1日2杯飲むだけできれいになる!紅茶の美容効果がすごいって知ってた?

カフェはもちろんコンビニやスーパー、どこにでも売っている「紅茶」は女性からの人気も高い飲み物。そんな紅茶が実は美容やダイエットに効果があるということは知っていますか?紅茶アドバイザーの資格を持つ私が、飲む際のコツやポイント、効果を感じた4つのことを大発表♡

無意識によく飲む紅茶…実は美容に効果アリなんです!

コンビニでも手軽に買えて、しかも様々なフレーバーが楽しめるので飽きがこない「紅茶」。きっと好きな人も多いのではないでしょうか?そんな毎日何気なく飲んでいる紅茶ですが、実は美容やダイエットにかなりの効果があるんです。

 

 

インターネットで「紅茶 効果」などと調べるとたくさんの情報が出てくるくらい美容やダイエットにかなり効果的な紅茶は、アラサー女性にこそ飲んで欲しい飲みもの!今回は紅茶アドバイザーの資格を持っている私が、数ある紅茶の効能の中でも個人的に特に効果を感じたものをご紹介していきます。

 

 

その前に…紅茶の効果を発揮する飲み方やタイミングって?

紅茶は、だいたい1日に2〜3杯ホットで飲むのがベター。わざわざ茶葉から…が面倒ならティーバッグやコンビニに売っているもので十分ですよ!

 

時間は特に決まりはありませんが、食事中〜食後30分の間に飲むことで、よりダイエット効果につながります。カフェインが入っているので就寝前などは避けた方が良いでしょう。

 

さらに効果を存分に実感したいなら、お砂糖やミルクは入れずに飲むことが大切。特にお砂糖はダイエット目的で紅茶を飲む人には不向きですよ。どうしても甘くしたいのであれば、ハチミツを入れて味を調整するのがおすすめです。甘党さんはぜひ試してみて。

 

 

 

継続は力なり。特に効果を感じた紅茶美容って?

意識的に紅茶を飲む中でも特に「効いてるかも!」と感じたことは、どれも実際に効果があると言われているものですが、まさかここまでとは…紅茶おそるべし…と個人的にもびっくりしたものを厳選してお届けします。飲み続けることが何よりも大切ですが、飲むだけなので簡単です。少しでもみなさんの役に立ちますように♡

 

 

①ウエストのサイズダウンに効果あり!

「カテキン」「カフェイン」という言葉は知っている人も多いと思いますが、実はこれら成分には脂肪を燃焼するという効果がたっぷり入っているんです。紅茶にはこのカテキンがたっぷりと入っているので、運動前や食事中の飲むとダイエット効果が期待できるといわれています。

 

私はダイエットなどはしていませんが、「今日はたくさん歩くかも」というときには無糖の紅茶を飲みますし、脂っこい食べ物を食べるときにも紅茶を欠かさず飲んでいます。そのおかげか以前よりもウエスト周りのサイズがダウンしたので…これはわかりやすく効果が実感できるかも!

 

 

②お口のケアに効果あり!

紅茶の中にある「フラボノイド」という抗菌成分がお口の匂いを退治してくれる…となんとも嬉しい効果は、飲めばすぐに実感できるかも!たしかに、紅茶を飲むと口の中がさっぱり&すっきりしますよね。それは気のせいなんかじゃなく、実際に抗菌作用が働いてくれている証拠。

 

風邪予防にも効果があると言われており、中には「紅茶でうがいをする」なんて人もいるんです。私が効果を実感したときは、納豆を食べた後に紅茶を飲んだとき(笑)。納豆のねばねばが紅茶を飲んだらさっぱりなくなって驚きました!そのあとの匂いも気にならなくて、改めて紅茶の効果を実感しましたよ。

 

 

③シミやくすみを防いで美白に近づけてくれる!

アラサーにさしかかるとだんだんと気になってくるシミやくすみ、さらにはそばかすやニキビ跡!ですが、紅茶を継続的に飲めばそんなに心配しなくてもいいかもしれません。

 

なんと紅茶には“肌の漂白剤”と言われている「ハイドロキノン」という成分が入っており、継続的に飲むことでシミやくすみを軽減してくれるという効果があるといわれているんです。

 

すぐにはわからなくても、毎日根気強く飲み続けることでそのじわじわと効果を発揮してくれるはず。実際私も紅茶を飲み続けることでくすみの軽減を実感しましたよ。中には茶葉をパックにして外からアプローチをかけている人もいるみたい!それだけ効果があると言われているんです。

 

 

④年々気になる肌のたるみやシワも防いでくれる

アラサー世代は見過ごすわけにはいかないエイジングケアも手軽に紅茶でできるんです。抗酸化作用のある「紅茶ポリフェノール」という成分の働きにより内側から肌の老化を防止してくれます。

 

私自身こちらに関してはまだ大きな変化は感じていませんが、普段あまり日焼けを気にせず外出をするわりには、たるみやシワとは今のところ無縁!未来の自分の肌へ投資する感覚で紅茶を飲み続けて防止できればと思っています。

 

 

 

気をつけたほうがいいこともあるんです!

万能な紅茶ですが、気をつけなければならないことももちろんあります。賢く飲んで、美容やダイエットの効率をUPさせてくださいね。

 

 

飲む時間に気をつけて

「カフェイン」を摂りすぎると眠れなくなる…という話はコーヒーを飲むときによく聞くと思いますが、それは紅茶にも言えること。

 

1日2〜3杯飲むといいといわれている紅茶なので、夜遅い時間は避けて朝に一杯、昼に二杯など飲む時間帯は注意した方が良さそうです。ちなみに私は朝・昼・夕方に飲んでいますよ。

 

 

歯磨きは念入りに

紅茶に含まれる「タンニン」。これが歯に着色すると黄ばみの原因になりやすいんです。

 

紅茶を飲んだあとは水を飲む・こまめに歯磨きをするなどをして気をつけることが大切!紅茶で息をすっきりさせつつ、きれいな歯をキープしてくださいね。

 

 

過剰摂取は腹痛になるかも

いくら効果があると言っても、たくさん飲めばいいというわけではない紅茶。こちらもカフェインが原因になりますが、紅茶の過剰摂取は厳禁ですよ!1日に何杯も飲みすぎるとおなかが痛くなってしまう可能性があります。

 

良い成分が多い分、摂りすぎると逆効果ということもあるので自分がちょうどいいと思える量を飲んでみてくださいね!

 

 

 

毎日飲むことで効果が実感しやすいはず!

当たり前ですが、美は1日にしてならず。継続することでじわじわと変化を感じることができるはずです!今まで飲んでた人はこれからも飲み続けて、普段飲まない人はこれを機に手に取ってみてはいかがでしょうか?

[記事公開日]2019.1.30 [最終更新日]2019.2.06

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県