナポリタンの味の邪魔をせず、シンプルにすごくおいしい!中のナポリタンも昔ながらの味つけでしたよ。

 

あんこ&マーガリンはふわっと柔らかいパンに挟まれていて、小腹が空いたときにぴったりの軽い食べ心地。あんこがぎっしり詰まっていますが決して甘すぎないので、大人でもパクパク食べることができちゃいます。価格は100円〜300円ほど。売り切れ次第終了なので、早めの来店がおすすめです。

 

店内にはちょっとしたイートインスペースも用意されていましたよ。コーヒーなどのドリンクも販売されているので、お散歩がてら立ち寄って、ちょっぴり休憩するのもおすすめ。子どもの頃に食べたあの味を、ぜひ思い出してくださいね。

 

 

Information

大平製パン
〒113-0022 東京都文京区千駄木2-44-1 MAP
平日 8:00~19:00(cafe 8:00~18:00)土日祝 8:00〜18:00(cafe 8:00~17:00)
※パンはなくなり次第終了
月曜(不定休あり)

 

 

 

エモさたっぷりのお店に足を運んでみて

懐かしいあの頃を思い出すことができるお店。ぜひ平成が終わる前に足を運んでみてください。

[記事公開日]2019.4.01

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS